沢尻エリカさんが麻薬で逮捕されましたが、麻薬は「MDMA」という合成麻薬とのことです。

 

そんな合成麻薬「MDMA」とはどんなものなのでしょうか?

 

ということで今回は、沢尻エリカさんが逮捕された原因である「MDMA」とはどんな麻薬なのか調査したいと思います。

スポンサーリンク

沢尻エリカ逮捕のMDMAとは?押尾学とKAZMAXもハマった!

沢尻エリカ逮捕のMDMAとはラブドラッグ?

沢尻エリカさんが逮捕された原因である合成麻薬「MDMA」は「ラブドラック」と言われ、快楽が増して人のことが好きで好きでしようがなくなるようです。

 

また、このMDMAは最近ではKAZMAXさんが所持していたことで逮捕、有名なのは押尾学さんがMDMAで逮捕されています。

MDMAが日本で「下半身のクスリ」として使われるようになったのは10年ほど前から。エクスタシーという別名や、「ラブドラッグ」というジャンルに分類されて性行為のイメージとリンクされた。経口剤という手軽さとラムネ菓子に見える馴染みやすさから使用者が拡大。

引用:https://www.j-cast.com


法廷では、押尾被告が米国から危険を冒してMDMAを持ち帰っていたことや、女性を執拗にドラッグに誘う性癖も明らかになった。一体なぜ、押尾被告はこれほどMDMAにハマッたのか。

ラブドラッグともいわれるように、とにかく隣にいる人のことが好きで好きでしようがなくなる

引用:押尾もハマったMDMAとは?手軽さで人気も副作用で最後は地獄

このように、MDMAは相手のことを大好きにさせてしまう効果があり、沢尻エリカさんも恋愛関係でMDMAを使ったのかと思われます。

沢尻エリカが合成麻薬MDMA所持で逮捕

沢尻エリカさんが合成麻薬MDMA所持で逮捕されました。

女優の沢尻エリカ容疑者が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されたことが捜査関係者への取材でわかりました。警視庁は、午後6時から詳しいいきさつについて説明することにしています。

捜査関係者によりますと、女優の沢尻エリカ容疑者(33)が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されたことがわかりました。

所持していた合成麻薬の量や逮捕に至る詳しい経緯についてはわかっていません。

警視庁は、午後6時から、逮捕した際の状況や詳しい経緯について説明することにしています。

引用:女優 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持の疑い

スポンサーリンク

沢尻エリカ プロフィール

沢尻エリカ ダイエット方法
(画像引用元:https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp

本名      澤尻 エリカ
生年月日    1986年4月8日
出生地     東京都
身長      161cm
血液型     A型

 

小学校6年生の時に「りぼん」の懸賞ページのモデルとして芸能界デビューし、その後「ニコラ」のモデルとなってモデル活動をしていきます。

 

2002年にはモデルとして「フジテレビビジュアルクイーンオブ・ザ・イヤー2002」に選出もされています。

 

2003年には「ホットマン」で連続テレビドラマに初出演し、2004年映画「問題のない私たち」で準主演を務めて映画初出演を果たします。

 

そして、2005年公開の映画「パッチギ!」の演技が高く評価され、数多くの映画賞・新人賞を受賞します。

 

さらに同年放送の初主演ドラマ「1リットルの涙」も演技が高く評価され、2006年エランドール賞・新人賞や、第43回 ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞します。

 

2006年には主演ドラマ「タイヨウのうた」で演じた“Kaoru Amane”名義で歌手デビューし、デビューシングルで史上初の初登場から5週連続TOP3入りなどを記録します。

 

その後も2006年には「シュガー&スパイス 風味絶佳」「オトシモノ」「天使の卵」「手紙」等と、主演を含む5つの出演映画が公開されて引っ張りだことなります。

 

ところが、2007年9月29日自身が主演する映画「クローズド・ノート」での舞台挨拶での対応が問題視され、大バッシングを受けます。

 

2009年9月から2010年春まで休止しますが、2010年にたかの友梨ビューティークリニックのTVCM及び巨大広告が話題となります。

 

2014年4月から放送の主演ドラマ「ファースト・クラス」は深夜枠放送にも関わらず視聴率10%を超えるヒットとなり、同年10月に続編「ファーストクラス」が放送終了からわずか3ヶ月というフジテレビでは史上初最短でのシリーズ2作目の放送開始となります。

 

2015年4月クールの「ようこそ、わが家へ」で初のフジテレビ月9ドラマのヒロイン役を演じ、同年5月にはヒロイン・アゲハ役を演じた「新宿スワン」が公開され、興行収入ランキングで1位を記録します。

 

2016年1月には「大奥」で時代劇初主演し、同年8月に「24時間テレビ」のスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」に出演して平均視聴率が20.5%を記録します。

 

2016年10月にはNHK BSプレミアムのドキュメンタリー番組「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」でレギュラーMCを務めていきます。

 

2020年放送開始の「麒麟が来る」で大河ドラマ初出演を果たしています。

沢尻エリカ逮捕のMDMAとはラブドラッグ?押尾学とKAZMAXも所持の合成麻薬

沢尻エリカさんが逮捕に至った合成麻薬「MDMA」は相手のことを好きになる麻薬のようです。

 

そして、押尾学さんは近年ではKAZMAXさんが所持して逮捕されていた、昔から現在まで問題となっている麻薬のようです。

 

やはりこう考えるとMDMAは芸能界にだいぶ拡散されているもので恐ろしいものだと感じました。

 

せばな~

沢尻エリカ大麻中毒の過去とは?現在はMDMAでエクスタシーとは?

スポンサーリンク