2018年8月3日放送の「スッキリ」に出演した山根明会長が「前科者の澤谷」と糾弾したことで有名となった澤谷廣典さん。

 

そんな澤谷廣典さんは本当に前科者で暴行事件を起こしたのでしょうか?

 

ということで今回は、澤谷廣典さんについて、

  • 澤谷廣典が前科者と言われている理由は?
  • 澤谷廣典の暴力事件とは?体罰・暴行をしていた?
  • 澤谷廣典と山根明会長の因縁とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

前科者の澤谷廣典の暴力事件とは?暴行・体罰の動画!山根明会長との関係は?

澤谷廣典とはどんな人物?前科者は本当?

前科者 澤谷
(画像引用元:https://blog-imgs-115.fc2.com

名前      澤谷廣典
出身校     近畿大学

 

「前科者の澤谷」とはかつて山根明会長の側近であった澤谷廣典さんのことで、前科者という情報はないです。

 

澤谷廣典さんは2009年の強盗事件で起こして廃部していた近畿大学ボクシング部を赤井英和さんと共に再建に尽力した人です。

 

しかし、2017年6月に暴行事件の責任を取る形で体育会ボクシング部総監督を辞任しました。

 

そのため、山根明会長が指している前科者とは、澤谷廣典さんが責任をとった暴行事件のことかと思われます。

澤谷廣典が起こした暴行事件とは?

澤谷廣典が起こした暴行事件とは、コーチの米田貴裕さんに殴る蹴るの暴行を加えた事件のことです。

 

事件は2017年3月午前に近畿大学ボクシング部道場内で金銭問題を原因としてコーチの米田貴裕さんの言動・態度に対して激怒。

 

激怒した澤谷廣典さんは練習中の選手達の見ている中で同人に対して、殴る蹴るの暴行を加えたとのことです。

 

そして、この暴力事件が2017年7月頃に発覚し、山根会長と近畿大と面談したりの末、澤谷廣典さんは近畿大総監督を辞任したのです。

 

ところが、澤谷廣典さんによると、コーチの米田貴裕さんの言動・態度が悪かったことが原因で軽く頬をパチンと叩いた程度でその後和解したそうです。

 

そのため、やっぱり警察沙汰にもなっておらず、前科者にもなっておりません。

 

ただ、だれの意図かは分かりませんが、暴行事件と問題となり、澤谷廣典さんは責任を取る形で近畿大の総監督を辞めました。

澤谷廣典が選手に暴行・体罰?

暴行事件はコーチの米田貴裕さんの言動・態度が悪かったことが原因で軽く頬をパチンと叩いた程度と言っていました。

 

ところが、以下の動画を見ると、澤谷廣典さんと思われる方が、スパーリングのリング外奥で選手を蹴って暴行し、どこかの部屋に選手を連れて行っているのです。

しかも、選手を蹴るのは何度もで、現在なら体罰等で問題になりかねない行為かと思われます。

 

そのため、もちろん山根明会長の今までの行いから見て、澤谷廣典さんが前科者は嘘かと思われますが、澤谷廣典さんが暴行していたというのは一概にも嘘とは思えなくなってしまいました…

澤谷廣典が再建した近畿大学ボクシング部を鈴木康弘がセクハラ解雇!

澤谷廣典さんも尽力して2012年に近畿大学ボクシング部は再建しましたが、その再建したボクシング部を山根明会長の娘孫・鈴木康弘さんがえげつないセクハラ事件を起こしていました。

 

鈴木康弘さんは2016年に妻の祖父にあたる山根明会長の推薦により、OBの反対がありながらも28歳の若さで近畿大学ボクシング部監督に就任しました。

 

ところが、監督でありながら教え子に性行為を迫るセクハラ発言をしたことが報道されています。

母親から受け取った文書を基に選手にも確認したところ、監督は昨年から日常的に性的行為を求める言葉を発していたほか、後ろから抱きつくなどの行為や「言うことを聞かなければ練習を見ない」という趣旨の発言もしたという。同会長が監督に電話でただすと「冗談で言った」と話したという。

男性監督は6月29日から自宅待機している。大学側は監督や部関係者から聞き取り調査をしているといい「(監督は)ハラスメント行為があったことは認めている。まとまり次第、処分を決定する」と説明した。

引用:近大ボクシング部監督が女子選手にセクハラ行為

男性監督とは鈴木康弘さんのことで、セクハラは日常化しているという男として最低の行為をしていたのです。

 

しかも、「言うことを聞かなければ練習を見ない」とパワハラ発言もしており、冗談では済まされないことをしていたのです。

山根昌守 バカ息子
(画像引用元:https://pixls.jp

また、被害部員はセクハラの内容を録音した音声を持っており、「ここでは言えないぐらい、えげつないセクハラ」と説明するほどだったのです。

 

それぐらい、鈴木康弘さんのセクハラ・パワハラはえげつなく最低のことをしており、あたりまえですが2017年8月2日に近畿大学から諭旨解雇されています。

 

しかも、周りの反対を押し切って推薦した山根明会長は謝罪せず、孫と離婚させて「あんな男は知らん。悲しい」とか言って知らんぷりしていたのでした…

娘婿・鈴木康弘 プロフィール

山根昌守 バカ息子
(画像引用元:http://outfight.net

生年月日    1987年11月25日
出身地     北海道札幌市
身長      186 cm

 

小学校時代、スポーツは得意だったが、ひ弱な風貌と優しく気が弱い性格でいじめられていました。

 

小学校4年生ジムに入門し、プロ志向の大人たちとスパーリングをしていたが、中学時代は転居してジムに通えなくなったことからバスケットボールしたようです。

 

高校はボクシング部のある札幌商業高校に進学してデビュー戦となった市民大会にKO勝利を収め、2年で国体準優勝、3年になると選抜選手権、インターハイ、国体で高校3冠を達成しています。

 

特待生として拓殖大学に進学し、全日本選手権・国体準優勝そて主将も務め、大学日本一に導いています。

 

2011年7月にはインドネシア大統領杯では銀メダルを獲得し、同年10月には世界選手権に出場してロンドン五輪出場権を獲得しています。

 

同年の全日本選手権で初優勝し、2012年7月29日、ロンドンオリンピックに出場しました。

 

2014年4月5日に2014年アジア競技大会では8強入りしています。

 

2016年4月からはの祖父にあたる山根明日本ボクシング連盟会長の推薦により、OBの反対がありながらも28歳の若さで近畿大学ボクシング部監督となっていました。

スポンサーリンク

澤谷廣典が山根明会長を告発した理由は?

澤谷廣典さんは上記の近畿大をセクハラ事件だったりと、腹に据えかねて山根会長の同連盟の私物化を週刊文春に告発

さらに今回、告発状を提出した「日本ボクシングを再興する会」の結成にも奔走したのです。

 

澤谷廣典さんは総監督を務めていた近畿大学の暴行問題の責任を取る形で辞任した当時、近畿大学は芦屋大学とリーグ戦で覇権を争っていました。

 

この時から審判不正の常態化を目にしていた澤谷廣典さんは

「辞任する。その代わり、試合で汚い手を使うなよ」

と言ったのですが、山根明会長は関東からイカサマ審判を連れてきて、芦屋大学が有利になるように仕向けたのです。

 

それから、上記の娘孫による近畿大をセクハラ事件を起こします。

 

そのため、腹に据えかねた澤谷廣典さんは週刊文春に告発して、告発状を提出した「日本ボクシングを再興する会」の結成にも尽力したのでした。

前科者の澤谷廣典の暴力事件とは?暴行・体罰発見と山根明会長と共に怪しい…

山根明会長と澤谷廣典さんは過去にかなりの因縁があり、そのためこのような告発をしたりとバトルが繰り広げられているのでした。

 

そして、告発内容を見ると山根明会長に非がありすぎますし、澤谷廣典さんは前科者でもありません。

 

ところが、澤谷廣典さんが選手を体罰・暴行している動画も見つかり、少なくともどっちも怖いことをしているように見受けられます…

 

まぁ、ボクシングなので、他のスポーツより暴力的な指導があるのかもしれませんが、今の時代は体罰とみなされる可能性があるので、してもらいたくなかったですね…

 

せばな~

澤谷廣典の前科者は暴力団組長と監禁事件?暴行体罰の動画?近代で山根明会長と?

山根明会長は在日韓国人?密航者で帰化の理由?釜山に兄弟で本名は文甲明?