桜井和寿さんの長男・Kaitoさんがドラマーとして活躍していると話題になっています。

 

そんな、桜井和寿さんの長男・Kaitoさんはどんな方で、ドラマーとしての実力は?

 

ということで今回は、桜井和寿さんの長男・Kaitoさんについて、

  • 桜井和寿の長男・Kaitoの顔画像!インスタ特定!
  • 桜井和寿の長男・Kaitoのドラムの実力は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

桜井和寿・長男Kaito顔画像!ドラム実力は?息子のインスタ特定!

桜井和寿・長男Kaito顔画像!インスタ特定!

桜井和寿さんの長男Kaitoさんの顔画像はインスタ特定により、判明しました。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kaito (@kaito_0413) on

Kaitoさんは父親の桜井和寿さんのようにイケメンでかっこいいですね!

 

そんなKaitoさんは幼い頃はサッカーをやっていたが、現在は音楽の道に進み、ボーカルではなく、バンドに所属せずにドラマーとして活動をしているようです。

最初から音楽一筋、というわけではない。幼い頃から、サッカーにも熱中していた。

「桜井さんは大のサッカー好きで、Jリーガーにも知り合いが多くいます。海音くんもその影響を受け、中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属し、大会でMVPに輝くなど活躍していました」(前出・桜井の知人)

一方の音楽活動の場は、主に自宅だったという。

「桜井さんの自宅にはスタジオが完備してあるので、物心ついた時から音楽がそばにありました。そこでさまざまな楽器に触れて腕を磨きました。現在はインディーズバンドのサポートメンバーなどとしてライブに出ることも多く、高校の文化祭でもステージに上がっています。ただ、ステージを下りた時の素顔は、タピオカ好きの普通の好青年です」(前出・桜井の知人)

桜井といえばギター兼ボーカルだ。

「同じパートを選べば、どうしても比較されてしまう。海音くんもトップミュージシャンの息子という立場に悩んだ時期もあるそうですが、音楽の楽しさ、ドラムというパートの重要さを知り、それを乗り越えてきました」(前出・音楽業界関係者)

引用:ミスチル桜井の長男がドラマーに、タピオカ好きの好青年

Kaitoさんはやはり、音楽の道を進む時に、偉大な父親がいるゆえの葛藤があったようです。

 

しかし、偉大な父親の桜井和寿さんがいたからこそ、自宅のスタジオで物心がついた頃から音楽に触れ、楽器の腕を磨いて現在はドラマーとして活動をしているのでした。

桜井和寿の長男・Kaitoのドラムの実力は?

桜井和寿さんの長男・Kaitoさんは「Mステ」に出演したスガシカオさんのサポートドラマーを務めるほどなので、ドラマーとしてはプロ級でしょう。

 

桜井和寿さんの長男・Kaitoさんはスガシカオさんだけでなく、様々な音楽グループのサポートドラマーとして活動・修行しているようです。

 

View this post on Instagram

 

【The Soueys】さんのサポートとしてカホンを叩かせて頂きました。ありがとうございました。

A post shared by Kaito (@kaito_0413) on

 

ちなみに、スガシカオさんは桜井和寿さんと親友なので、スガシカオさんのサポートドラマーは桜井和寿さんの口添えかと思いますが、それでも勤め上げるほどの実力は確実にプロ級です。

 

このように、Kaitoさんは様々な音楽グループのサポートドラマーを務めており、実力を付けていっているのでした。

スポンサーリンク

桜井和寿 プロフィール

桜井和寿 ハゲ
(画像引用元:http://static.pinky-media.jp

出生名     櫻井和寿
生誕      1970年3月8日
出身地     東京都練馬区
ジャンル    J-POP、ロック、演歌、テクノポップ
事務所     烏龍舎、カズプロダクション

 

1985年に軽音楽部内に後のミスチルとなるバンド「Beatnik」結成した桜井和寿さん。

 

1989年にバンド名を「Mr.Children」に改名し、1992年5月10日発売のミニ・アルバム「EVERYTHING」でメジャーデビューします。

 

1993年発売の4thシングル「CROSS ROAD」がロングヒットし、1994年発売の5thシングル「innocent world」で初のオリコンチャート1位を獲得して人気者となります。

 

更に「Tomorrow never knows」「名もなき詩」でダブルミリオン、アルバムでは「Atomic Heart」「BOLERO」がトリプルミリオンを果たしています。

 

更に更にアルバム「深海」「Mr.Children 1992-1995」がダブルミリオンと数々のミリオンセラーを果たしています。

 

そのためシングル10作品、アルバム14作品でミリオンセラーを果たしています。

 

それだけでなく「日本レコード大賞」をバンドとしては初めて2度受賞したりと、数々の賞を獲得しています。

桜井和寿・長男Kaito顔画像!ドラム実力はプロ級!息子のインスタ特定!

桜井和寿さんの長男Kaitoさんの顔画像ですが、インスタ特定により判明し、イケメンでした。

 

しかも、現在は桜井和寿さんと同じく音楽の道に進み、スガシカオさんのサポートドラマーをしたりと、ドラムで実力を付けていっているのでした。

 

そんな、イケメンドラマーのKaitoさんですが、桜井和寿さんと同じ音楽の道ですが、Kaitoさんの音楽の道を進んでドラマーとして活躍していくことを期待しています!

 

せばな~

津田大介が二代前昭和天皇を燃やす発言!韓国人で反日理由?政治的主張!

ハゲ対策オススメ商品まとめ!薄毛の芸能人は?芸人に声優、歌手、アイドル集めて紹介!