消えていた坂口憲二さんですが、その消えた原因は難病「特発性大腿骨頭壊死症」と原因を明らかにしました。

 

そんな「特発性大腿骨頭壊死症」とはどんな症状で、いつごろ復帰できるのでしょうか?

 

ということで今回は、坂口憲二さんが消えた理由である「特発性大腿骨頭壊死症」とはどんな難病なのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

坂口憲二 プロフィール

特発性大腿骨頭壊死症 とは
(画像引用元:http://daikaibou.com

生年月日    1975年11月8日
出生地     東京都世田谷区
身長      185 cm
血液型     A型
職業      俳優
ジャンル    テレビドラマ・映画・CM
活動期間    1999年~
事務所     ケイダッシュ

 

坂口憲二さんは1999年にファッション雑誌「MEN’S CLUB」でモデルデビューし、人気モデルとして活躍していました。

 

モデルと同年に坂口憲二さんはテレビドラマ「ベストフレンド」で俳優デビューもしていました。

 

当初はモデル業で活躍していましたが、2002年には「精霊流し~あなたを忘れない~」でドラマ初主演、2003年公開の「新・仁義なき戦い -謀殺-」で映画初主演。

 

以降は俳優としての活躍が増え、ドラマ「医龍」「本日も晴れ。異状なし」等と様々な主演に抜擢されていきます。

特発性大腿骨頭壊死症とは?坂口憲二が消えた理由は難病だった?復帰はいつ?

俳優として活躍していた坂口憲二さんですが、2014年6月頃かに病気の為休業しました。

 

当時、事務所が発表した理由は、「右股関節に水がたまっており、軟骨損傷や間接唇損傷の疑いがある」と診断されたようで、検査入院もあり活動を休業するとのことです。

 

しかし、歩くこともままならないほどの痛みが伴い、松葉杖が必要になるほどでかなり深刻な病気ではないかと憶測が飛びました。

特発性大腿骨頭壊死症 とは
(画像引用元:http://static.pinky-media.jp

そして、2014年9月にナレーションとしての仕事復帰をしましたが、それ以降もテレビに出演しておらず消えていました…

 

そんな消えてしまった坂口憲二さんでしたが、2018年4月に難病「特発性大腿骨頭壊死症」を患っていることを発表しました。

特発性大腿骨頭壊死症とは?

特発性大腿骨頭壊死症とは、大腿骨頭の一部が血流の低下により壊死に陥る病気です。

特発性大腿骨頭壊死症 坂口憲二
(画像引用元:http://www.fukuoka-mirai.jp

太ももの付け根、股関節に組み込まれているボールのような形をした骨を「大腿骨頭」と言います。

 

この「大腿骨頭」がなんらかの理由で大腿骨頭の周りに血が巡らなくなると、組織が死んで「壊死」してしまったのです。

 

「特発性大腿骨頭壊死症」は年間2000~3000人が発症し、年代は30~50代が多いとされています。

 

また「特発性大腿骨頭壊死症」は大量に飲酒される方や、ステロイドというお薬を大量に投与を受けた方に比較的多く発生するとのことです。

症状は?

この「特発性大腿骨頭壊死症」は骨が壊死して、大腿骨頭がつぶれた時に痛みでうという時間差で症状が起きます。

 

時間差は症状が出現するまでの間には数ヵ月から数年ほどもあり、比較的急に股関節部痛が生じますが、腰痛、膝痛、殿部痛などで初発する場合もあります。

 

初期の痛みは安静によって2~3週で軽減することもありますが、大腿骨頭の圧潰の進行に伴って再び痛みが増したりするのです。

スポンサーリンク

治療方法は?復帰完治はいつ?

腿骨頭壊死の治療には、手術による治療と、生活を改善して大腿骨頭に負担の無い生活をする保存療法の二種類があります。

 

その中で手術による治療は「大腿骨内反骨切り術」「大腿骨頭回転骨切り術」「人工関節置換術」とう3種類の手術方法があります。

A.大腿骨内反骨切り術
大腿骨の転子間部で大腿骨頭及び頸部を内側に傾け(内反させ)たときに、壊死部が内側へ移動し荷重部からはずれる場合に適応があります。骨切りの形状に工夫をした大腿骨転子間弯曲内反骨切り術では合併症が少ないとされています。

B.大腿骨頭回転骨切り術
大腿骨頚部軸を回転軸として大腿骨頭を前方あるいは後方に回転させることで壊死部を荷重部から外し、健常部を新しい荷重部とする方法です。また、同時に大腿骨頭を内反させることにより、寛骨臼荷重部に対する健常部の占める割合をさらに増やすことができます。

C.人工関節置換術
圧潰した大腿骨頭を人工骨頭で置き換えたり、股関節全体を人工股関節で置換します。骨切り術に比べて早期から荷重が可能で、入院期間も短期間ですみますが、人工物自体に耐久性の問題があり、将来再置換術が必要になる可能性があることを念頭に置く必要があります。若年者の場合は骨切り術の可能性をできるだけ追求し、人工関節置換術の適応には慎重でなければなりません。

引用:特発性大腿骨頭壊死症(指定難病71)

 

骨切り術は骨切り部が安定するまで車椅子を使用する必要があり、リハビリも長くかかります。

 

また、人工関節置換術は術後早期から歩く練習ができることができますが、人工関節の寿命は15~20年なので若い患者の場合は再手術をしなければならない可能性があります。

 

坂口憲二さんはかなり深刻なことから手術をすることになりそうですが、どの手術をするにしても復帰にはまだ時間がかかりそうですね…

坂口憲二が消えた理由は難病「特発性大腿骨頭壊死症」!復帰はまだ難しい…

坂口憲二さんが消えた理由は「特発性大腿骨頭壊死症」という難病で、2014年頃から痛々しい姿を見せて一向に復帰していないことからかなり深刻そうです…

 

消えてから数年経っているということは、手術をしてまだまだリハビリが長引いているのでしょうか…

 

心配ですが、焦らずリハビリをし、いつか俳優として完全復活してくれることを期待しています!

ヨシコヨシコ

特発性大腿骨頭壊死症はすぐに自覚症状が出ないのは怖いね
せばな~