巨人の坂本勇人選手がコロナで微陽性が出て話題なり、今年は2回もインフルになったのにと話題になりました。

 

そんな、坂本勇人選手が感染したコロナで、「微陽性」とは何なのでしょうか?

また、坂本勇人選手は今年のインフルなどの感染歴は?

 

ということで今回は、坂本勇人選手について、

  • 坂本勇人がコロナ感染で微陽性とは?
  • 坂本勇人がインフルにも2回感染していた?

気になりましたので、調べて調査したいと思います。

スポンサーリンク

坂本勇人がコロナで微陽性とは?インフルはA型とB型で2回も感染していた!

坂本勇人がコロナ感染

坂本勇人選手ですが、PCR検査で陽性が発覚しました。

坂本勇人のコロナの微陽性とは?

坂本勇人さんはコロナの「微陽性」とは、ぎりぎりのコロナの値で陽性が発覚し、コロナ感染から回復して時間が経っている状態だったのです。

坂本勇人選手は以前からコロナ感染して、回復しつつある状態ですが、以前からコロナ感染していたことが判明。

 

つまり、以前から感染していたので、他の選手にコロナを感染させてしまった可能性があるのです。

 

そのため、下手すれば感染拡大する巨人クラスターが発生する場合があって怖いですね…

スポンサーリンク

坂本勇人がインフルにも2回感染していた?

実は坂本勇人選手は2020年に入って1月にB型インフルエンザ、2月にはA型インフルエンザに感染しており、感染のフルコースを味わっていたのでした…

 

坂本勇人の感染歴
1月中旬:B型インフルエンザ感染
2月7日:A型インフルエンザ感染
6月3日:コロナウイルス感染で微陽性

 

1月中旬:B型インフルエンザ感染

坂本勇人選手は2020年1月中旬の自主トレ中にB型インフルエンザに感染したことが発覚しました。

今月中旬にインフルエンザを発症し、約5日間ホテルで静養に努めたが、全快をアピールした。「今は全然問題ないですし、後半はしっかりやれた」と不安を一掃した。

今オフは先月中旬にハワイ優勝旅行に参加し、例年より始動が遅れ、年末年始は無休で練習した。状態も良く、沖縄でペースを上げる予定が予期せぬ小休止。「インフルは人生初かも。順調やったんでショックだったし、正直、痛いですけど、逆に時期が良かったと思ってね」と切り替え、回復後は例年以上に屋外でバットを振り込んだ。

引用:巨人坂本勇人インフル完治「全然問題ない」不安一掃

2月7日:A型インフルエンザ感染

B型インフルエンザ感染後、2月には宮崎県内の病院でインフルエンザA型と診断されました。

 巨人春季キャンプ(7日、宮崎)巨人は7日、坂本勇人内野手(31)、沢村拓一投手(31)、育成ドラフト1位・平間隼人内野手(23)=四国アイランドリーグplus徳島=の3選手が、宮崎県内の病院でインフルエンザA型と診断されたと発表した。この日から練習を取りやめ、当面は宿舎で静養することになった。

引用:坂本が沢村が…巨人インフル禍 育成D1位・平間も

 

インフルエンザA型と診断され療養中だった巨人坂本勇人内野手と沢村拓一投手(ともに31)が10日、復帰した。キャンプ休養日のこの日、宮崎総合運動公園内の木の花ドームで約1時間半、体を動かした。

引用:インフル癒えた巨人坂本勇人、沢村復帰「ここから

スポンサーリンク

A型とB型インフルエンザに2回もかかる理由は?

実はA型だけでも144種類のウイルスがあるので、何回もインフルエンザにかかる場合もあります。

 C型インフルエンザは一度きりとされていますが、A型、B型はそうはいきません。A型だけでも144種類のウイルスがあり、理論的には何回もA型のインフルエンザになる可能性がありますし、実際そのケースもあります。また、A型に罹患してから1週間後にB型に罹患するという患者さんもいます。今回の坂本選手のケースも“不運”でしたね。

引用:巨人・坂本選手の不運なインフルエンザ2回…結構よくあるんです

坂本勇人がコロナで微陽性!インフルはA型とB型で2回も感染でヤバい!

坂本勇人選手はコロナで微陽性ということで、すでに回復しつつあるようです。

 

しかし、すでにコロナを持っていたようで、他の方々に感染させた可能性があるのです。

 

しかも、坂本勇人選手は1月と2月でA、Bのインフルエンザにかかっており、感染しまくっているのでした。

 

果たして感染しまくっている坂本勇人選手は、回復して最速で2000本安打を達成できるのか注目です。

 

せばな~

スポンサーリンク