週刊文春にて不倫疑惑として、敬虔なモルモン教徒としても知られる斉藤由貴さんが報道されて話題となっています。

 

そんな報道で素朴に気になったのですが、斉藤由貴さんが信仰するモルモン教徒とはいったい何なのでしょうか?

 

ということで今回は、斉藤由貴さんの教徒であるモルモン教について、なぜ不倫でモルモン教が取り沙汰されたのか紹介したいと思います。


スポンサーリンク

斉藤由貴 プロフィール

斉藤由貴 モルモン教
(画像引用元:http://woman-journals.net

本名      小井 由貴
生年月日    1966年9月10日
出生地     神奈川県横浜市
身長      161 cm
血液型     B型
職業      女優・歌手
ジャンル    テレビドラマ、映画、舞台
活動期間    1984年~
事務所     東宝芸能

 

1984年に母が第1回東宝シンデレラオーディションに応募し、最終選考に残って芸能界入りを果たしました。

 

そして同年には第3回ミスマガジンでグランプリを獲得、10月には明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMでテレビ初登場しました。

 

1985年に「卒業」で歌手デビューを果たし、オリコンでは6位で約35万枚のヒットを打ち出しています。

 

さらに、同年にはドラマ「スケバン刑事」で連続ドラマ初主演、同年12月には初の主演映画「雪の断章 -情熱-」と出演しています。

 

それだけでなく、1986年にはNHK連続テレビ小説「はね駒」のヒロインを演じ、3月発売「悲しみよこんにちは」がヒットし約30万の売上を果たし、「NHK紅白歌合戦」へ初出場、紅組キャプテンも務めています。

 

その後も歌手と女優を並行して活動しており、1989年主演テレビドラマ「湘南物語」の主題歌「夢の中へ」は自身最大のヒット曲となっています。

 

1990年代以降も女優として映画・テレビ・舞台に出演だけでなく、詩作活動やナレーター、作詞家としてミュージカルの作詞もしており、同世代の女性歌手にも作品を提供しているほどです。

 

2008年には単独では結婚以来13年ぶりのコンサートを開催したり、2011年2月にはニューアルバム「何もかも変わるとしても」リリースと近年は歌手活動も増えてきています。

 

2016年からはau・KDDIのCMの出演でかわいいと言われており、若手女優より注目を浴びています。

斉藤由貴が入るモルモン教とは?夫との馴れ初めも宗教?不倫で教徒をやめた?

モルモン教とは?

モルモン教とはイエス・キリスト協会の流れを組む宗教で、1830年にジョセフ・スミス・ジュニアによって創設された新興宗教です。

 

そして、モルモン教の名前の由来は、聖典として通常の新約聖書や旧約聖書の他に、「モルモン書」という創設したジョセフ・スミス・ジュニアさんの執筆した本が含まれているからとのことです。

斉藤由貴 モルモン教徒
(画像引用元:http://aikru.com

そんなモルモン教にはアルコール、コーヒーなどを飲めないという厳しい戒律があることで有名です。

 

さらに安息日についても厳格で、医師や軍人、警官等の休むと社会的影響のある仕事でない限りは、緊急の理由がある場合を除いて働くのは駄目で3時間程度の教会活動を行わねばならない。

 

それだけでなく、買い物やレジャー、スポーツも特に必要がなければしてはならいと色々制限があるようです。

斉藤由貴がモルモン教徒になった理由は?夫とも宗教が馴れ初め?

斉藤由貴さんの父親は厳格で敬虔なモルモン教徒なため、その影響でモルモン教徒でした。

 

そして斉藤由貴さんの旦那である小井延安さんもモルモン教であることから結婚に至ります。

 

1993年9月にモルモン教徒の友人からアメリカの大学に留学中の1歳年上の小井延安さんを紹介されました。

 

小井延安さんはモルモン教の幹部な事もあり、出会ってすぐに意気投合し、出会って10日後には斉藤由貴さんの実家を訪れたりと仲良くなりました。

 

そして交際を経て1994年12月19日に挙式を挙げて結婚しました。

スポンサーリンク

斉藤由貴がモルモン教をやめたと言われる理由?

実はモルモン教には性欲を抱くことは罪とはしませんが、夫婦以外で関係を持つことが罪であるとも決まっています。

 

そういった決まりがありますが、今回は不倫の疑惑が斉藤由貴さんには出ています。

 

そのため、モルモン教の教えを背く不倫をしたということで、モルモン教をやめたと言われたようです。

 

そして、こういったモルモン教の教えもあるということで、週刊文春では「敬虔なモルモン教徒としても知られる斉藤由貴さん」と報道したのです。

モルモン教に反しても辞めなくても良い?

斉藤由貴さんは2017年11月にFAXにて不倫を認めてモルモン教に反していますが、モルモン教を除名せずに済んでいたようです。

 

「私から地元の教会の指導者に除名処分をお願いしましたが、『教会のために由貴さんがいるのではない。由貴さんの人生のために教会があるのです』というお言葉をいただきました」

斉藤由貴さんはモルモン教会について、除名処分をお願いしていた所、教会からは慰留されたことを明かしました。

 

「由貴さんの人生のために教会がある」と、寛大な意思を示したモルモン教ですが、これだとモルモン教の教えとは反しても許されるということでしょうか…

斉藤由貴は旦那との馴れ初めでもあるモルモン教徒を不倫でやめた?

なぜあまり一般では知られないモルモン教が報道されていたのは、モルモン教の教えに背いた行為だったから取り上げたんですね。

 

そして、モルモン教から旦那とも知り合ったりしていたんですね。

 

本当に不倫疑惑が真実となるとモルモン教の教えを背くことになりますので、今後の斉藤由貴さんの発言に注目です。

斉藤由貴の不倫歴?尾崎豊や川崎麻世とも浮気で別れた理由は?