ドタキャン女優と呼ばれて干されまくって消えたルビーモレノさんですが、現在も稲川素子さんにたかっていたりとこりていないようです。

 

そんなルビーモレノさんがどれだけドタキャン女優で破天荒なのでしょうか?

 

ということで今回は、ルビーモレノさんの現在と、いかに破天荒でドタキャン女優として迷惑をかけてきたか調査したいと思います。


スポンサーリンク

ルビーモレノは現在もドタキャン!稲川素子や研ナオコに迷惑をかけた?

ルビーモレノ プロフィール

ルビーモレノ 現在
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

生年月日    1965年9月22日
出生地     フィリピン
身長      163cm
職業      女優
ジャンル    映画、テレビドラマなど

 

稲川素子さんがフィリピン人を探しにいく家屋で出会ったのがルビーモレノさんで、スカウトし1992年に映画「あふれる熱い涙」で主演でデビューします。

 

さらに1992年には、テレビドラマ「愛という名のもとに」で一躍脚光を浴び、知名度を高めます。

 

1993年には「月はどっちに出ている」で高い演技力を見せ、日本国内の主演女優賞を総なめにして女優として活躍します。

 

こうして「日本語で演技ができる東南アジア出身の女優」として、外国人タレント枠ではなく活躍していました。

 

ところが、一部週刊誌がフィリピンパブのホステスだったりとワイドショーが賑わったことで、仕事を突然キャンセルする「ドタキャン女優」「借金女優」「枕営業女優」として干されていきます。

 

そのため、1995年には数々の素行やトラブルを理由に稲川素子事務所を解雇されるが、1998年に同事務所と再契約して復帰しています。

 

それからまた失踪していたので休止状態でしたが、2010年1月19日に約8年振りにテレビ「魔女たちの22時」に出演しました。

ルビーモレノのドタキャン女優の経歴

ルビーモレノさんは高い演技力でいきなり活躍しますが、天狗になって生意気となり、当時は何を言っても仕事が来ると思っていました。

 

そのため、一部週刊誌からパブのホステスだったりとスキャンダルを撮られた以降は、ドタキャン女優として仕事を突然キャンセルすることが増えていったのです。

ルビーモレノのドタキャンで稲川素子が違約金土下座

ルビーモレノさんは一躍スターとなったが、ドタキャン女優として仕事を突然キャンセルすることが増えてテレビ局からのクレームも殺到していました。

 

しかし、それでも所属事務所の社長である稲川素子さんはルビーモレノさんを解雇しなかったのです。

ルビーモレノ 現在
(画像引用元:https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp

 

それどころか、稲川素子さんは数百万円にものぼる違約金を支払い、土下座をしてルビーモレノさんの帰りをひたすら待っていたのです。

ルビーモレノが稲川素子に訴訟

稲川素子さんは数百万円の違約金を払い、土下座をしてルビーモレノさんの尻拭いをしたが、今度はルビーモレノさんが稲川素子さんの訴訟を起こしたのです。

「契約書がどうのこうのって言われて、弁護士の先生と法廷に行ったんです。そしたらルビーがいてね。法廷に入ったら『ルビーさんが取り下げたので何もありません』って言うんです。『根拠がない』っていうんですよ」と笑う。

法廷の向こうからはルビーが手を振っていた。
モレノは単に、稲川と顔を合わせるきっかけが欲しかっただけなのだ。

 

ルビーモレノさんはなんと、稲川素子さんと顔を合わせるためだけに訴訟を起こしていたのです。

 

そんな、人騒がせで迷惑を被っている稲川素子さんをつゆ知らず、法廷の向こうからはルビーモレノさんが手を振っていたりと、やりたい放題です。

 

いくら、国籍が違って価値観が違えど、ここまで尻拭いをしている稲川素子さんに、これでもかと言うほど迷惑をかけています。

 

しかし、それでも稲川素子さんはルビーモレノさんを許していたそうです。

スポンサーリンク

研ナオコとルビーモレノに確執

ルビーモレノさんがドタキャン等で仕事が激減していよいよ干されて消えた始めました。

 

そんな時に研ナオコさんの音楽番組で起用してくれたのですが、海外旅行に行って仕事をドタキャンされたのです。

 

そのため、流石に研ナオコさんも激怒してずっとルビーモレノさんと研ナオコさんに確執が生まれていました。

ルビーモレノ 研ナオコ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

しかし、2016年8月29日放送の「7時にあいましょう」でルビーモレノさんと研ナオコさんが対面し、一応ルビーモレノさんが謝る形で仲直りしました。

ルビーモレノの現在もドタキャン?

現在は稲川素子社長に初めて「ごめんなさい」と謝り、日本の芸能界に復帰したルビーモレノさん。

 

しかし、ルビーモレノさんは現在も何度もドタキャンをしているとのことです。

稲川素子「それでまた始めて今に至ってますけど、それから何度もすっぽかしてるんですけどね。もうどうしょうもない子です

ルビーモレノ「わかってます。あたしの性格は面倒くさくなったら何も考えない。やりたいことやっちゃう。何も考えない。反省してます。素子さんとの関係は運命なのかな、日本の母の感じがしますよね。素子さんかわいいもん」

稲川素子さんは既にルビーモレノさんのドタキャンは治らないと達観しているようです。

 

そして、ルビーモレノさん自身は反省しているが、こりていない様子で、迷惑を現在進行形で被っている稲川素子さんの苦労も知らず、「日本の母」「素子さんかわいいもん」と呑気な事を言うばかりでした。

(だめだこりゃ…)

ルビーモレノは稲川素子に違約金、研ナオコと確執解消したが現在もドタキャン?

ドタキャンのせいで所属事務所の社長である稲川素子さんに違約金土下座させ、干されかけた時の研ナオコさんの温情も無下にしたルビーモレノさん。

 

それから反省して謝罪したルビーモレノさんですが、現在も何度も仕事をすっぽかしており、ドタキャン女優は健在のようです。

 

もうすでに稲川素子さんはドタキャンは治らないと諦めていますが、せめて研ナオコさんをまた怒らせるまで発展しないことを祈ります…

 

せばな~