ローソンのポイントを横領した事をツイッターで自慢したバカッターが話題になっているようです。

 

そんなローソンのポイントを横領した事件とは?

 

ということで今回は、ローソンポイント横領事件について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ローソンポイント横領をツイッター自慢でバカッター!不正取得で詐欺・逮捕は?

きっかけは2018年9月6日にローソンにてFRISKを140ポイントで引き換えたとツイートしたことからでした。

ローソン ポイント 横領
(画像引用元:http://tanteiwatch.com

 

そこから、お客のポイントを貰う代わりに、商品が割引になるシステムを利用して、ポイント横領していたことを告白します。

ローソン ポイント 横領
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

そんな不正取得ですが、4年ほど前の話で現在も横領したポイントを持っていることを暴露したのでした。

ローソン ポイント 横領
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

スポンサーリンク

ポイント横領で詐欺・逮捕なる?以前から犯行があった?

実は以前にもローソンでは従業員がポイントを横領・詐欺をしていたバカッターがいました

ローソン ポイント 横領
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

これに関しては大問題となってローソンも謝罪する事態となったのです。

富山県の弊社加盟店従業員が、ポイントカードをお持ちでないお客さまの精算時に自分のポイントカードをスキャンして、ポイントを不正取得していたことが、お客さまによるWeb上への写真掲載により判明いたしました。店舗と従業員を特定し、本人に事実確認を行ったところポイント不正取得を認め、2月6日(土)付けで退職しております。今後は不正に取得したポイントを調査し、回収する予定です。

お客さまに大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。

<経緯>
2月4日:ポイントを不正取得されたレシートの写真が、お客さまによりWeb上に掲載

2月5日:これをご覧になられた他のお客さまから弊社にお問合せが入り、当該店舗で調査を開始

2月6日:不正を行ったと見られる従業員と面談を行い、事実と認め退職を申し出たため、当日付けで受理

今回の店舗従業員によるポイント不正取得を受け、従業員への教育を再徹底いたします。 また、ローソン本部で現在も実施している、店舗でのイレギュラーなポイント取得のモニタリング体制を強化し、不正行為の防止に努めてまいります。

そして、この従業員はポイント不正取得を認め後、退職することとなりました。

 

そんな前例を見ると、またしてもローソンが謝罪する事態になりそうです。

 

そして、今回のバカッターが従業員ならば同じく退職に追い込まれるかと思われます。

ローソンポイント横領をツイッター自慢!不正取得で詐欺・逮捕は無しで退職?

またしてもローソンのポイント横領をしたと自慢するバカッターが現れたようです。

 

そして、時効と言ってますが、前例から見ると従業員ならば退職に追い込まれるかと思います。

 

果たしてこのローソンポイント横領はいつまで続くのか、いい加減に学習してもらいたいですね…

 

せばな~