スマホゲームの「ロマンシングサガ」が炎上して「ロマンシング詐欺」と言われているようです。

 

そんなロマンシング詐欺と言われた理由と経緯は?

 

ということで今回は、ロマンシング詐欺と言われた経緯と理由を調査したいと思います。

スポンサーリンク

ロマンシング詐欺とは?アカツキがサイレント修正でロマンシングサガ炎上!

ロマンシング詐欺とは、スマホゲー「ロマンシングサガ」でメンテ後に予告なしで課金に関わる修正をしたため、課金者が詐欺だと激怒して炎上したことを指します。

 

そんな予告なしの「サイレント修正」をしたため、激怒した課金者が

  • ロマンシング詐欺
  • 売り逃げダイナミック
  • 返金額トーナメント
  • セルフバーニング

等と、名言を残してリリース4日目で炎上したのです。

ロマンシング詐欺で問題となったサイレント修正とは?

ロマンシングサガはメンテ後に予告なしに、課金救済措置の交換アイテム削除と「サイレント修正」したため炎上しました。

 

これまでは、課金してガチャをして被ると出る「ピース」を売ると、白結晶が手に入りました。

この白結晶はSSとSの限界突破素材アイテムやガチャ券と交換可能と、救済措置として活用されていました。

ロマンシング詐欺 サイレント修正
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

ところがこのSSとSの限界突破素材アイテムの交換が、事前予告もなしにサイレント修正されたのです。

ロマンシング詐欺 サイレント修正
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そのため、課金勢が課金に関わる問題であり、アイテムの交換目的で進めていた人が激怒して「返金しろ!」と炎上したのです。

 

その後、事態を重く見たロマンシングサガ運営は、サイレント修正をお詫びて一定期間だけ交換アイテムを復活させる対応をしました。

ロマンシング詐欺の運営はドッカン詐欺のアカツキで安定の炎上?

そんなロマンシング詐欺の運営をしているのが、かつて「ドッカンバトル」のガチャ確率操作疑惑で株を大暴落させた「株式会社アカツキ」でした。

 

アカツキはかつてスマホゲーム「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて、ガチャ確率をユーザー毎に操作していたとツイートで告発されました。

 

そのため、またスマホゲームでやらかしたとアカツキも取り上げられて批判されてしまいました。

スポンサーリンク

「ドッカンバトル」のガチャ確率操作疑惑とは?

アカツキはスマホゲーム「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて、ガチャ確率をユーザー毎に操作していたとツイートで告発されました。

ロマンシング詐欺 サイレント修正
(画像引用元:https://endia.net

ロマンシング詐欺 サイレント修正
(画像引用元:https://endia.net

このツイートがきっかけでアカツキが運営する「ドッカンバトル」で課金もできるガチャの排出確率がユーザー毎に操作されていた疑惑が出ました。

 

この騒動にアカツキは公式Twitterで対応を報告。

アカツキはユーザー毎のガチャ確率の操作を否定し、原因の究明のためにガチャの提供を停止して騒動の解決をしようとしました。

 

ところが、時すでに遅し、この騒動でアカツキの株が大暴落しており、株価はストップ安になったのです。

ロマンシング詐欺 サイレント修正
(画像引用元:https://endia.net

株式会社アカツキの株価が大暴落し、わずか1日で1500円安のストップ安となり、時価総額は200億円低下したのです。

 

これは、「ドッカンバトル」を始め、アカツキで運営している複数のゲームもガチャ確率操作をしているのかと疑われ、他のゲームにも信頼を失って影響が出たのが原因でした。

ロマンシング詐欺とは?サイレント修正でロマンシングサガ炎上はアカツキ運営だから?

スマホゲーム「ロマンシングサガ」ですが、開始4日目で課金に関わる所をサイレント修正して炎上しました。

 

また、この運営がドッカン詐欺をしたと言われる「アカツキ」のため、「やっぱり…」との声が出てしまっているのです。

 

商売はお客様の信頼があって出来るものなので、ドッカン、ロマンシング詐欺と、「3度目の正直」で次こそは誠実な運営をよろしくお願いします。

 

せばな~

スポンサーリンク