2018年4月18日放送の「アウトデラックス」では、ギャンブルで生きていくのは難しい!夫婦関係は難しい!と六角精児さんが出演します。

 

そんな六角精児さんは離婚回数は3回で、どうやらギャンブル依存症で離婚したようです…

 

離婚した回数もですが、なぜここまでギャンブル依存症なのに結婚できたのでしょうか?

 

ということ今回は六角精児さんについて、

  • 六角精児さんの結婚・離婚歴
  • 六角精児さんの離婚理由であるギャンブルについて
  • ギャンブルにハマった理由は?
  • 六角精児さんがモテる理由

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

六角精児 プロフィール

六角精児 ギャンブル
(画像引用元:http://www.pia.co.jp

本名      山地 克明
生年月日    1962年6月24日
出生地     兵庫県高砂市
身長      175 cm
血液型     O型
職業      俳優
ジャンル    舞台、テレビ、映画
活動期間    1990年代~
事務所     舞プロモーション

 

当初は芝居が好きではなかったが、高校では生徒全員部活に入部する決まりでたまたま誘われた演劇部に入部。

出演した舞台が演劇コンクールの全国大会まで進出したことで「観客の前に立つというドキドキする思いが嫌いじゃなかった」と少しずつ演技にのめり込んでいきます。

 

その後、横内を中心としたこの時の演劇部のメンバーで「善人会議」を創立し、六角も誘われて入団し、後に「劇団扉座」と改名して活動していきます。

 

大学では劇団の活動に時間を取られ2年から進級できずに中退し、20歳頃に「六角精児」という芸名を付けられて活動を始めていきます。

 

そして2005年7月放送の「電車男」に出演したことでテレビのレギュラー出演が入るようになり、2006年には1クール内で3本のドラマにレギュラー出演するようになります。

 

また2000年から出演した「相棒」では米沢守役で注目され、2009年にはスピンオフの映画「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」で主演を務めています。

 

さらにバラエティ番組「タモリ倶楽部」の企画「タモリ電車クラブ」に、タモリ電車クラブ会員番号No.20として鉄道・電車好きの力を発揮。

個性的なキャラでバラエティ番組にも出演して活躍していおります。

六角精児はギャンブルで離婚回数3!結婚できるモテ理由は?

六角精児の結婚・離婚歴

1回目の結婚と離婚は尽くした嫁

六角精児さんは21歳の時に所属していた劇団員と結婚しましたが、2年で離婚しました。

 

その嫁は19歳ころから交際し、嫁は借金でご飯が食べれない六角精児さんを献身的に支えていたようです。

 

ところが、ある日に旅公演から帰宅すると、家財道具と一緒に嫁がいなくなっていたのでした。

 

そんな六角精児さんの離婚理由は

外に飲みに行く度に知らない人を連れてくるから

とのことで、酷い時は嫁が寝ている隣で他の女性と長電話するほどの甲斐性なしだったのです。

六角精児 離婚回数
(画像引用元:http://image.entertainment-topics.jp

2回目の結婚と離婚は愛想尽かされ捨てられる

2度目の結婚は、1997年の35歳のときで初婚の相手とは別の劇団研究生の女性ですが、また2年で離婚しました。

 

そんな六角精児さんの離婚理由は

他に好きな人が出来たから

 

確かにギャンブル依存症で甲斐性なしの旦那に愛想が尽き、他の男性が好きなるのは流石に仕方ないかと…

3回目の結婚と離婚で六角精児が出禁

3度目の結婚は20歳も年下の嫁で、六角精児さんが講師を務めていた専門学校の学生だったようです。

 

ところが、嫁は出産を理由に実家に里帰りしたが、帰ってこないでそのまま離婚となったのです。

 

確かにこれもギャンブル依存症で甲斐性なしの六角精児さんが、嫁と子を守れるのは難しくそのまま実家に出戻りして離婚したのでしょう…

 

そんな六角精児さんは生徒に手を出して結婚したという事が問題となり、以後この専門学校では「六角精児は出禁」「公私と学生の飲みは禁止」とルールが出来たのでした。

 

ただ、六角精児さんは「在学中ではない」と生徒の時に手を出していないと主張していたようです。

4回目の結婚で初めてプロポーズ

4度目の結婚はなんと二人目の他の男性が好きになって離婚した嫁と2011年10月に再婚したのでした。

 

六角精児さんはこの嫁と離婚した後に、嫁の大切さを知り、初めて自らプロポーズしたのでした。

「別れてから、僕のためこんなことを考えていてくれたのかと本当にわかった」

 

愛想を尽かして他の男性を好きになった嫁でしたが、実は六角精児さんのことを思っていたらしく、その思いが六角精児さんにもようやく伝わったようです。

 

それから、ギャンブルも辞めて今は離婚せずに結婚は続いているようです。

六角精児の離婚理由はギャンブル?

六角精児さんはパチンコ、競輪等と、そして本人いわく“人に言えないようなこと”まで、あらゆるギャンブルにのめり込んでいた時もあるほど。

六角精児 ギャンブル
(画像引用元:https://www.dannadesu.com

 

さらに大学入学後からギャンブルにハマり、アルバイトはしていたが遊ぶ金には足りず、学生ローンで借り続けていたといました。

 

そのギャンブル依存は借金を完済出来た40代まで続き、消費者金融に500万円、人から借りた金などを合わせて1000万円ほど借金を抱えていたのでした。

 

そんなギャンブルにより借金を抱えて、嫁・家にお金を入れていなかったのが最大の離婚理由のようです…

 

確かにここまでテンプレートなギャンブル依存症でダメ男には愛想を尽かし、嫁が離婚して逃げて行くのも分かりますね…

六角精児がギャンブル依存症になった経緯

実は六角精児さんの家庭は厳しく、母親は教育ママで子供の頃から「いい大学、いい会社に入って、世の中の敗者になるな」といつも厳しく言われ続けてきたのでした。

 

そのため、テストは80点以上取らないと怒られ、悪い点数のテストは捨てられたり土に埋められたりするほどでした。

 

そして、厚木高校入学後最初のテストで順位が下位だったため、六角精児さんは仲間の頭の良さに挫折感を抱き、勉強のやる気を喪失したのです。

 

ちなみに息子の成績不振に六角精児さんの母親は怒り狂ったそうです…

 

そんな高校時代まで厳しい家庭環境で縛られ反動と、周りの頭の良さに勉強しても無駄だと逃げて、大学入学時からギャンブルにハマったようです。

 

実際に縛られた反動で急に服装が派手になったり、遊んだりするのはよくある話で、六角精児さんもその反動と勉強からの逃げでギャンブルにハマったのでしょう。

スポンサーリンク

ギャンブルを辞めれた理由は?

ギャンブルに依存していた六角精児さんですが、のままでは生活に支障が出てしまうのではないかとの懸念したようです。

 

そのため、2000年頃から鉄道ファン、乗り鉄となった趣味にシフトチェンジしていったようです。

六角精児 ギャンブル
(画像引用元:https://dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

そのおかげでギャンブル依存も無くなり、鉄道ファン、乗り鉄として趣味がこうじて仕事をもらっているのでした。

六角精児がモテる理由は?

六角精児さんはギャンブル依存で典型的なダメ男ということで、女性は「私が支えなきゃ!」という母性本能をくすぐってモテていたようです。

六角精児 ギャンブル
(画像引用元:https://googirl.jp

 

また六角精児さんは女性を落とすテクニックとして「財布を交際相手に預ける」とのこと。

 

これは、「財布をあづけるほどお前を信用している」、つまり「俺にとってお前が一番」と感じさせているのでした。

 

確かにいくら信用しても他の人に財布を渡すなんて、よっぽど信用がない人でもなかなか難しいですらね。

 

ただ、六角精児さんはギャンブルでお金がないので、そもそもお金が無かったのかもしれませんね…

 

そんな女性に「俺にとってお前が一番」と感じさせ、「こんなダメ男は私が支えなきゃいけない!」と母性本能をくすぐり、結婚まで至ったのでした。

 

しかし、そんなギャンブル依存で典型的なダメ男とは結婚も続くはずもなく、離婚まっしぐらでした。

六角精児はギャンブルで離婚回数3!ダメ男で結婚できてた!

六角精児さんはギャンブル依存で典型的なダメ男といことで結婚できていましたが、逆にそれが理由で3回も離婚していました。

 

しかし、今は二人目の嫁と再婚して心入れ直し、現在は結婚生活はつづいているのでした。

ヨシコヨシコ

典型的なダメ男にびっくり!
しかしそれでもモテるのはそれだけ魅力があるのでしょう(羨ま)
せばな~