福浦和也選手の応援の時に「レッツゴー習志野」が流れていることが話題になっています。

 

そんな「レッツゴー習志野」とは、どんな曲で何なのでしょうか?

また、福浦和也選手とレッツゴー習志野との関係性は?

 

ということで今回は、レッツゴー習志野について、

  • レッツゴー習志野とは?福浦和也選手との関係は?
  • 習志野高校のオリジナル曲で吹奏楽部と野球がすごい!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

レッツゴー習志野とは?福浦との関係は?習志野高校のオリジナル曲で吹奏楽部がすごい!

「レッツゴー習志野」とは、吹奏楽部が全国トップクラスの習志野高校オリジナル曲です。

 

作詞・作曲は同校の吹奏楽部員と顧問の先生が作ったもので、甲子園の応援に演奏されているようです。

ただ、吹奏楽部の演奏技術の高さと相まり、押せ押せ感が非常に強くて応援のボリュームがすごく、高校野球連盟から注意を受けたこともあるようです。

 

そんな、習志野高校の卒業生が福浦和也選手で、そのため福浦和也選手がチャンスで打席が回った時に演奏されています。

このレッツゴー習志野は、習志野高校の卒業生がこの曲を聴くと血が騒ぐらしいく、福浦和也選手をこれを聞くことでテンションを上げて打席に立っていることでしょう!

スポンサーリンク

習志野高校の吹奏楽部と野球部が凄い!

「レッツゴー習志野」を演奏をしている吹奏楽部は超強豪高で、「西の横綱 淀川工科高」「東の横綱 習志野高校」と言われているほどです。

 

そのため、「レッツゴー習志野」一糸乱れぬ演奏で、甲子園球場全体に響き渡っているのでした。

 

そして、応援されている野球部も強豪で、春夏合わせて11回の甲子園出場を果たし、夏の甲子園では2回優勝するほどです。

 

そんな野球部が強豪であるから何度も吹奏楽部が甲子園で演奏したこと、演奏する吹奏楽部が凄いからと、野球部と吹奏楽部の両方が強かったらこそここまで「レッツゴー習志野」が浸透していったのでしょうね!

レッツゴー習志野とは?福浦との関係は?習志野高校のオリジナル曲で押せ押せ!

レッツゴー習志野とは、習志野高校のオリジナル曲ですが、ここまで浸透していったのも野球部と吹奏楽部のどちらも強豪であるからのようです。

 

そして、母校である福浦和也選手にとっては血がたぎる曲であり、現在もこのレッツゴー習志野に応援されているのでした。

ヨシコヨシコ

確かに押せ押せ感があって良いね!
せばな~