手越祐也さんが嵐は口パクだと暴露して問題となっています。

 

そんな口パクと批判されてしまった嵐ですが、本当に口パクをしているのでしょうか?

そもそも、なぜアイドルは口パクをするのでしょうか?

 

ということで今回は、嵐の口パクについて、

  • アイドルが口パクの理由?
  • 嵐は口パク?生歌は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

嵐が口パクじゃない理由?コンサートで生歌は?アンドルがなぜ?

アイドルが口パクする理由?

口パクじゃなく声を整形?

実はアイドルに“声の整形・加工”は必須で、そのまま歌声を直接届けることはないそうです。

 

理由は激しくダンスしながら歌うのは困難だったり、そもそも歌唱力で選ばれるわけじゃないから下手の場合もあるからです。

 

特にダンスだったりと息が続かないのが致命的で、息切れしている音をマイクが拾ってしまうと不味いのです。

 

そのため、上手・下手によって変わりますが、マイクの音量は3割程度まで絞ったりしていますが、完全口パクはないようです。

生放送の音楽番組の口パクはヤバイ!

口パクで困るのが生放送・ライブだったりの生歌で、サウンドエンジニアが必死に声を調整している時もあるそうです。

 

レコーディングなら声を整形してもらうのは容易です。

 

しかし、生歌で口パクをする場合はサウンドエンジニアが大変で、以下のコントのようなことが繰り広げられているのかも知れませんね。

嵐が口パクだと手越や音響スタッフが暴露!

手越祐也さんが未成年との飲酒が話題になりましたが、それより嵐が口パクだと暴露して大問題となっていました。

 

実は以前も嵐の音響スタッフがツイッターで、口パクだと暴露したことも有りました。

嵐 口パク 理由
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

この方はコンサートの音響関係者とのことで、2017年12月3日(日)午後5時頃に東京ドーム関係者入り口でこの時は客として訪れたようです。

 

このように関係者スタッフだったり、後輩の手越祐也さんにまで嵐は口パクだと暴露されていたのでした。

スポンサーリンク

嵐は口パクじゃない?口パクの理由は?

嵐は口パクはないと思われますが、アイドルでは当たり前に使われている“声の整形”は行われて口パクと言われているのです。

 

歌が下手ということで口パクという事もありますが、嵐は生歌を披露して歌唱力の高さを見せつけています。

 

ただ、嵐は踊りが激しいので、息切れしている音を拾わないよう、音量を絞って声のエンジニアが頑張って声の整形している可能性はあると思います。

 

また、コンサートだと広いので、上手くお客に聞き取れるように声の整形はしているのかと思われます。

嵐 口パクじゃない
(画像引用元:http://www.cyzowoman.com

 

そのため、確かに歌唱力の高い嵐も声の加工・整形をしている可能性は高いですが、完全に口パクはありえないかと思います。

 

しかし、声の加工・整形していることが、手越祐也さんや音響のスタッフが口パクだと批判・暴露することとなったのでしょう。

嵐が口パクじゃない理由!コンサートで生歌!アンドルで声の加工は必須!

アイドルで上手い人も関係なく、声の加工は必須であり、嵐も例外なく声の整形・加工はエンジニアがしているはずです。

 

しかし、その行いが、手越祐也さんや心ない音響スタッフが口パクだと批判することとなったのでした。

 

確かに本当は歌が下手な歌手は口パクはするかもしれませんが、少なくとも嵐は生歌で上手い事は証明されているので、声を絞って加工する程度かと思います。

ヨシコヨシコ

歌唱力はあるなし関係なく、口パクではなく声の加工は当たり前のようです。
せばな~