手越祐也さんの未成年飲酒が騒がれていますが、そこに同席していたラルフ鈴木さんも問題視されていますが、降板は免れると言われています。

 

そんな、ラルフ鈴木さんと手越祐也さんは度々同席しているようですが、その同席歴とは?

なぜラルフ鈴木も問題を起こしたのに降板されないのでしょうか?

 

ということで今回は、ラルフ鈴木さんについて、

  • ラルフ鈴木が手越と一緒に未成年飲酒?同席歴は?
  • 降板されない理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ラルフ鈴木 プロフィール

ラルフ鈴木 未成年
(画像引用元:https://www.zakzak.co.jp

本名      鈴木 崇司
出身地     東京都杉並区
生年月日    1974年4月25日
血液型     A型
最終学歴    慶應義塾大学法学部政治学科アメリカ政治専攻
活動期間    1998年~

 

慶應義塾大学法学部政治学科アメリカ政治専攻を卒業後、1998年に日本テレビに入社したラルフ鈴木さん。

 

当時は本名の鈴木 崇司(すずき たかし)名義でも活動していました。

 

そんなラルフ鈴木さんは2001~2010年まで「全国高等学校クイズ選手権」、2005年には「オーストラリア大陸縦断!激闘3000キロ ウルトラストロングゲーム」等と熱いキャラがウケて知名度を高めます。

 

そのため、「スポーツうるぐす」「最強魂」等のスポーツ番組、「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」等のバラエティ番組とバラエティとスポーツを中心に活躍します。

 

2006年からは「NEWS ZERO」のスポーツキャスター、「しゃべくり007」でもナレーションを担当しています。

 

2017年には自身のクリスチャンネームであるラルフをとってマイクネームをラルフ鈴木に統一しています。

ラルフ鈴木が未成年飲酒の手越と同席?降板できない理由はサッカーで過去にも?

2018年6月14日発売の「週刊文春」では、NEWS・手越祐也さんが未成年飲酒と一緒だったことが報道されていますが、そこにはラルフ鈴木さんも同席していたことが話題になっています。

 

文春によると、2018年4月に同じ六本木の会員制ダーツバーにて、ラルフ鈴木さん手越祐也さんと一緒に2人の女性と酒席を共にしていたとのことです。

 

そして、ラルフ鈴木さんが出演する「NEWS ZERO」のタイトルにちなんで『3、2、1、ゼ~ロ~』というコールまでしていたといわれています。

スポンサーリンク

ラルフ鈴木は遊び人?手越との同席歴?

実はラルフ鈴木さんは結婚しているが六本木のクラブに出撃しているという情報はよく耳にする“遊び人”で知られています。

 

ラルフ鈴木さんは2008年に結婚して子宝にも恵まれていますが、夜の街では、ジャニーズ系タレントやスポーツ選手らと派手に飲み歩いています。

 

人気番組に出演しているせいか、ラルフ鈴木さん自身も人気者でモテモテだそうです。

 

そして、ラルフ鈴木さんは2013年に手越祐也さんが当時SKE48に所属し、現在はセクシー女優として活躍する三上悠亜らと合コンし、三上と“泥酔ベロチュー”していたときに居合わせていたことでも知られています。

ラルフ鈴木が降板?

日テレのアナウンサーといえば、2015年には上重聡アナが無利子で購入資金を貸してもらっていたことが問題で「スッキリ」を降板させられた前例があります。

 

さらに山口達也さんから始まるジャニーズの不祥事で被害が甚大な日テレは、ジャニーズに貸しができたのに、ラルフ鈴木さんのせいで同じ穴のむじな扱いされ、チャラにされて上層部が激怒。

 

そのため、前例だったり、昨今の未成年飲酒による処罰のことを考えると、ラルフ鈴木さんも番組降板、、アナウンス部から異動になる可能性もあると言われています。

降板出来ない理由は?

そんな降板の可能性が高まったラルフ鈴木さんですが、サッカーW杯取材が重なってこのまま黙認するようです。

ラルフ鈴木 未成年
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

実際に日本テレビでは文春の問い合わせで、

「店では手越さんのグループと偶然居合わせ、短時間一緒に過ごしたものでご質問の女性については全く面識がなく、ご指摘の事実は確認できませんでした」

と、たことは認めたものの、偶然を強調しラルフ鈴木さんを全力で守る回答をしているのです。

 

やはりちょうど手越祐也さんとラルフ鈴木さんはロシアワールドカップの担当をしていることもあり、降板は難しいとのことでラルフ鈴木さんを守っていくようです。

 

ただ、日本を離れてロシアで懇意の日本代表選手と軽口を叩き合ってヘラヘラと現地取材していると、周りからは批判されているようです。

ラルフ鈴木が未成年飲酒に手越と同席?サッカーで降板できずに免れる?

ラルフ鈴木さんも手越祐也さんの未成年飲酒に同席していたとのことで降板の可能性が出てきました。

 

しかし、自身の人気なのか、ちょうどワールドカップを担当していたことも有り、降板できないとこのまま逃れるようです。

 

ただ、そろそろ気を引き締めないと、本当に取り返しのつかないことになるので、報道をしているラルフ鈴木さんには気をつけてもらいたいですね。

ヨシコヨシコ

ラルフ鈴木に赤に近いイエローカード!
二度目はないでしょ!
せばな~