ラップバトルの罰ゲームで多摩川大橋に飛び込みして死亡した太田羅月さんの事件が話題になっています。

 

そんな、太田羅月さんはどこの高校に通ったりと素性は?

また、ラップバトル罰ゲームで飛び込んだ多摩川大橋はどれだけ危険なのでしょうか?

 

ということで今回は、ラップバトル罰ゲームについて、

  • 太田羅月の高校はどこ?
  • 多摩川大橋で飛び込みは自殺手段で危険!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

太田羅月の高校どこ?ラップバトル罰ゲーム場所は多摩川大橋で危険理由!

太田羅月の高校どこ?

太田羅月さんは川崎市内の市立高校に通っていることから以下の、川崎市内の市立高校に通っていると思われます。

川崎市内の市立高校
  • 川崎高等学校(全日制、定時制)
  • 川崎市立幸高等学校
  • 川崎総合科学高等学校(全日制、定時制)
  • 橘高校学校(全日制、定時制)
  • 高津高等学校(全日制、定時制)

 

また、川崎区小田栄2丁目から一番近い所は、川崎市立幸高等学校で通っている可能性があります。

神奈川県警幸署によると、約1時間半後、川崎市内の市立高校1年、太田羅月(らつき)さん(16)=同市川崎区小田栄2丁目=が水深約5メートルの川底で見つかり、病院に運ばれたが死亡した。

引用:高1が多摩川に飛び込み死亡 ラップバトルの罰ゲームか

太田羅月のプロフィール

ラップバトル 罰ゲーム
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

年齢  16歳※2019年12月19日時点
在住  神奈川県川崎市川崎区小田栄

多摩川大橋で飛び込みは自殺手段で危険!

ラップバトルの罰ゲームに使われた「多摩川大橋」の川は一級河川で流量も道頓堀のように飛び込めるものではなく、自殺手段として使われるほどで危険です。

 

多摩川大橋に流れる多摩川の流量は36.6 m3/sで流れが早く、飛び込める道頓堀とはわけが違います。

 

さらに時代劇などでは自殺する手段として場所として使われるほど、飛び込むには大変危険なところなのです。

 

そのため、いくら川が深くて飛び降りる事ができても、そこから陸に上がれずに助からない可能性があるので絶対に飛びこまないで下さい。

スポンサーリンク

ラップバトル罰ゲームで飛び込み高校生死亡

2019年12月19日に川崎市幸区で高校1年の男子生徒が罰ゲームで川に飛び込み、死亡しました。

19日夜、川崎市幸区で高校1年の男子生徒が罰ゲームで川に飛び込み、死亡しました。男子生徒は飛び込む直前に同級生5人で集まってラップのテクニックを競う、いわゆる「ラップバトル」をしていたということです。

午後10時前、幸区の多摩川大橋から「友達が川に飛び込んで行方不明になった。沈んでしまった」と119番通報がありました。消防などが駆け付けると、橋から5メートル下流で川崎市の高校1年・太田羅月さん(16)が沈んでいるのが見つかりました。太田さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。警察によりますと、太田さんは同級生5人と河川敷でラップのテクニックを競い合う、いわゆるラップバトルをしていて、その罰ゲームで川に飛び込んだということです。警察は現在も同級生5人から当時の状況を詳しく聞いています。

引用:ラップバトルの罰ゲームで 川に飛び込み高校生死亡

ラップバトル罰ゲーム場所は?

ラップバトル罰ゲーム場所は多摩川大橋で、飛び込むにはかなり危険な場所です。

 

〒212-0052 神奈川県川崎市幸区古市場2丁目

太田羅月の高校どこ?ラップバトル罰ゲーム場所は多摩川大橋で自殺手段!

太田羅月さんが飛び込んた多摩川は時代劇などでは自殺手段で使われるほど、飛び込むには大変危険な場所です。

 

そのため、道頓堀のようなノリで飛び込みは絶対に行わないで下さい。

熊澤英昭が保釈の理由・条件は?長男殺害元次官の保釈金はいくら?

スポンサーリンク