平昌五輪が行われていますが、過剰なぼったぐりでも話題になっているようです。

 

そんな、平昌五輪で行われているぼったくりとは?

 

ということで今回は、平昌五輪で行われているぼったくりをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

平昌五輪ぼったくりまとめ!飯がひどく!ホテルは過剰な値上げで空席!

ホテルの過剰な値上げでぼったくり?

平昌五輪現地でのホテルが宿泊代を通常の10倍超に高騰させてボロ儲けを試みているぼったくりが多いようです。

平昌五輪 ぼったくり
(画像引用元:https://i.imgur.com

通常一泊が6000円ほどのビジネスホテルが平昌五輪の時期のみ一泊3万円以上。

更に外国人になると10万ウォン(約1万円)上乗せの料金として、はなからリピーターを考えない破格の値段でぼったくっていたのです。

 

実際に日本の取材陣は仕事なので断れない必ず泊まることをいいことに、予約した際の金額と現地で請求される金額が違ったりと見下していたのです。

ぼったくりホテルに大量の空席発生

そんな、やりすぎた値段の吊り上げでぼったくりをしたため、観光客らの「予約拒否」に遭い、大量の空室が出る危機に直面しているようです。

 

江原道によると、6日時点で江陵・平昌地域のリゾートの宿泊施設の予約率は12%で客室数を基準にしても26%、一般観光客の平均予約率は10%台と言われています。

 

また、韓国では近年、五輪会場近くの宿泊施設の料金高騰に対し「平昌付近には近寄らない」「行くとしても日帰り」など批判的な世論が強まっていたようです。

 

そのため、ぼったくりの値段をふっかけたが大量の空席発生となり、30万ウォン(約3万円)から15万ウォン(約1万5000円)に引き下げたりする結果となったのでした。

アクセス良好で日帰りでOK!

ぼったくりの値段に伴い予約率が低いですが、アクセス良好のため泊まると高いので日帰りで済ます方も多いようです。

 

韓国ではソウル首都圏と五輪開催地の江陵、平昌などを結ぶ高速鉄道・KTX京江線が出来たことにより、移動時間がかなり短縮されています。

 

また、鉄道も五輪期間の乗車券を早期予約すれば20%割り引いたりと、ぼったくり値段のホテルとは違い、安くお客様のことを考えていました。

 

その結果、ホテルはぼったくりで空席、それに伴い鉄道や高速道路を利用して日帰りをする方が多いようです。

飯もぼったくり?

施設メニューがぼったぐり?

今度は平昌五輪の施設で食べることができるメニューと価格が「酷い」と話題になっていました。

平昌五輪 現状
(画像引用元:http://dcdn.cdn.nimg.jp

料理は食パン2枚、スクランブルエッグ、ベーコン3枚、隣にはオレンジジュースのペットボトルが写っているが、これで1万1300ウォン(約1130円)の値段がするのです。

 

このメニューは「歴代の国際大会の平均を考慮した価格。IOCで承認された内容だ」と説明しているようだが、ネットでは酷すぎるという声が多く寄せられています。

 

そして、これを皮切りに次々と、平昌五輪のぼったぐり飯が投稿されて話題となっていました。


(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp


(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

そんなぼったぐり飯は、クオリティの低さで「刑務所飯」とも言われています。

韓国ぼったぐり飯を改善せず最大50%引き下げる

SNSで投稿されたぼったぐり飯の批判を受け、メニューを担当する企業、新世界(シンセゲ)フードがFacebookにて釈明文を出しました。

 

そして、内容によると「ネットで議論となったメニューを最大50%安くし、パンの量を2倍に増やし、コーヒーを無料で提供」「昼食と夕食57品目の内15品目を最大50%引き下げ」とのことです。

 

つまり、安くして量を増やすだけで、あのぼったぐり飯のクオリティは維持したままで、メニューを担当は批判された意図が分かっていないようでした。


(画像引用元:https://s.mxmcdn.net

結局、クオリティはそのままなので誰が食べるというのでしょうか…

スポンサーリンク

飲食店もプチぼったぐり

韓国ニュースに寄ると、スケート競技等が実施される多くの飲食店で料金が跳ね上がっているのです。

 

「韓国式うどん」といわれるカルグクスが通常の6000ウォン(約600円)から7000~8000ウォン(約700~800円)と1.3倍にアップしています。

 

さらに名物料理はさらに高くなり、「ムルフェ」は1万2000~1万5000ウォン(約1200~1500円)から3000ウォン(約300円)高くなっているとのことです。

平昌五輪 現状
(画像引用元:http://imagec.navi.com

ちなみに「ムルフェ」はごはんの上に野菜や刺し身を乗せ、冷たく凍らせたダシスープをかけて食べる料理で、漁獲量が少ないと更に値段が跳ね上がる危険性があるとのことです。

平昌五輪ぼったくりでホテルは値上げ失敗!飯もひどく大丈夫?

オリンピックということで宿泊施設の値段が高くなるのはよくあることですが、平昌五輪ではぼったくりといわれるほど値段を釣り上げたため失敗したようです。

 

そして、選手の飯は分かりませんが、ボランティアスタッフの飯が「ぼったくり飯」といわれるほど雑な扱いをうけているようです。

 

そんな、ぼったくりで色々やらかしていますが、今後はどんなぼったくりを駆使してお金を巻き上げるのか注目ともに、観光客は気をつけてください…

 

せばな~

ミンユラのフィギュア衣装はだける画像!脱げた女性のプロフィールは?