大泉洋さんは過去に元カノからリベンジポルノとして肉体関係のスキャンダルがありました。

 

そんな大泉洋さんのスキャンダルの内容や、写真は?

また、この大泉洋さんのスキャンダルに松たか子さんも関与しているとのことですが一体?

 

ということで今回は、大泉洋さんのスキャンダルについて、

  • 大泉洋のスキャンダルとは?スキャンダル写真まとめ!
  • 大泉洋と松たか子のスキャンダルとは?
  • 大泉洋がスキャンダルで謝罪コメント全文!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

大泉洋のスキャンダル写真とは?松たか子と熱愛で謝罪コメント?

大泉洋のスキャンダル写真!FLASHが報道!

大泉洋さんのスキャンダルとは、2006年11月14日発売の「FLASH」に大泉洋の「元カノ」と名乗る女性が大泉洋との関係する写真を暴露したことです。

 

そこには、元彼女と名乗るA子が「都合よくもてあそばれた」ということで、大泉洋さんとの写真数点を持って告発したのでした。

 「すごく確認してくるんです。『絶対にこれは許されないことだから。内緒にしてくださいね』って」(A子さん)初エ◯チでA子さんが驚いたのは、彼が要求してくるプレイの数々だった。

「なぜか必ず、鏡の前に連れていかれて、鏡を見ながらするんです。」行為の最中も『鏡見て、鏡見て!』って。そのとき、私に足を広げるようにとか、いろいろ注文してきました。それから、基本的に受け身。自分が舐められるのが好きなんですよ。騎乗位も好きらしくて求められたんですが、私、やったことがなくて、できませんでした・・・。」

(中略)

この後、2人は数十回にわたって関係を重ねることになる。基本的には東北での逢瀬だったが、一度、彼女は東京にも来たことがあるという。4年間に渡ったこの関係についてA子さんは「自分がエッチできるときしか連絡してこないんです。演劇の感想とか、日常会話のメールとかにはいっさい返事をくれませんでした。私のことを何ひとつ知ろうとしないし、何ひとつ教えてくれない・・・。今考えると、エッチの道具に使われたとしか思えません。それに私、会うときはいつもお土産を持っていってたんですけど、彼は何もくれませんでした。彼の存在が感じられるものなら何でもよかったのに・・・」

大泉洋 スキャンダル
(画像引用元:https://blog-imgs-51-origin.fc2.com

大泉洋 スキャンダル
(画像引用元:https://blog-imgs-51-origin.fc2.com

大泉洋 スキャンダル
(画像引用元:https://blog-imgs-51-origin.fc2.com

 掲載しているのは発売中の写真誌「FLASH」。同誌によると、大泉はファンの女性(34)と4年間にわたり肉体関係を持ち、数々の変態プレーを強要したという。”プレー”の中身は多岐にわたり、大泉は鏡の前でのセックスを要求したり、女性に「ツバちょうだい」と唾液を求めたとか。さらにア◯ルセ◯クスを要求したことまでバラされてしまった。

元彼女と名乗るA子は大泉洋さんの性癖を暴露し、ただの肉体関係持つだけとひどい仕打ちを受けたと告発したのです。

 

これにより、大泉洋さんは当時、主演ドラマ「東京タワー」で全国区でブレイクする大事なチャンスなのにスキャンダルを報じられてショックを受けたようです。

 「『東京タワー』は当初7月29日に放送される予定でした。ところが”ボク”の親友を演じた元極楽とんぼの山本圭一が直前に淫行騒動を起こして撮り直しになった。放送が3カ月以上も延期になり、大泉は”今度こそ!”と並々ならぬ意気込みで撮影に臨んでいたと思います」(テレビ局関係者)

ドラマはお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅が山本の代役を務めて無事撮影を終了。大泉は18日の放送を楽しみにしていたはずだ。ところが、土壇場でセックス画像が流出してショックだろう。「大泉は野外イベントの収録の日は必ず雨が降るという歓迎されないジンクスの持ち主。よくつまづくね」(芸能ライター)
もっとも、今回の流出写真で大泉が全国区になったという見方もある。注目が集まってドラマの視聴率が上がる可能性だってある。吉か凶か。どちらに転ぶか分からないから、めげずに頑張って欲しい。

 

このように、大泉洋さんのスキャンダルとは元彼女からの赤裸々な性癖を告発され、俳優としてチャンスをくじかれてしまったのです。

松たか子と熱愛スキャンダル?

大泉洋さんは元彼女からのスキャンダル以外にも、同時期に松たか子さんとの熱愛スキャンダルもされていました。

 

松たか子さんとは2006年公開の映画「ブレイブストーリー」で共演したことがきっかけで知り合ったとのことです。

 

さらに大泉洋さんが舞台挨拶にて、

「たか子と一緒に見ました。幸四郎が横からうざかったよね」

と大泉洋さんは冗談で話していたが、記者が真に受けて松たか子さんと大泉洋さんは熱愛スキャンダルだと報道されてしまったのです。

大泉洋がスキャンダルで謝罪

そんな元彼女からのスキャンダル、松たか子さんとの熱愛スキャンダルについて、謝罪コメントを掲載されました。

 

以下が大泉洋さんのスキャンダルへの謝罪コメントです。

今回の事柄について私なりにお答えいたします。

確かにその女性とは交際していました。

しかし、2004年以降はなかなか都合も合わず、すれ違いも多くなりました。

また私の仕事も多忙を極め、バラエティ番組や映画祭などで海外の仕事も多くなり連絡自体が取りにくい状況になっており、いつしか自然消滅したものと勝手に思い込んでしまったのは事実です。

一男性として彼女には、曖昧な態度をとって誠実さを書いてしまったことは誠に申し訳ないと思っておりますし、知らず知らずのうちに彼女に悲しい思いをさせていたことはお詫びします。

しかしながら、このような形で公に曝すということに関しては、残念でありません。

またこちこまれた写真の中に、私としては撮られた記憶の全く無いものが存在するということは大変遺憾に思います。

 

さらに、松たか子さんの件に関しては全く根も葉も無いことであり、ご迷惑をおかけした関係各位の皆様には改めてお詫び申し上げます。

 

ファンの皆様もはじめ、私を支えてくださる多くの方々にご心配をおかけしてしまったと思いますが、今後は、皆様の期待に応えられるよう一層の努力をして行くつもりですので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

大泉洋

スポンサーリンク

大泉洋 プロフィール

大泉洋 スキャンダル 写真
(画像引用元:https://img.cinematoday.jp

生年月日    1973年4月3日(45歳)
出生地     北海道江別市大麻
身長      178 cm
血液型     B型
職業      俳優・タレント・声優
ジャンル    テレビドラマ・映画・バラエティ
活動期間    1995年~

 

大学に二浪し本来志望していた大学ではなかったため当初は落ち込んでいたが、「このまま腐った気持ちでいるのはまずい」と奮起し、演劇研究会に入ります。

 

演劇部では森崎博之さんら4人と仲良くなり、当時から独特のキャラが際立っていた5人だったので、演劇部内で浮いて、その際「お前らTEAM NACSだ」と命名されて現在のチームに至ります

 

演劇研究会及び森崎さんの薦めで入団した劇団イナダ組の舞台が評判となり、大学在学中に当時鈴井貴之さんが主宰する劇団の劇団員に認められ、現在の事務所に所属します。

 

大学在学中の1995年10月には鈴井貴之さんの斡旋下で北海道テレビの深夜番組「モザイクな夜V3」に出演し、芸能活動を開始します。

 

さらに翌年1996年10月には大人気番組となる深夜番組「水曜どうでしょう」に出演開始し、北海道内で知名度を広めるどころは人気番組となって全国に知れ渡ります。

 

また歌手としても「ドラバラ鈴井の巣」のドラマ企画毎に作詞・作曲を手掛け、2004年には作詞・大泉洋、作曲・根本要の「本日のスープ」で「Mステ」に出演もしています。

 

声優としても「千と千尋の神隠し」など複数のスタジオジブリ作品に参加しており、活躍しています。

 

そして2005年に「救命病棟24時」にて全国ネットの連続ドラマ初出演、以降は「小早川伸木の恋」「ハケンの品格」等と人気ドラマにレギュラー出演し、全国区の俳優となりました。

 

2012年には主演映画「探偵はBARにいる」で第35回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞、2016年には主演映画「駆込み女と駆出し男」で第39回日本アカデミー賞 優秀主演男受賞と演技力も認められています。

大泉洋のスキャンダル写真で松たか子と熱愛と元カノから性癖暴露される!

大泉洋さんのスキャンダル写真とは元彼女からのリベンジポルノで性癖暴露されてしまったのです。

 

それだけでなく、冗談で言ったことを真に受けた記者が松たか子さんとの熱愛スキャンダルを報じてしまったのです。

 

この2つのスキャンダルは同時期に起き、そのため2つのスキャンダルについて謝罪に追い込まれてしまったようです。

 

この影響で全国区になるチャンスがくじかれてしまった大泉洋さんですが、現在は全国区で活躍し、スキャンダルをはねのけて頑張っているのでした。

 

せばな~