郡上八幡城の女の子イラスト「およしちゃん」のポスターが差し替えられて賛否両論となっているようです。

 

そんな、郡上八幡城のおよしちゃんが差し替えられた理由は?

 

ということで今回は、郡上八幡城のおよしちゃんのイラストが差し替えられた理由を調査します。

スポンサーリンク

郡上八幡城のおよしちゃん差し替えの理由は?人柱にされた少女で不謹慎だから?

郡上八幡城のおよしちゃん差し替えの理由は?

郡上八幡城のおよしちゃん差し替えの理由は、およしちゃんのモデルが「人柱で生き埋めにされた“およし”」だから可愛くするのが不謹慎・罰当たりだからです。

 

郡上八幡城のおよしちゃんにはモデルが有り、八幡城を築く際に人柱として生き埋めにされた美人のおよしがモデルとなっています。

青山藩士羽生某の三女として生まれた羽生(後に山川) 某女の伝えとして次のような話がある。「私の母は郡上藩士青山家の分家青山某の二女で羽生家へ嫁いだものである。

この母から子供時代の話に大和村牧(妙見)の羽生家に、当時一等の美人といわれたおよしという娘がおった。

この娘が選ばれて八幡城を築く際に人柱として生き埋めにされたという話が残っている。八幡城本丸跡の石段の下でオヨシオヨシと言って手を叩くと泣くような声がするといわれ、私たちも子供の時、手を叩いたことがある」。こんな話がもとで「およし物語」が作られた。現在でも八幡城天守閣前には「およし観音」があり、およしの霊が祀られている。

引用:およし物語

 

そのため、流石にモデルが生き埋めにされた少女のため、可愛く仕上げるのはいかがなものかと、上からのお達しで差し替えられたのでした。

 

そのため、最近流行りのフェミニストからの過剰な弾圧ではなく、単にモデルの背景から不謹慎・罰当たりとのことで差し替えられたのでした。

スポンサーリンク

郡上八幡城のおよしちゃん差し替えで物議?

郡上八幡城の女の子イラスト「およしちゃん」のポスターが、何もフェミニストの批判が無さそうなのに差し替えられて話題になりました。

およし 差し替え
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

近年の流行りはフェミニストからの性的な表現を想起するとして批判で、差し替え・中止の流れがあります。

 

しかし、およしちゃんは露出度低い着物で性的なものを想起させるものでもなく、批判するのは差し替えられたのはおかしいと訴えたのでした。

 

そして、差し替えられたイラストがあまりにも、いらすとや感があり、およしちゃんのほうが良いとの声が多数寄せられたのでした。

郡上八幡城のおよしちゃん差し替えの理由はモデルが人柱で不謹慎・罰当たり?

郡上八幡城のおよしちゃん差し替え問題ですが、昨今のフェミからの叩きではなく、モデルが人柱で生き埋めにされた少女で不謹慎だからでした。

 

確かに人柱の少女がモデルは可愛くて行きたいと思わせても罰当たりで駄目かと思います。

 

ただ、ポスターを発行する前に依頼した側は人柱のモデルのキャラを検査しなかったのか、ポスターを依頼した側の落ち度もあると思います。

 

せばな~

スポンサーリンク