「スカーレット」に出演した尾上寛之さんですが、これで8作も朝ドラに出演して常連だと話題になっています。

 

そんな、尾上寛之さんの朝ドラ出演歴は?

 

ということで今回は、尾上寛之さんの朝ドラ出演歴を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

尾上寛之の朝ドラ歴!スカーレットにひよっこと8作に連続テレビ小説出演!

1994年「ぴあの」海鈴と嘉明の息子・柴田正樹役

尾上寛之さんは1994年の朝ドラ「ぴあの」に出演して朝ドラデビューをしています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

上記の画像は尾上寛之さんの子役時代とのことですが、「ぴあの」の画像かは定かでは有りません。

 

「ぴあの」は父子家庭に育った四姉妹に日常から、アルバイトをしながら童話作家を目指す末っ子・ぴあのを中心に描いた作品です。

 

そして、その中で尾上寛之さんはヒロイン姉妹の次女・桜井(柴田)海鈴さんの息子として、子役で出演したのです。

1996年「ふたりっ子」佐藤 役

尾上寛之さんは1996年の朝ドラ「ふたりっ子」に佐藤 役として出演しています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://image.middle-edge.jp

「ふたりっ子」は全く性格の違う双子のヒロイン、姉・麗子と妹・香子の挑戦と、それを取り巻く人間関係をほのぼのと描いた作品です。

 

ちなみに、この「ふたりっ子」の幼少期はあの双子のマナカナさんが演じています。

1997年「甘辛しゃん」草野 役

尾上寛之さんは1997年朝ドラ「甘辛しゃん」でも子役としてちょい役ですが2年連続朝ドラ出演しています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「甘辛しゃん」は神戸市灘(灘五郷)の「榊酒蔵」を舞台に、女性酒職人を目指す主人公・榊泉とその家族が描かれています。

2003年「てるてる家族」森下一平 役

尾上寛之さんは2003年朝ドラ「てるてる家族」に森下 一平役として出演しています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

「てるてる家族」は石原さとみさん主演で、戦後昭和の大阪府池田市サカエ町商店街を舞台に、なかにしの妻・石田由利子(芸名 石田ゆり)とその家族をモデルにした小説です。

 

その中で尾上寛之さんは昭和28年春に岩田製パン店に就職したパン職人の卵として出演し、勝手にバタコ(オート三輪)を運転して壊し、そのまま逃げてしまいます。

スポンサーリンク

2006年「芋たこなんきん」徳永清志 役

尾上寛之さんは2006年に朝ドラ「芋たこなんきん」に徳永清志役として出演しています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://blog-imgs-47.fc2.com

 

「芋たこなんきん」の舞台は大阪・天満の商店街で、舞台設定を常に「ヒロインの現在」にし、その中に過去のエピソードを織り交ぜていくという連続テレビ小説では珍しい物語構成を採りいれています。

 

その中で尾上寛之さんはヒロインの旦那の長男・徳永清志役として出演しています。

2011年「カーネーション」 安岡勘助 役

尾上寛之さんは2011年に朝ドラ「カーネーション」で安岡勘助役として出演しています。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

「カーネーション」は著名ファッションデザイナーとして活躍するコシノヒロコ・ジュンコ・ミチコの「コシノ3姉妹」を育て上げ、自らも晩年同じ職で活躍し、2006年に死去した小篠綾子の生涯を実話に基づくフィクションストーリーです。

 

その中で尾上寛之さんの安岡勘助役はお調子者で、中学時代はいじめにあい、ダンスホールの踊り子に金つぎ込むが客としてしか見られていなく失恋。

 

さらに、戦争に赴いた後、心を無くした廃人状態でパニックをこすようになり、再び戦争に赴いて戦死する悲劇的に生涯を終えている役柄でした。

2017年「ひよっこ」角谷太郎 役

尾上寛之さんは2017年に朝ドラ「ひよっこ」で、みね子の幼馴染で同級生の兄・角谷太郎役として出演しました。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

「ひよっこ」は米農家の長女・谷田部みね子がヒロインで、記憶喪失となった父親を探しに上京して成長する話です。

 

その中で尾上寛之さんはみね子の幼馴染で同級生の兄・角谷太郎役として出演し、ヒロインが働いているすずふり亭のホール係の佐藤仁美さんに恋して嫁としてもらっています。

2019年「スカーレット」掛井武蔵丸先生 役

尾上寛之さんは2020年に朝ドラ「スカーレット」に、ヒロインの息子・武志が師と仰ぐ掛井武蔵丸先生として出演します。

尾上寛之 朝ドラ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

「スカーレット」は信楽焼の女性陶芸家の草分けで実在の陶芸家である神山清子の半生を参考にしたオリジナル作品です。

 

その中で尾上寛之さんはヒロインの息子・武志が師と仰ぐ掛井武蔵丸先生として出演しています。

尾上寛之の朝ドラ歴!スカーレットにひよっこと8作も連続テレビ小説出演!

尾上寛之さんはドラマデビューは朝ドラだったりと、子役時代からずっと朝ドラに出演していたのです。

 

そして、現在は8作品も出ており、印象がある役柄で話題になっています。

 

そんな朝ドラに出演している尾上寛之さんですが、いつか朝ドラでメインレギュラーとして活躍する姿を楽しみにしています。

 

せばな~

スポンサーリンク