喜多嶋舞の長男が逮捕されましたが、一応父親の大沢樹生さんがかなりとばっちりを食らっています。

 

そんな大沢樹生さんが喜多嶋舞の長男が逮捕されてかなり迷惑している理由は?

 

ということで今回は、どれだけ大沢樹生さんが喜多嶋舞の長男が逮捕されて迷惑しているか調査したいと思います。

スポンサーリンク

喜多嶋舞の長男逮捕で大沢樹生が迷惑の理由まとめ!

喜多嶋舞の長男逮捕!

喜多嶋舞の長男が交際していた22歳の女性を暴行した疑いで、東京都内で逮捕されていたことがわかりました。

「暴行は何度かありました。一番ひどかったのが、1月25日夜でした。食事に行って、二次会で飲んで、Aの家に帰ろうとタクシーに乗った時でした。
長男が『財布がないじゃないか』とブチ切れはじめたのです。財布はAのカバンに入れているのを知っているくせに、泥酔するとこうなる。
家のマンションのところで、Aはさっとタクシーを降りて、怖いから、荷物をまとめて今度こそ、逃げようと飛び出した。
そこを、長男に捕まってマンションの玄関先で髪をひっぱられ、殴られた。そして、部屋に連れ込むと、両手の指2本を口に突っ込み、のどを抑えて内側から、首を締めるかっこうで窒息死させようとした。
なんとか、もがいてAは逃げ出すことに成功。
そのまま、実家に戻ってきた。すぐに病院に行き診断してもらうと、打撲などあちこちあざだらけ。Aは恐怖で『もうちょっとで殺されるところだった』『一緒だといつか、殺される』と怯えています

Aさんと長男が付き合いはじめたのは、1年ちょっと前。Aさんはラウンジに勤務しており、その帰りに立ち寄ったバーで長男が客としてきていて、意気投合して親しく、付き合うようになったという。

「長男はアメリカにいる喜多嶋舞のところから、帰国してまもなくして、Aと知り合った。住むところがないと、Aのマンションに転がり込むとヒモ生活。焼肉店のアルバイトには行っているそうですが、十分な稼ぎがなく、Aが面倒を見ているという状況でした。それが、だんだん、暴力がひどくなったのです」(Aさんの親族)

このような暴行は何度かあった。去年12月中旬にも、ささいな口喧嘩から、激しい暴力を受けたという。

「殴る蹴るの上、長男は必ず首を絞めようとする。もがきながら難を逃れると、長男は謝ってくる。Aは一瞬、荷物をまとめて出ようと思ったそうですが、長男に同情することもあって、その時は我慢した」

Aさんの親族によると、女性の被害届は北沢署で受理され、長男は逮捕されたという。

喉に手を入れて、首を絞めるという行為は普通に首を絞めるより効果があり、悪質と警察も驚いていた。長男は酒乱でどうしようもないので、やむを得ず、被害届を出しました

大沢樹生の所属事務所は「こちらに連絡がないので、よくわからない」と回答した

引用:大沢樹生と喜多嶋舞の長男を同棲女性への暴行容疑で逮捕 「首絞めた」親族が語るDVの実態〈週刊朝日〉

 

喜多嶋舞さんの長男は泥酔するとすぐキレて、彼女に暴行をはたらいていました。

 

しかも、首締めるだけでなく喉に手を入れて、普通に首を絞めるより効果のある悪質な行為と、より苦しめる行為を熟知していたのです。

 

そして、大沢樹生さんも一応元父親ということなのか、大沢樹生さんの事務所にまで取材がいってしまったのでした。

長男逮捕で大沢樹生が迷惑の理由

DNA型鑑定で父子確率0%

大沢樹生さんが喜多嶋舞の長男とは親子関係がないのに、長男逮捕で取材されて分かるわけがないと迷惑を被っています。

 

大沢樹生さんはDNA型鑑定で父子確率0%となっており、喜多嶋舞さんの長男とは血縁関係がありません

喜多嶋舞 長男 逮捕
(画像引用元:http://utsu-geinou.c.blog.so-net.ne.jp

大沢樹生さんは再婚をしましたが、その再婚相手との子が死産し、喜多嶋舞さんとの息子も病気をもったりと不幸が続いており、自分の遺伝子に問題あるんじゃないかと考えました。

 

それだけでなく、喜多嶋舞さんが酔っ払っていた際に「ある人からお前の子どもは俺の子だろうって言われた」と言い出したりと、息子が自分の子なのか疑問に思ったそうです。

 

そういった、様々な理由があったため、大沢樹生さんは2013年にDNA鑑定を行い、父子確率0%が判明してしまったのです

 

こうして男の出生問題が裁判沙汰に発展し、2017年6月には大沢樹生さんのの主張を認め「親子関係はない」とした東京家裁の判決が確定したのでした。

 

そのため、大沢樹生さんが喜多嶋舞の長男とは親子関係がないのに、長男逮捕で取材されて分かるわけがないと迷惑なのです。

喜多嶋舞側から散々嘘つきと言われた

喜多嶋舞の長男の出生問題が裁判沙汰では、喜多嶋舞側から散々デマだと言いくさり、大沢樹生さんはかなり迷惑を被っていました

 

裁判の問題中、喜多嶋舞さんは「断言します。父親は大沢さんです」と発言。

 

さらに喜多嶋舞の祖父で音楽プロデューサーの喜多嶋修さんは今回の件に関しては、すべて大沢のでっち上げだと思っているのが実情です」と発言。

 

しかし、結局は大沢樹生さんの主張が裁判では正当性が認められ、喜多嶋舞さんとその祖父がでっち上げていたのです。

 

これだけ裁判で大沢樹生さんは迷惑をかけられたにもかかわらず、今夏の長男の逮捕もなぜか大沢樹生さんに取材が来てかなり迷惑だったことでしょう…

喜多嶋舞の長男の現在はヒモで自由な生活?

喜多嶋舞の長男の現在は彼女のヒモで、自由な暴力生活を送っていたようです。

大沢樹生 息子 現在
(画像引用元:http://images.moneytalk.tokyo

 

父母と親権は行ったり来たりとその渦中にいた息子さんですが、2014年8月末には喜多嶋舞さんの誘いで、舞さんの実家のアメリカに行き、アメリカで和食の板前をして仕事をしていたそうです。

 

それから2017年に息子さんは成人式を迎えることを報告しましたが、大沢樹生さんは息子と連絡は取れていないらしく“父子関係”は断絶状態のままであることも報告しました。

 

そして、2018年には日本に帰国していることが判明しており、都内で小中学校の友人や遊び仲間を頼って居候しながら転々としているようです。

 

また、生活費は友人に借りたり、友人の両親に援助してもらったりしているようですが、実の母親である喜多嶋さんには会いにも行ってないそうです。

 

そこから、彼女を知り合い、彼女のマンションに転がり込むとヒモ生活を送って暴力して逮捕されたのでした。

スポンサーリンク

大沢樹生 プロフィール

大沢樹生 息子
(画像引用元:https://i0.wp.com

本名      大澤 樹生
生年月日    1969年4月20日
出生地     東京都
身長      177cm
職業      歌手、俳優
活動期間    1982年~

 

1982年の小学校3年製の時に、姉が履歴書を送ったことでオーディション受けて合格し、ジャニーズ事務所に入所して芸能界入りをしました。

 

1983年にはイーグルスのメンバーとしてレコードデビューしたが後に自然消滅し、NHK「レッツゴーヤング」のレギュラーとなり、「サンデーズ」の一員として活動していました。

 

1987年には光GENJIのメンバーとして再びレコードデビューを果たし、ここからアイドルとして一躍有名となり、活躍をし始めます。

 

ところが1994年に佐藤寛之と共に光GENJIを脱退、ジャニーズ事務所を退社し、個人事務所を立ち上げて俳優業をしながら歌手としても活動をしていきます。

 

2006年には自らが経営する芸能事務所「ドリームフォープロモーション」、2008年にはアパレルブランド「STREET STAR」を立ち上げたりと実業家としても活動をしていきます。

 

芸能活動も2010年「水戸黄門」第41部でレギュラー出演したり、プロデュース作品「捜査線 LINE OVER」を公開しており、2011年には約10年ぶりにシングル「ガキの戯言」をリリースして歌手活動もしています。

喜多嶋舞の長男逮捕で大沢樹生が迷惑の理由!散々喜多嶋側からひどい仕打ちされて現在進行系!

大沢樹生さんが長男の騒動で裁判中には喜多嶋舞側に散々嘘つきと言われたが、結局は喜多嶋舞側が大うそつきでした。

 

そんな、かなり迷惑を被った大沢樹生さんが、現在も喜多嶋舞の長男が逮捕されて絶縁状態で血縁関係もないと全く関係ないのに取材されて現在も迷惑を被っていたのです。

 

確かに育ての親かもしれませんがもう絶縁状態で、血縁関係もなく、そろそろ大沢樹生さんが解放されてもいいと思うのは自分だけでしょうか…

 

そのため、大沢樹生さんではなく、取材陣には喜多嶋舞さんに側に取材をしてもらいたいです…

大沢零次は伏石泰宏に似てる?長男は大沢樹生にそっくりか画像比較で賛否両論?

スポンサーリンク