2018年4月6日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」では、大桃美代子さんと元旦那である山路徹さんとの因縁の決着を付けるようです。

 

そんな大桃美代子さんは、山路徹さんに麻木久仁子さんと浮気の末に離婚されたと因縁が根深いです…

 

ということで今回は、大桃美代子さんの因縁である山路徹さんとの離婚から浮気に至るまでの経緯を紹介します。


スポンサーリンク

大桃美代子 プロフィール

大桃美代子 山路徹
(画像引用元:https://i0.wp.com

別名義     桃ちゃん、大桃ちゃん(愛称)
生年月日    1965年5月29日
出生地     新潟県北魚沼郡湯之谷村(現:魚沼市)
身長      161cm
血液型     A型
職業      タレント、ニュースキャスター、女優
事務所     三桂

 

短大卒業後に埼玉銀行に入社したが親族の反対を押し切って1年弱で退職し、様々なアルバイトをする中でテレビ番組のアシスタントを経験していました。

 

当時、「ミス・アイスクリーム」に選ばれたりと美貌を持ち、テレビ朝日の番組「ビートたけしのスポーツ大将」などで地道にアシスタント活動をしていました。

 

それから1989年に放送のTBS「地球!朝一番」でレギュラーを獲得したことで活躍しだします。

 

1990年にはは「痛快!明石家電視台」で初代アシスタント、「金子信雄の楽しい夕食」は2代目アシスタント、「テレビのツボ」でアシスタントと出演場所が増えます。

 

その後もバラエティ番組のアシスタントだけでなく、情報番組出演したりと多岐にわたり活躍します。

 

また、韓国好きで何度も旅行に行くほどで、その趣味がこうじて2013年には韓国の大邱市名誉観光広報委員に任命されてもいます。

大桃美代子の離婚理由は?山路徹と因縁!麻木久仁子と意見食い違う?

大桃美代子が離婚した理由

山路徹さんとは2003年に結婚したが、2006年に山路徹さんの仕事の都合上で離婚をしています。

 

実はこの離婚した当時、大桃美代子さんは山路徹さんとは別れる気もなく、嫌いにもなっていなかったそうです

 

しかし、山路徹さんは日本のシビアな事件も扱っており、何者かに尾行されたりと危険も伴っていました。

 

そのため、山路徹さんは大桃美代子さんに、

「今、シビアな事件を取り扱っている。結婚していることがわかると君にも危害が及ぶかもしれない」

と、山路徹さんは大桃美代子さんの身をあんじて一時的に籍を抜いただけとのことでした。

 

しかし、離婚後に山路徹さんとの再婚を待っていた大桃美代子さんでしたが、浮気していた麻木久仁子さんと結婚する裏切り行為をしたのでした。

スポンサーリンク

麻木久仁子と浮気した理由は?意見が食い違う?

麻木久仁子さんと知り合ったのは1999年頃で、以降は交流を続け、勉強熱心な麻木久仁子さんは山路徹さんから教えを請いていたのです。

 

そして、2004年頃に麻木久仁子さんから食事に誘われ、世界情勢の話をしているうちに惹かれ合い、2005年末には浮気関係になっていたのです。

 

このころの関係性は山路徹さんと大桃さんの夫婦関係について、麻木さんは「破綻していると聞いた」、大桃さんは「破綻していなかった」とそれぞれ違う意見を言っていました。

大桃美代子 山路徹
(画像引用元:http://blog-imgs-34.fc2.com

当時、嫁の大桃美代子さんは韓流ドラマの影響を受け、韓国に数ヶ月留学していて家を開けていたらしく、コミュケーションは取れていなかったようです。

 

しかし、大桃美代子さんは破綻しているとは思っていなかったらしく、山路徹さんはもう破綻していると思っていたため、大桃さんと麻木さんの食い違いが生まれたようです。

 

ただ、山路徹さんは大桃美代子さんに「危険だから一時的に籍を抜いた」と言っているので、山路徹さんが「破綻している」と思っていたとの矛盾があります。

 

このように大桃美代子さんには「危険だから一時的に籍を抜いた」、麻木久仁子さんには「破綻している」と言った山路徹さんの発言に問題があるのかと思います。

大桃美代子の離婚理由は山路徹の言い訳で因縁!信じてたのに麻木久仁子と再婚?

どうやら離婚当初は、大桃美代子さんとしては一時的に籍を抜いただけで山路徹さんのとは再婚するつもりでした。

 

しかし、山路徹さんは麻木久仁子さんに「破綻している」と語り、再婚したようですがこれは因縁となるのもしょうがないですね。

 

「今夜解禁!ザ・因縁」では最初で最後の共演となりますが、どんな結末を迎えるのか注目です!

ヨシコヨシコ

これ見ると山路徹がゲスで大桃美代子が振り回された感があるね(推測)
せばな~