テレビ朝日のアナウンサーでバラエティ番組で活躍をしていた大木優紀アナウンサー。

 

彼女は結婚して出産と育児もあったため、産休・育休で休んでいましたが復帰しました。

 

ところが、なんと旦那の会社が倒産して大変なこととなっているようなのです!

 

そんな旦那の会社や、現在は復帰してどのような活動をしているのでしょうか?

 

ということで、今回は大木優紀アナの現在の活動と、旦那さんの危機的状況について紹介します。


スポンサーリンク

大木優紀 プロフィール

大木優紀 旦那
(画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

愛称      大木ちゃん
出身地     千葉県浦安市
生年月日    1980年12月12日
血液型     A型
最終学歴    慶應義塾大学経済学部
活動期間    2003年~
ジャンル    情報番組、バラエティー番組等

 

2003年にアナウンサーとしてテレビ朝日に入社した大木優紀アナウンサー。

 

2004年にはバラエティ番組「くりぃむナントカ」でアシスタントMCから注目されており、それから「シルシルミシル」等とくりぃむしちゅーとの共演で輝いていました。

 

そして、大木優紀アナにとって「くりぃむナントカ」は「私の人生を変えた番組」と述べており、今後のアナウンサー人生を決めるターニングポイントだったのでしょう。

 

また、バラエティ番組だけでなく、2006年から「やじうまプラス」でMCを務めたり、「スーパーJチャンネル」等と情報番組でも活躍しています。

大木優紀アナの現在は仕事復帰したが旦那の会社が破産してピンチ?

旦那との馴れ初めから結婚、妊娠の経緯は?夫はどんな人?

2010年に知人の紹介で旦那さんと知り合い、約一年の交際を経て2010年5月に結婚しました。

 

2013年5月に第一子とな長女、2015年12月には第二子となる長男を出産しており、2017年5月には仕事を復帰しています。

大木優紀 旦那
(画像引用元:http://twitter-trend-blog.com

そんな大木優紀アナの旦那さんは、ファッションイベントのプロデュース会社の役員を務め、携帯コンテンツ関連の仕事をしていた職歴を持つ、6歳年上の離婚歴のある人です。

 

そして2013年にはシンガポールの法人から出資を受け化粧品や美容用品の開発、販売をおこなう会社を設立。

 

2014年には旦那代表取締役をとなり、2015年には年商2億4000万円を売り上げた方でした。

旦那の会社が破産?会社はどこ?

2015年には数億の売上を叩き出し、見事玉の輿に乗る大木優紀アナでしたが、その会社が負債総額約2億4700万円で破産したようです。

 

そんな破産した旦那さんの会社は化粧品のKAODACHI(株)と言われており、実際にこの時期に破産手続きが開始されているようです。

化粧品のKAODACHI(株)、THE BOOK JAPAN(株)(東京)/破産手続き開始決定

 

実際のところこの会社が旦那さんの会社は不確定ですが、今の所は会社が破産したのは報道を見る限り真実のようです。

スポンサーリンク

大木優紀アナ復帰後の現在は?

大木優紀アナウンサーは「私の人生を変えた番組」である「くりぃむナントカ」にて1年半ぶりに復帰を果たしました。

大木優紀 旦那
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

そこではくりぃむしちゅーの上田晋也さんが感動するほどで、やはりそれだけ大木優紀アナウンサーが愛されていることが分かりました。

 

そんな大木優紀アナは旦那の破産報道により、突撃取材を受けていますが、お答えは控えており、子供の送り迎えと仕事と育児に奔走しているようです。

大木優紀アナの旦那の会社破産でも大丈夫!アナ復帰で支える?

数億の売上を叩き出す旦那をもって玉の輿かと思いきや、その会社が破産して復帰早々ピンチと危ぶまれる大木優紀アナ。

 

しかし、大木優紀アナはこれだけアナウンサーとして愛されており、きっと家族を支える嫁として頑張っていくでしょう。

 

また旦那も破産したといいますが、数年で数億を稼ぐ方なので、またすぐに稼いで大木優紀アナを支えるのでは無いかと思います。

 

旦那の会社破産と前途多難かと思いますが、ここは夫婦二人三脚で頑張って家庭を支えて乗り越えて下さい!

 

せばな~