岡村隆史さんと水道橋博士さん、そして爆笑問題の太田光さんまでもが巻き込んで確執が起きて話題になっています。

 

そして、自身のラジオにて岡村隆史さんと水道橋博士さん、爆笑問題の太田光さんが度々発言しておりますが、結局何が理由で確執が生まれたのでしょうか?

 

ということで今回は、岡村隆史・水道橋博士・爆笑問題太田の確執の経緯を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ナイナイ岡村隆史・水道橋博士・爆笑問題太田の確執の経緯!

きっかけは岡村隆史が水道橋博士に殴り込んできた発言

そもそもきっかけは、2018年1月18日放送のラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」での岡村隆史さんの発言が原因でした。

 

なんでも水道橋博士は、

「木曜のオールナイトニッポンをやってほしくない。この枠は“殿”(ビートたけしさん)の枠。しかも、大阪の芸人になんてやってほしくない」

とのことで、同番組の木曜パーソナリティーをナインティナインが担当したことで水道橋博士さんの怒りを買い、“殴り込み”を掛けられたとのことです。

 

その水道橋博士さんの殴り込みは、ニッポン放送にまで直訴しに行った後、岡村隆史さんの当時の家である下目黒まで来て、殴り込まれたとのことでした。

 

そんな、水道橋博士が殴り込みにきた発言をしたことで、岡村隆史さんと水道橋博士さんの確執がまず始まりました

水道橋博士の殴り込みは岡村隆史の記憶違い

そんな、岡村隆史さんに水道橋博士さんが殴り込みに行ったとのことですが、これは岡村隆史さんの記憶違いだったのでした。

 

岡村隆史さんと水道橋博士さんはトークショーで共演した際に、水道橋博士さんから、

「違うよ」
「殴り込みになんか行ってないよ」
「覚えてないの?」

「電機屋さんに知り合いがいるから、今度一人暮らしをするなら、電化製品が安く買えるよ(って岡村の家に来ただけだよ)」

と、殴り込みではなく、単に岡村隆史さんに安く買える電気屋さんを紹介しに家まで来てくれただけでした。

 

実は下目黒に引っ越してきたときに、岡村隆史さんは水道橋博士さんに家電について全部お願いして、全部やってくれていたのでした。

岡村隆史 水道橋博士
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

そのため、岡村隆史さんは殴り込みは記憶違いと認め、「すみません、いい人でしたね」と水道橋博士とのトークショーで語り、和解したのでした。

 

ただ岡村隆史さん曰く、当時の話の流れで、

「オールナイトニッポンっていうのは、特別な思い入れがあって、殿(ビートたけし)がずっとやっていたから、そこは俺らが絶対にやりたい枠だった。でも、できなかった」

「ナインティナインがやるってなった時は、嫉妬もした」

という話はしていたらしく、それ岡村隆史さんの中で「浅草キッドさんって怖い人」というイメージが出来、それが殴り込みされたと記憶違いをしていたようです。

 

確かにナイナイは、ダウンタウンだったりとかなりコワモテにビビる節があるので、岡村隆史さんが水道橋博士さんを怖がって被害妄想してしまったようです。

水道橋博士と因縁の太田光が乱入

岡村隆史さんの記憶違いということで水道橋博士さんとは和解したようですが、そこに水道橋博士さんと長年にわたって犬猿の仲だった太田さんが首を突っ込んだのでした。

「当時、博士が岡村に殴り込みをしたっていうのはうっすら聞いた覚えがある……俺に言わせりゃ絶対に責めていたし、岡村さんが誤解だったと謝ることはない」

「岡村は気が弱いから押し切られているだけ」

太田光さんは自身のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」では、岡村隆史さんの記憶違いではなく、攻めいたと反論したのでした。

 

これに対して水道橋博士さんはツイッターにてで太田さんの態度を皮肉っていました。

そして、これ以降は岡村隆史さんと水道橋博士さんだけでなく、太田光さんおも巻き込んだバトルを繰り広げることになったのでした。

太田光の妻・太田光代や酒井若菜も巻き込む

岡村「博士からトークショーのお礼状をいただいた。でもタイタン(爆笑問題の所属事務所)の若手と何度も共演してるけどお礼状なんてもらったことがない」

そんな水道橋博士さんと太田光さんとのバトルにて、タイタンからお礼状をもらっていないと発言。

 

しかし、太田さんがお礼状を送ったとのことですが、

「太田さんからではなく、タイタン(社長であり太田さんの妻である太田光代さん)からいただきたいんだ」

この発言により、まさかの太田光さんの妻である太田光代さんまで巻き込まれてしまったようです。

 

さらに、その間に水道橋博士さんと太田光さんが反論しあい、そこにも太田光代さんがツイッター上で絡んできたりとどんどん話がこじれていったのでした。

 

それだけでなく、水道橋博士さんの著書に太田さんとともに帯コメントを寄せた女優の酒井若菜さんまで巻き込まれ、ブログで誤解を解いたりと、どんどん話がこじれていったのでした。

スポンサーリンク

太田光が謝罪するも水道橋博士は許さず

岡村隆史さんと水道橋博士さんとのバトルというより、水道橋博士さんと太田光さんとのバトルとなりましたが、太田光さんが「全面的に間違い」と謝罪したようです。

岡村隆史 水道橋博士
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

2018年2月13日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、妻で事務所社長の太田光代さんを巻き込む騒動に恐れたのか謝罪をしました。

「僕が全面的に間違いでした」

「岡村さん、ひとつもう止めませんか? トラブルにしたくないですよ。これで終わりにしましょうよ」

 

この謝罪に関して岡村隆史さんは、2018年2月15日放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」にて、

「決着はついてません」

「とりあえずここは休戦ということで」

少し、わだかまりが残っているが、とりあえず休戦ということで太田光さんの謝罪を受け入れました。

 

しかし、岡村隆史さんと太田光さんからのとばっちりを食った水道橋博士さんは、2人の休戦宣言に納得がいかないとツイッターにて反論していました。

 

岡村隆史さんというより、やっぱり犬猿の仲である太田光さんの謝罪に納得しておらず、まだまだ太田光さんと水道橋博士さんのバトルは続きそうです…

岡村隆史は取り残される…

発端は岡村隆史さんの発言からの水道橋博士さんとのイザコザでしたが、犬猿の仲の太田光さんが乱入し、そこに妻である太田光代さんも参戦してよくわからない状況となっていました。

 

そして、あまりにも様々な問題で揉めに揉めて、当事者である岡村隆史さんもわからなくなっているのでした。

「そもそもなんで揉めたかもわからなくなって、なんでこんなことになるのかなって、僕はもうわからないです」

 

また、岡村隆史さんそっちのけで、犬猿の仲である水道橋博士さんと太田光さんがバトルをしており、「取り残される」という事態になっていたのでした。

「エエところで抜けれたな」

「取り残された感はあるんですよ」「なんかそれはそれで寂しいなっていう」

争いごとが苦手な岡村隆史さんにとっては良かったのようですが、当事者なのに取り残されて少し寂しいと思っている岡村隆史さんでした。

岡村隆史・水道橋博士・爆笑問題太田の確執がめちゃくちゃ!

事の発端は岡村隆史さんの記憶違いでとばっちりを水道橋博士さんが受けて騒動になりました。

 

しかし、犬猿の仲である太田光さんが乱入し、そのため本筋とは違うことで太田光さんと水道橋博士さんが主にもめ。

 

さらに太田光代さんだったりと様々な人を巻き込んでわけがわからない騒動となっているようです。

 

今後も水道橋博士さんは納得がいっていないようなので、太田光さんと水道橋博士さんが和解するのまで長引きそうですね…

ヨシコヨシコ

結局、水道橋博士と太田に前々からの確執が複雑化させたのでは?
これは3人で対談して紐解かないと何にも解決しなさそ
せばな~