NHKの松本プロデューサーに脅迫されておじゃる丸の声優を降板させられた小西寛子さんですが、さらに転売・横領・脅迫していたことを告白します。

 

そんなNHKの転売・横領・脅迫とは?

 

ということで今回は、小西寛子が告発したNHKの転売・横領・脅迫について紹介します。


スポンサーリンク

NHKが転売・横領でおじゃる丸声優の小西寛子を脅迫!

小西寛子さんは自身のツイッターにて、NHKの関係者が横領して転売しお金の支払いを肩代わりしろと小西寛子さんに脅したことを告白しました。

 

しかも、その横領した犯罪の証拠を小西寛子さんは数多く持っており、上記のツイートで公開した証拠どころではないのです。

 

そして、そのたっぷりある証拠品を携え、警察にも相談し、フジテレビやテレ朝等のテレビ局にも現物を見て知っているようです。

 

ただ、報道の自由なのか、NHKの配慮していたのか分かりませんが、今の所NHKの不祥事は公には報道されていないようです。

おじゃる丸声優・小西寛子がNHK松本プロデューサーが理不尽に降板させた?

小西寛子さんはおじゃる丸の第1~3シリーズ(1998年10月5日~2000年12月1日)まで、おじゃる丸を担当していました。

小西寛子 降板
(画像引用元:https://togtr.com

 

しかし、なぜか降板させられて、以降は西村ちなみさんが行っていますが、その理由を暴露したのです。

なんと、NHK松本プロデューサーに質問しだだけで生意気と言われ、「アニメ業界で仕事できなくしてやる」と脅したのです。

 

そのため、おじゃる丸を降板させられましたが、その後、遂に耐えられなくなり、証拠は揃っているので謝罪を要求したのでした。

スポンサーリンク

松本プロデューサーが勝手に声を流用して販売?

小西寛子さんがおじゃる丸降板となったきっかけの「おじゃる丸人形とか音声商品の声に流用して販売」ですが、勝手に売っているのではという疑惑が出ています。

確かに仕事のことなら質問に答えればいいだけの話ですし、それが出来ないということはなにか後ろめたいことをしているのかも知れませんね。

脅迫した松本プロデューサーとは?

小西寛子 降板
(画像引用元:https://news.mynavi.jp

生年月日    1964年

 

松本寿子プロデューサーはNHKエンタープライズ・制作本部に所属するプロデューサーです。

 

1994年からアニメ制作に携わり、NHKで放送する新作アニメ全般を受けもっており、「おじゃる丸」だけでなく、

  • YAT安心!宇宙旅行
  • 飛べ!イサミ
  • コレクター・ユイ
  • カスミン
  • ななみちゃん
  • 精霊の守り人
  • 電脳コイル

等をプロデュースしていました。

 

おじゃる丸で携わっている「松本」名字のプロデューサーはこの方しかヒットしなかったので、小西寛子さんを降板させたのはこの方かと思われます。

NHKが転売・横領でおじゃる丸声優の小西寛子を脅迫!降板も恐喝でヤバイ!

おじゃる丸声優の小西寛子さんがおじゃる丸を降板したことだけでなく、NHKが転売・横領・脅迫をしていたことを告白します。

 

しかも、証拠はたっぷりあり、警察にも相談しているので、これはNHKで犯罪案件になることは必至でしょう…

 

果たして証拠も十分なのでNHKはどう反応するのか注目ですね!

 

せばな~