大泉洋さんの嫁はテレビプロデューサーの中島久美子さんという方で娘もいるようです。

 

そんな大泉洋さんの嫁はどんな方で、大泉洋さんとの馴れ初めや結婚至るまでの経緯は?

 

ということで今回は、大泉洋さんの嫁・中島久美子さんについて、

  • 大泉洋の嫁・中島久美子との馴れ初めから結婚に至るまでの経緯は?
  • 嫁・中島久美子のプロフィールやプロデュース作品は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

大泉洋の嫁・中島久美子の顔画像!妻のプロフィールや馴れ初めは?

大泉洋と中島久美子の馴れ初めから結婚までの経緯

大泉洋さんと中島久美子さんは、2005年放送の中島久美子プロデュース作品「救命病棟24時(第2シリーズ)」が馴れ初めと言われています。

大泉洋 嫁
(画像引用元:https://i1.wp.com

 

大泉洋さんは演者として「救命病棟24時(第2シリーズ)」に出演し、プロデューサーとして中島久美子さんと出会うことが出来ました。

 

それから2008年に中島久美子プロデュース作品「ロス:タイム:ライフ」にて大泉洋さんと再会して交際に発展。

 

2009年の交際1年を経て、中島久美子さんと大泉洋さんが結婚したとのことです。

 

2011年5月には中島久美子さんは第一子(女児)を出産しており、娘に大泉洋さんは溺愛して番組でも語られています。

大泉洋は亭主関白?嫁や娘との結婚生活は?

大泉洋さんんは“自称・亭主関白”とのことですが、普通に嫁の娘に舐められています

 

実際に大泉洋さんがブルーリボン賞を受賞した際に、嫁は

「なんでパパが(ブルーリボン賞)?」

と喜ぶのではなく、旦那の大泉洋がなぜブルーリボン賞をとったのか疑問に思われていました。

 

他にも自称・料理が上手な大泉洋さんは「夜ご飯を作ることが好き」で家族に料理をふるまうものの、食べてもらえないとのことです。

 

これに関してはシェフ大泉として「水曜どうでしょう」で、数々の伝説的な料理を作っていた前科があるため、体を壊さないように娘や嫁も警戒して食べないのでしょう。

 

このように、大泉洋さんは亭主関白と言っていますが、嫁にボロクソ言われたり、娘や嫁にもシェフ大泉として警戒されて振る舞った料理を食べてくれないのでした。

結婚できない!結婚相談ならどこ?

結婚できない・結婚したいためにも結婚相談所が良いですが、多種多様の結婚相談所があってどこに行けばいいかわからないと思います。

 

そのため、まずはどんな結婚相談所が良いのか、「結婚相談所比較ネット」であなたに合う結婚相談所を見つけることから始めるのも良いです。

【結婚相談所比較ネット】

 

結婚したいために、幅広い多様なマッチングが多いところならば、「マリッシュ(marrish)」がオススメです。

結婚・恋愛マッチングサービス
いいね婚「マリッシュ」/R18

 

また、結婚相談所は多種多様で専門の結婚相談所も多く、以下のように様々な結婚相談所があります。

 

離婚経験者限定の結婚相談所「remarry」

離婚経験者限定のパートナー探し【remarry】

 

オタク専門の結婚相談所「オタ婚」

初期費用0円から始められるヲタク(オタク)専門婚活サービスは【ヲタ婚】

 

中高年・熟年専門の結婚相談所「華の会メールBridal」

大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】

 

ぽっちゃり女性専門の結婚相談所「ぽちゃ婚」

【ぽちゃ婚】

 

高収入男性専門の結婚相談所「セレブ婚」

【セレブ婚】

 

動物・ペット好き男女専門の結婚相談所「ペット婚」

動物好きの異性と出会いたいなら【ペット婚】

 

女性看護師に特化した結婚相談所「白衣コン」

土日勤務の看護師様なら平日限定で割引プランで婚活できる!【白衣コン】

 

このように、結婚相談所といっても多種多様なので、結婚相談所を比べてみたり、自分の年齢や趣味等にあった結婚相談所に行くのが良いです。

嫁・中島久美子プロフィール!プロデュース作品は?

大泉洋 嫁
(画像引用元:http://www.shinshu-u.ac.jp

生年月日    1970年3月10日
出身地     長野県松本市

 

中島久美子さんは1992年に記念受験で受けたら合格してフジテレビ入社しました。

人事部などを経て、編成制作局ドラマ制作センター副部長に就任し、様々なプロデュース作品をヒットさせています。

 

以下が中島久美子さんのプロデュース作品となっています。

  • 『氷の世界』(1999年)
  • 『救命病棟24時(第2シリーズ)』(2001年)
  • 『天才柳沢教授の生活』(2002年)
  • 『東京ラブ・シネマ』(2003年)
  • 日韓合作ドラマ2004 『STAR’S ECHO~あなたに逢いたくて~』(2004年)
  • 『救命病棟24時(第3シリーズ)』(2005年)
  • 『おかしなふたり』(2006年)
  • 『ロス:タイム:ライフ』(2008年2月 – 4月)
  • 『Room Of King』(2008年10月 – 11月)
  • 『救命病棟24時(第4シリーズ)』(2009年)
  • 『故郷 ~娘の旅立ち~』(2011年)

スポンサーリンク

大泉洋 プロフィール

大泉洋 スキャンダル 写真
(画像引用元:https://img.cinematoday.jp

生年月日    1973年4月3日(45歳)
出生地     北海道江別市大麻
身長      178 cm
血液型     B型
職業      俳優・タレント・声優
ジャンル    テレビドラマ・映画・バラエティ
活動期間    1995年~

 

大学に二浪し本来志望していた大学ではなかったため当初は落ち込んでいたが、「このまま腐った気持ちでいるのはまずい」と奮起し、演劇研究会に入ります。

 

演劇部では森崎博之さんら4人と仲良くなり、当時から独特のキャラが際立っていた5人だったので、演劇部内で浮いて、その際「お前らTEAM NACSだ」と命名されて現在のチームに至ります

 

演劇研究会及び森崎さんの薦めで入団した劇団イナダ組の舞台が評判となり、大学在学中に当時鈴井貴之さんが主宰する劇団の劇団員に認められ、現在の事務所に所属します。

 

大学在学中の1995年10月には鈴井貴之さんの斡旋下で北海道テレビの深夜番組「モザイクな夜V3」に出演し、芸能活動を開始します。

 

さらに翌年1996年10月には大人気番組となる深夜番組「水曜どうでしょう」に出演開始し、北海道内で知名度を広めるどころは人気番組となって全国に知れ渡ります。

 

また歌手としても「ドラバラ鈴井の巣」のドラマ企画毎に作詞・作曲を手掛け、2004年には作詞・大泉洋、作曲・根本要の「本日のスープ」で「Mステ」に出演もしています。

 

声優としても「千と千尋の神隠し」など複数のスタジオジブリ作品に参加しており、活躍しています。

 

そして2005年に「救命病棟24時」にて全国ネットの連続ドラマ初出演、以降は「小早川伸木の恋」「ハケンの品格」等と人気ドラマにレギュラー出演し、全国区の俳優となりました。

 

2012年には主演映画「探偵はBARにいる」で第35回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞、2016年には主演映画「駆込み女と駆出し男」で第39回日本アカデミー賞 優秀主演男受賞と演技力も認められています。

大泉洋の嫁・中島久美子の顔画像!亭主関白なのに妻ボロクソで娘はシェフ大泉料理食べない!

大泉洋さんと中島久美子さんとの出会いは仕事からでした。

 

そして、大泉洋さんは亭主関白とのことですが、嫁にボロクソ言われ、娘ともどもシェフ大泉の料理を警戒して食べてくれないのでした。

 

そんな亭主関白と言っておきながら、すごく良好な関係を持っており、今後も幸せな家庭を築いていつかシェフ大泉の料理をお見舞いして下さい!

 

自分を含めてみなさんも、良好な関係を築ける家庭を作るため、素敵な相手を見つけることを祈っています。

 

せばな~