現在は好感度の高いママタレとして活躍しているゆうこりんこと小倉優子さんですが、一部では「面倒くさそう」と言われています。

 

いったい、どんな面が現在の小倉優子さんには面倒くさそうと思われてしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、小倉優子さんが面倒くさそうと言われている理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

小倉優子は小姑くさくて面倒くさそう?離婚原因はゆうこりんとさんまに言われた理由は?

小倉優子 プロフィール

小倉優子 ほくろ
(画像引用元:http://static.pinky-media.jp

別名義     りんごももか姫
愛称      ゆうこりん
生年月日    1983年11月1日
出身地     千葉県茂原市
血液型     B型
身長      162 cm
活動
デビュー    2001年
ジャンル    グラビア
モデル内容   一般、水着
他の活動    バラエティタレント、女優、歌手
事務所     プラチナムプロダクション

 

2001年の高校時代にスカウトされ、男性誌グラビアで芸能界デビューを果たした小倉優子さん。

 

それから撮影会モデルやグラビアモデルとして下積みを経て、2002年に「こりん星のりんごももか姫」という自己創作のお姫様キャラクターで注目を集めていきます。

 

モデルとしてはミスヤングアニマルには2005年まで4年連続で選出され、2008年には第1回日本グラビアアイドル大賞を受賞と活躍していました。

 

また「こりん星のりんごももか姫」という強烈なキャラから、2004年辺りからバラエティ番組への出演が増えて、2005年には「笑っていいとも」のレギュラーに抜擢されてもいます。

 

そんな、こりん星にいた小倉優子さんですが、2011年に結婚してからはそのキャラが徐々に無くなっており、ママタレとして活動するようになりました。

 

ところが、2016年に旦那の不倫が報道により発覚し、2017年に離婚したことで話題となり、シングルマザーとしてバラエティ番組の出演が急増して活躍しています。

小倉優子が面倒くさそう?

小倉優子さんは母親として完璧にこなしていることから、離婚したマイナスイメージをはねのけて好感度を高めています。

 

しかし、この「完璧主義」「努力家」が小倉優子さんは他者にも向けるため、相手にとっては面倒くさそうと思われているようです。

元旦那に様々なルールを設けていた

小倉優子さんは元旦那に「かわいい」だけは被っても良いルールで毎日「私の好きなところを10個」語らせていました。

 

それだけでなく、夫が毎日誰と食事していたか、知りたがったとのことです。

 

これは、小倉優子さんは完璧に母親としてこなしているため、その分、旦那にも失敗したくない愛してもらいたいと求めたのでしょう。

 

もちろん浮気した旦那が100%悪いですが、こういったルールが面倒くさそうと思われる原因となったのかもしれませんね。

 

実際にこのルールを聞いて明石家さんまさんは「ゆうこりんが悪いと思う」と断言していました。

スポンサーリンク

小姑とみたいで面倒くさそう?

小倉優子さんは「沸騰ワード10」で、伝説の家政婦・シマさんが芸能人宅で作り置き料理を披露するコーナーで小姑のような振る舞いをしていました。

小倉優子 面倒
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

小倉優子さんは頼んだ料理はだし巻き卵と茶碗蒸しと、どちらもごまかしが効かない料理と小姑ぶりを発揮。

 

さらに野菜を下ごしらえして冷凍保存している、「一番だし」をあらかじめ作って冷蔵保存していること等を伝えて料理しているシマさんにプレッシャーを与えていくのでした。

 

そして、調理を始めたシマさんの手元を後ろからのぞき込んだ表情がとにかく怖いと話題になったのでした。

 

そんな怖い顔をして、小姑みたいなプレッシャーをかけるあたりは母親(小姑)として面倒くさそうと思われたのかもしれませんね。

小倉優子は小姑みたいで面倒くさそう!?それでゆうこりんが離婚?

小倉優子さんは確かに努力家・完璧主義ということもあり、離婚したとマイナスイメージを持ちながら好感度が高いです。

 

しかし、その努力家・完璧主義を他者にも同じく向けてしまうため、面倒くさそうと思われてしまっているようです。

 

そんな、小倉優子さんですが、やはりママタレとして頑張っているのは確かですので、今後もそのキャラでの活躍期待しています!

 

せばな~