2018年1月12日放送の「爆報!THE フライデー」では、「渡る世間は鬼ばかり」で藤田朋子の娘役を演じた天才子役の大谷玲凪さんの現在を紹介します。

 

そんな大谷玲凪さんの現在とは?

また、大谷玲凪さんといえば「いないいないばあ」にも出演したと履歴に残っていますが、どんな姿をしていたのでしょうか?

 

ということで今回は、大谷玲凪さんの現在と、「いないいないばあ」出演時を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

大谷玲凪の現在はバレエで画像は?いないいないばあは嘘で幻?

大谷玲凪 プロフィール

大谷玲凪 現在
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

生年月日    1996年4月20日
出生地     埼玉県
職業      女優
事務所     芸能プロダクション トゥフロント

 

1999年に映画「金融腐蝕列島~呪縛」で女優出デビューした大谷玲凪さん。

 

2000年に「渡る世間は鬼ばかり」に藤田朋子の娘役を演じたことで天才子役として注目を浴びました。

 

以降は渡る世間シリーズに出演し続け、2001年には舞台「空のかあさま」で初舞台を踏み、2008年にはauのCMにも出演していました。

大谷玲凪の現在はバレエダンサー!

実は子役だけでなく、小さい頃からバレエダンサーとしても活動し、以下のような受賞歴を持っています。

2009年NBA全国バレエコンクール小学生の部6位。
2012年NBA全国バレエコンクール中学3年の部4位。
埼玉全国舞踊コンクールジュニア部奨励賞-2位。
2014年埼玉全国舞踊コンクールシニア部 東京新聞賞。
2015年NBA全国バレエコンクール高校生女子の部4位。 オールジャパンバレエユニオンコンクールシニア部優秀賞1位。
同年NBAバレエ団入団。

 

そして、現在もバレエダンサーとして舞台を踏んでおり、仕事量から見てバレエダンサーをメインに活動をしているようです。

大谷玲凪 バレエ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

そのため、天才子役なのにドラマ・映画等の出演数が少ないのは、バレエダンサーをメインに活動をしているからでした。

スポンサーリンク

大谷玲凪は「いないいないばあ」に出演した?

大谷玲凪さんの経歴を見ると、1998~1999年にNHK教育「いないいないばあ」に出演していると記載されています。

 

しかし、大谷玲凪さんの出演情報はそれ以外に全く無く、幻か嘘と疑惑が出てきました。

 

「いないいないばあ」で女の子が出演となれば、おねえさん役となりますが、大谷玲凪さんが出演したとなる1998~1999年は田原加奈子さんが出演していました。

大谷玲凪 いないいないばあ
(画像引用元:https://image.middle-edge.jp

 

このことから、NHK教育「いないいないばあ」は幻か、もしくは本当にチョイ役で出演したとしか思えないのです…

大谷玲凪の現在はバレエで画像が綺麗!いないいないばあ出演は幻?

大谷玲凪さんは天才子役として注目されていたのに出演作品が少ないのは、どうやらバレエダンサーと二足のわらじだったからです。

 

そして、現在はバレエダンサーとしてメインに活動しているようです。

 

また、「いないいないばあ」に出演していたとのことですが、おねえさん役は別の女の子がやっているので、幻となっているようです…

 

そんな大谷玲凪さんですが、今後もバレエダンサーとして頑張ってください!

 

せばな~