野茂英雄さんの現在が太ったと話題になっているようです。

 

そんな、野茂英雄さんはどれくらい太ったのでしょうか?

また、野茂英雄さんが激太りした理由は?

 

ということで今回は、野茂英雄さんいついて、

  • 野茂英雄が激太り?太った画像を比較!
  • 野茂英雄が激太りした理由は?
  • 野茂英雄の現在は痩せた?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

野茂英雄の太った現在!激太り理由は食事?今は痩せた?

野茂英雄が激太り?太った画像を比較!

野茂英雄さんが2018年11月24日「ベースボールフェステバル」で見せたトルネード投法が激太りしたと話題になりました。

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://taa-channel.com

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://www.nikkansports.com

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://www.sanspo.com

上記が問題の画像・動画ですが、明らかにお腹に脂肪がたっぷりあって太っていますね…

 

実際にどれくらい太ったのか、現役時代と比べてみると…

野茂英雄 現在 太った
(画像引用元:https://taa-channel.com,https://taa-channel.com

野茂英雄 現在 太った
(画像引用元:https://taa-channel.com

野茂英雄 現在 太った
(画像引用元:https://www.sanspo.com,https://corobuzz.com

言わずもがな、明らかにお腹を中心に太っていることが分かります。

野茂英雄が激太りした理由は?

野茂英雄さんが太った理由は、現役当時と変わらない食事量を取っているため太ったと言われています。

 

野球選手として現役当時はよく食べますが、激しい運動をするのでカロリーを消費して太ることはありません。

 

しかし、現役引退をして運動量が減ったにも関わらず、現役当時のような食事量を取っていしまえばカロリー消費できずに太ってしまいます。

 

野茂英雄さんは現役当時の食生活の習慣を変えることが出来なかったのか、現役当時と変わらない食事量で太ったのかと思います。

 

また、アメリカに行った選手はハードな移動もあって食べる量が多いせいか、ほとんどの人が体格が良くなっているので、アメリカでの食生活も影響しているのかと思われます。

野茂英雄の現在は少し痩せた?

そんな2018年に太ったトルネード投法を見せた野茂英雄さんですが、2019年現在は少し痩せたとのことです。

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

実際にどれくらい痩せたのか、画像を比べてみると…

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://taa-channel.com,https://pbs.twimg.com

確かに少しお腹が減ったように見えます…

 

やはり2018年に太りすぎたのが話題になり、健康も考えて少し痩せようと思ったのでしょうか…

スポンサーリンク

野茂英雄 プロフィール

野茂英雄 現在
(画像引用元:https://wadai7.com

出身地     大阪府大阪市港区
生年月日    1968年8月31日
身長      188 cm

 

小・中学校時代は全くの無名選手であったが、「体を捻って投げると直球の威力が増す」と理解し、後のトルネード投法の原型となるフォームで投げていました。

 

高校では2年生からエースとなり、1985年7月19日に全国高等学校野球選手権大阪大会2回戦の大阪府立生野高等学校戦で完全試合を達成し、3年時はベスト16に進出しています。

 

新日本製鐵堺へ入社して年目にはチームを都市対抗野球大会に導き、日本代表に選出されて1988年のソウルオリンピックでは銀メダル獲得に貢献しています。

 

名実共にアマチュアNo.1投手となった進路が注目される中で行われた1989年のNPBドラフトでは史上最多の8球団から指名を受け、近鉄が交渉権をもらって入団します。

 

1990年4月10日の西武ライオンズ戦でプロ初登板し、4月29日のオリックス戦で日本タイ記録(当時)の1試合17奪三振を記録し、完投でプロ初勝利を挙げます。

 

同年は新人ながら最多勝利・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率と投手四冠を独占したほか、ベストナイン・新人王・沢村栄治賞・MVPにも輝きます。

 

1990年から1993年にかけては史上初の新人年からの4年連続最多勝と最多奪三振のタイトル同時獲得を達成もしています。

 

1995年2月8日にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結び、同年5月にメジャーデビューを果たし、村上雅則以来31年ぶり2人目の日本人メジャーリーガーとなります。

 

同年6月2日のニューヨーク・メッツ戦でメジャー初勝利を挙げており、リーグ最多の3完封を記録してアジア人初の最多奪三振のタイトルを獲得し、チームの7年ぶりの地区優勝に貢献します。

 

また、日米で「NOMOマニア」という言葉が生まれる程の人気を誇り、三振を取るたびに日本語で「SANSHIN」と発言していました。

 

1997年4月25日には当時のメジャー最速記録となる444回2/3での500奪三振を達成もし、メジャー史上2人目となる新人年から3年連続の200奪三振を達成してもいます。

 

1998年には日本人メジャーリーガー初本塁打を記録し通算45勝目をマークしています。

 

1998年6月にメッツ、1999年にはカブスからのブルワーズと契約して、ブルワーズではチーム最多の12勝を挙げます。

 

2000年にデトロイト・タイガースし、2001年からレッドソックスに入団して4年ぶりに200奪三振を越えて二度目の最多奪三振を獲得します。

 

2002年からはドジャースに復帰し、2003年に。4月20日のジャイアンツ戦でメジャー通算100勝を達成しました。

 

2005年からはヤンキースとマイナー契約、2006年にホワイトソックスとマイナー契約、2007年にはどのチームにも所属していない状態が続いたが、リーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルのレオネス・デル・カラカスに入団します。

 

2008年にロイヤルズとマイナー契約を結んでメジャー昇格して2005年7月15日以来1000日ぶりにメジャーで登板したが結果は残せませんでした。

 

2008年5月には楽天と交渉するも入団に至らず、同年7月に現役引退を表明しました。

 

2009年2月からはオリックスのテクニカル・アドバイザーに就任し、同年3月には入会を保留していた日本プロ野球名球会へ正式に入会します。

 

2011~2012年には広島東洋カープの春季キャンプで臨時コーチを担当し、2011年11月にはフロリダ州ベロビーチのスポーツ施設の共同オーナーに就任します。

 

2013年11月には日本の野球殿堂入りをしており、表彰候補者入り1年目での野球殿堂入りはヴィクトル・スタルヒン、王貞治に次いで史上3人目となります。

 

2015年1月18日にアメリカのプロ野球スカウト財団から「先駆者賞」を授与、2016年11月には「大リーグで最も重要な40人」に37位で選出されて日本人選手で唯一選ばれます。

野茂英雄の太った現在!激太り理由は食事?今は少し痩せた?

野茂英雄さんは現役当時と変わらない食生活をしているせいか、激太りしたトルネード投法を見せつけてしまったようです。

 

しかし、現在は少しお腹が痩せており、流石に健康のことを考えてダイエットしているのでしょうか?

 

そんな野茂英雄さんですが、くれぐれも健康には気をつけて少しダイエットをしてください。

 

せばな~