日大アメフトのラフプレーが問題となり、それを批判すると共にネタにされてしまいました…

 

そんなネタにされてしまったものとは?

 

ということで今回は、日大アメフト悪質タックルによりネタにされてしまったことを紹介します。


スポンサーリンク

日大アメフトネタまとめ!ラフプレー会見のスポーツ報知が遊びだす?

日大の内田正人監督とコーチの会見紙面が…

日大の内田正人監督と井上コーチが会見を開きましたが、案の定、批判され報道紙面でも過激に批判されました。

 

そんな中で、スポーツ報知の紙面は名作映画のポスターのようで、これをパロディ化してネタにされていました。

このように、様々な映画等のパロディ化していたのでした。

スポンサーリンク

グーグルマップも書き換えられる…

今度はグーグルマップで記載されている「日本大学」が「日大タックル大学」だったりと心無い人が書き換えらたようです…

確かに日大アメフト部のラフプレーをした部員、指示をしたとされるコーチや監督は許されざることではありません。

 

しかし、関係ない日本大学の生徒や教師をまでも巻き込んでしまっているので、これはいけませんね…

日大アメフトネタまとめ!ラフプレー会見のスポーツ報知が秀逸!

日大アメフト部のラフプレーにより、バッシングに乗じて色々ネタにされまくっているようです…

 

スポーツ報知のはかなりギリギリですが、グーグルマップは関係ない人も巻き込んでいるので駄目ですね…

 

みなさんも、いくら悪いことをした大学だからといって、関係ない人まで巻き込むのはせめて辞めましょう…

ヨシコヨシコ

スポーツ報知はセンスあるなぁ!
せばな~