参院選東京都選挙区に立候補している西野貞吉さんの政見放送が放送事故で病気なのかと話題になっています。

 

そんな、西野貞吉さんとはどんな人物で、政見放送の様子・動画はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、西野貞吉さんの政見放送について紹介します。

スポンサーリンク

西野貞吉の政見放送2019が放送事故?動画は?病気説で大丈夫?

西野貞吉の政見放送2019がヤバイ?

2019年の参院選東京都選挙区に立候補している西野貞吉さんの政見放送が放送事故だと話題になっています。

 

西野貞吉さんの政見放送は、原稿をうまく読めずに途中で止まり、しどろもどろ、最後はいきなり「以上!」と小さく叫んで終わらせたのです。

 

そのため、話し方が病気を患っているのかと心配の声や、放送事故級の話し方でヤバイと話題になってしまったのでした。

西野貞吉の過去の政見放送2013もおかしい?

そんな2019年の政見放送がおかしいと言われた西野貞吉さんですが、実は2013年の政見放送も原稿丸読みで、東京選挙区で秋田の方言混じりで伝わりづらくてヤバかったのです。

 

原稿を読んだ末尾に「でぃす」等と、出身地秋田の方言が度々出ており、方言がない東京選挙区の方々に伝えるとしては、伝わりづらく。

 

さらに、前を一切に見ずにガッツリ原稿を読んでいたのでした。

 

このように、又吉イエスさんやマック赤坂さんのようなインパクトある政見放送ではありませんが、方言と原稿を丸読みを駆使して話題になっていました。

スポンサーリンク

西野貞吉 プロフィール

西野貞吉 政見放送
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

生年月日    1936年5月1日
出身地     秋田県横手
職歴      陸上自衛隊、タクシー
党派      無所属

 

西野貞吉さんは陸上自衛官経験者で元タクシー運転手の経歴をもっています。

 

2012年ごろに小選挙区東京7区で立候補した時は、「1,315票」という一人だけ5桁の万票に届かずにぶっちぎりの最下位となります。

小選挙区 東京7区

 

その後も何度も立候補しており、2019年の参院選東京都選挙区に立候補して密かに話題になっていました。

西野貞吉の政見放送2019の動画!放送事故で病気疑惑でヤバイ!

西野貞吉さんは数年前から立候補しており、政見放送で東京都民に方言がを駆使して伝えていました。

 

そして、2019年も立候補しましたが、得意の原稿丸読みも出来ずにかなりおかしく、心配されていました。

 

果たしてマック赤坂さんのように政見放送でインパクトを残し、いつか当選するのか今後も注目です。

 

せばな~

スポンサーリンク