電影少女で話題となっている西野七瀬さんですが、「歯がない」「ブサイク」と言われているようです。

 

なぜ、綺麗な西野七瀬さんがブサイクと言われてしまったのでしょうか?

また、西野七瀬さんの歯に何があったのでしょうか?

 

ということで今回は、西野七瀬さんの歯とブサイクなのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

西野七瀬の歯がないし不自然?ブサイク画像とは?電影少女が可愛い!

西野七瀬 プロフィール

西野七瀬 歯
(画像引用元:https://d3ndb5jjirqkbj.cloudfront.net

愛称      なぁちゃん、ななせまる、なな、七瀬
生年月日    1994年5月25日
出身地     大阪府
血液型     O型
身長      159 cm
活動
デビュー    2011年
ジャンル    ファッション
モデル内容   一般
他の活動    アイドル、歌手、女優、タレント
事務所     乃木坂46合同会社

 

中学時代にモデルのオーディションを受けていた西野七瀬さんですが、母親に看護を勧められて看護コースの高校に行きます。

 

しかし、高校2年生の時に母親が2011月8月に行われた乃木坂46の1期生オーディションに応募した事で受けて合格します。

 

合格後は東京に上京し、2012年2月22日に乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューし、2012年11月8日「Girls Award 2012 AUTUMN/WINTER」で白石麻衣と共にモデルデビューもしています。

 

2014年1月27日発売の乃木坂46の8thシングル「気づいたら片想い」で4代目となるセンターを務めています。

 

また、2015年1月7日乃木坂46の1stアルバム「透明な色」に収録されている「ひとりよがり」で初のソロ曲も務めています。

 

同年2月18日には初のソロ写真集「普段着」を発売し、週間推定売上3万6458部を記録し、2015年3月2日付のオリコン週間ランキングのBOOK総合部門で3位、写真集部門で1位を獲得しています。

 

さらに2015年2月19日ファッション誌「non-no」の専属モデルを務め、乃木坂46としては3人目の専属モデルとなります。

 

「non-no」の専属モデルとして2016年4月号で表紙を飾り、2016年9月号では初の単独表紙を飾っています。

 

2017年3月4日には「第3回カバーガール大賞」のエンタメ部門を受賞しており、モデルとして個人で活躍が注目されています。

 

さらに2018年1月から放送されている「電影少女」で個人として初主演で女優としても活躍が期待されています。

西野七瀬がブサイク?電影少女でブサカワ?

西野七瀬さんはオーディション時の高校時代とはメイクが違い、昔とは別人と言われてしまいます。

西野七瀬 歯
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

西野七瀬 歯
(画像引用元:http://entertainment-stile.com

 

それだけでなく、このメイクのコンディションが悪いと、ブサイクとみられることもしばしあるようです…

西野七瀬 歯
(画像引用元:http://aikru.com

そのため、西野七瀬さんにはブサイク派とかわいい派に別れ、賛否両論を生んでいました

 

そんな中で白羽の矢が立ったのが、電影少女での出演でした。

西野七瀬 電影少女
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

西野七瀬 電影少女
(画像引用元:http://tvcap.info

電影少女では原作通りにセクシーな姿を西野七瀬さんは再現して見せつけていました。

 

それだけでなく、“人生初”というショートカットを見せつけて話題を呼んでいました。

 

そんな、電影少女での奮闘ぶりに、ブサイク派もかわいい派に揺れ動いたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

西野七瀬の歯がない?不自然な理由は?

以前の西野七瀬さんは歯並びが出っ歯状態でした。

西野七瀬 歯
(画像引用元:http://www.sakutarou-kyousei.com

 

そんな出っ歯を気にしてか、歯の矯正をするために歯を抜いていたと目撃情報がありました。

西野七瀬 歯
(画像引用元:http://www.sakutarou-kyousei.com

確かに、五番目の歯が無くなっており、抜けた歯のスペースを利用し、前歯の後ろに動かすことで出っ歯を治して美に磨きをかけようとしているのかもしれませんね。

 

ただ、この歯の矯正もあり「歯がない」、以前の歯並びが違って見慣れないとして「歯が不自然」と言われてしまったようです。

西野七瀬の歯が不自然でない?電影少女でブサイクから脱却なるか!

西野七瀬さんはブサイク派もいるようですが、電影少女では見事なプロポーションと、大胆ショートカットでかわいさを見せつけています。

 

また、歯の矯正をしたせいか、一時期歯が無くなって不自然だったようですが、これもさらに綺麗になるためですのでしょうがないですね。

 

今後も電影少女を起爆剤として、ブサイク派を全てかわいい派に動かし、女優としても活躍することを期待しています!

 

せばな~