新潟県警が笑わない男・稲垣啓太選手を詐欺のポスターに起用したが、完全に指名手配犯になっていると話題です。

 

そんな、笑わない男・稲垣啓太選手の指名手配ポスターとはどんなもので、起用した理由は?

 

ということで今回は、新潟県警が指名手配した、稲垣啓太選手のポスターについて紹介します。

スポンサーリンク

新潟県警、稲垣啓太を指名手配犯?詐欺ポスター起用理由は?

新潟県警の稲垣啓太詐欺ポスターが指名手配犯?

新潟県警は稲垣啓太選手を特殊詐欺のポスターに起用しましたが、完全に指名手配のポスターになって話題になりました。

新潟県警 稲垣啓太
(画像引用元:https://www.asahicom.jp

 

稲垣啓太選手自らが宣伝しましたが、簡素な作りが明らかに新潟県警が稲垣啓太選手を指名手配していると話題になったのでした。

 

ちなみに、新聞に載ったり、実際にポスターが貼られた画像は以下となっています。

新潟県警 稲垣啓太
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

新潟県警 稲垣啓太
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

やっぱり新聞でも実際に貼られてもひと目見た時は指名手配犯が否めなく、「安全安心大使 稲垣啓太 選手」の文字が小さくて見えづらいのも酷いですね…

スポンサーリンク

新潟県警が稲垣啓太を指名手配にした理由は?

新潟県警は稲垣啓太選手の鋭い睨みが目に入るとしてポスターに起用したようです。

 近年はコンビニ店員がレジで被害を未然に阻止する事例が増えているが、詐欺グループ側がこれに新しい手口で対抗。被害者が会計するタイミングでその店舗にうそのクレーム電話をかけ、店員の気をそらそうとする手口が目立つという。

プレートはレジで客に示すなどして注意喚起に役立ててもらう。県警は「稲垣選手は抜群の知名度で、思わず目が向く」とPR効果に期待している。

引用:「笑わない男」詐欺ににらみ

 

つまり、稲垣啓太選手はあの「犯罪を見逃さない!」のステッカーのような注目させる効力を期待し、指名手配のように起用してしまったのです。

 

確かにこれなら思わず目が向きますが、目が向く意味が違っているような気がします…

新潟県警、稲垣啓太を指名手配犯?詐欺ポスター起用理由は目が向くように!

新潟県警が稲垣啓太選手をポスターに起用しましたが、残念ながら指名手配犯に仕立て上げてしまったのです。

 

しかし、新潟県警は稲垣啓太選手を起用したのは目が向くようになので、ある意味効果は抜群のようです!

 

そんなポスターですが、皆さんもこのポスター見て指名手配にならないようにしましょう!

 

せばな~

スポンサーリンク