NGT暴行で運営はNGTメンバーが手引きしたことを隠蔽していましたが、実際に情報を流していたことを認めました。

そして、防犯ベル支給の対策にも批判が募って炎上しています。

 

そんな、NGT運営の隠蔽を認めた経緯は?

また、防犯ベル支給でどれくらい批判が出ているのでしょうか?

 

ということで今回は、NGT運営の対応について、

  • NGT運営の隠蔽を認めた経緯
  • 暴行対策に防犯ベル支給で炎上!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

NGT暴行で運営の隠蔽認める!防犯ベル支給対策で炎上!もみ消しの経緯!

NGT暴行で運営の隠蔽認めた経緯

当初はNGTメンバーの関与を否定

山口真帆さんの暴行事件は1ヶ月も隠蔽され、告発後もメンバーは関与していないと当初はもみ消されようとしていました

 

山口真帆さんはツイッターにて、あるNGTメンバーに公演の帰宅時間と部屋の場所をバラされて、男に暴行されたことを告発しました。

山口真帆 告発
(画像引用元:http://chikaidol-matome-fire.com

私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました。あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに家、部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそめかしていました。
ファンと繋がらなかったら繋がってるメンバーに個人情報ばらされて襲われないとけないんですか、

 

しかも、事件は1ヶ月以上も前の話で、NGT運営、今村支配人は1ヶ月間何も対処・対策してくれなかったのです。

山口真帆 告発
(画像引用元:http://chikaidol-matome-fire.com

でもそうしてグループを守って信じて1ヶ月。結局何も対処してくれないことが決まった。ましてや今村さんは警察からメンバーのことも全部聞いてるのに、処分するって言ったのに、今は私のことを被害妄想と言って片付けようとしている。こんな事件があったのにグループのために黙っていたのに裏切られた

 

そして暴行事件が明るみになったが、2019年1月10日の報道では、NGTメンバーが犯人の手引きをした情報はないと言っていたのです。

 山口の指摘のように仮にメンバーに内通者がいた場合、深刻な問題となる。ただ、これについて関係者は「警察が携帯電話の電話帳や通話履歴などを調べたが、特定のメンバーとのつながりをうかがわせる情報はなかった」と話す。自宅を特定したのは「男2人がメンバーの送迎バスを追いかけたから」としている。

NGTはこの日対応せず、慎重に調べる姿勢をうかがわせた。10日に3周年記念公演を行う。何らかの説明があるのか注目される。

引用:NGT山口真帆 暴行被害告白、自宅玄関先でファンの男2人に…

運営ではないですが、関係者と近しい存在が山口真帆さんの訴えを否定する発言をしていたのです。

被害者の山口真帆に謝罪をさせる運営

運営はNGTメンバーが犯人の手引きをした情報はないと否定するだけでなく、被害者の山口真帆さんを謝罪させる対応をしたのです。

 

2019年1月10日にGT48劇場で開催された3周年記念公演に山口真帆さんは出演しました。

 

そして、山口真帆さんは迷惑をかけたと謝罪したのです。

 

しかし、山口真帆さんは被害者で迷惑をかけられた側であり、迷惑をかえたのは暴行をした男と、犯罪の手引きをした犯罪NGTメンバーです。

 

そのため、運営は何もせずに被害者の山口真帆さんに謝罪させる対応に炎上したのでした。

NGTメンバーの関与認めて隠蔽バレる

関係者は山口真帆さんの訴えを否定しましたが、その数時間後の2019年1月10日に事件の経緯を説明し、メンバーの関連性を認めました

約1か月間NGT48劇場今村支配人も新潟警察署にできる限りの協力をいたしました。
そのほかに、実行犯ではありませんが、この事件に関与していたファンの男1名も運営側で確認されました

メンバーの関連性においては、メンバーの1名が、男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測出来るような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました。

山口真帆さんの訴えとは少し違うものの、何かしらNGTメンバーが情報をもらしたことを認めました。

 

メンバーがわざわざ山口真帆さんのわざわざ情報をもらすのは悪質であり、手引きしたと言われてもしょうがない行動だと思います。

 

しかし、これによりやっと山口真帆さんの訴えが事実だったことが少しずつ認められてよかったです。

防犯ベル支給のザル対策で炎上

そんな山口真帆暴行事件の対策に、防犯ベル支給というザル対策に指原莉乃さんにまで批判される事態となりました。

 

運営は山口真帆暴行にNGTメンバーが関与していたことを認め、防犯対策も語りました。

今後はこのようなことがないよう、全グループメンバーへの防犯ベルの支給、各自宅への巡回等の対策を徹底するなど、これまで以上に再発防止策を講じる

 

ところが、具体的な対策は「防犯ベル支給」のみと、小学生の不審者対策程度のザル対策で批判されてしまいました。

 

山口真帆さんが暴行されたときは取り押さえられたのに、そこで防犯ベルととっさに鳴らすことができますか?

指原莉乃さんが言った通り、恐怖で防犯ベルを鳴らすことができますか?

 

このように、防犯ベル支給と全く実戦向きではないザル対策で批判されていました。

スポンサーリンク

山口真帆暴行を手引きしたNGT犯人は誰?

山口真帆暴行の手引きをした犯罪NGTアイドルは、西潟茉莉奈さん、太野彩香さん、加藤美南さん、山田野絵さんと言われています。

 

山口真帆さんはこの4人のツイッターやインスタのフォローを外したらしく、そのため手引きしたNGT犯人と言われています。

 

特に西潟茉莉奈さんと太野彩香さんにファンからはかなり怪しまれています

西潟茉莉奈さんと太野彩香さんは途中でフォローを外したことだったりと怪しまれる要素があったようです。

 

また、2019年1月7日に太野彩香さんに関しては、モバメやツイッターで山口真帆さんに向けたような発言があった事で対立している憶測も出ています。

山口真帆 告発
(画像引用元:http://chikaidol-matome-fire.com

恋愛しないで真面目にアイドルやってたことが悪いの?ファンと繋がらなかったことが悪いの?なんでルールを守ってたことがこのグループでは怖いめに遭わないといけないのなんで真面目にやってる子が守られないグループなの多くのファンを裏切って繋がってる人が正しいの?なんでそれを許すか分からない

 

太野彩香 炎上
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

太野彩香 炎上
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

太野彩香 炎上
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

山口真帆さんは「真面目にやっているアイドル」について思いを語ったら、山口真帆さんはそれに対して反論をするような発言をしていたのです。

 

このことから、山口真帆さんと太野彩香さんは対立関係にあり、太野彩香さんは山口真帆さんを暴行した男の手引きをした犯人と言われて炎上しています。

NGT暴行で運営の犯人隠蔽・もみ消し認めた経緯!防犯ベル支給対策で炎上!

NGT暴行ですが、当初はメンバーの関与を否定されていましたが、認めて隠していたことがバレました。

 

今回はファンだったりとかなり世論が動いたため、何とかここまで明るみになったのだと思います。

 

しかし、まだ対策もザルですし、山口真帆さんとの発言とも一致していない、なぜ1ヶ月も対策をしていなかったと疑問点がまだまだあります。

 

このままで終わらせるのはほとんど改善されずに大変危険ですので、いい加減、AKB握手会の傷害事件から学んで対策をしてもらいたいです。

 

せばな~

太野彩香が黒幕犯人?山口真帆暴行にクズコメントで時系列順に紹介!

NGT暴行に運営の今村支配人逃亡で辞職署名?全世界に報道されてヤバイ!