ネイマール選手があまりにもファウル欲しさにわざと転びすぎてネタにされて話題です。

 

そんな、ネイマール選手の転びすぎてどんなネタにされているのでしょうか?

 

ということで今回は、ネイマール選手ついて、

  • ネイマールはファウル欲しさにわざと転びすぎ?
  • 転びすぎてネタにされている!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ネイマール転がるネタ!コロコロ転ぶ!演技で転びすぎ!

もともとネイマール選手にはファウル欲しさにわざと倒れる行為「ダイブ」のイメージが有りました

 

実際に知人である元バルセロナのエジミウソン選手も、

「ブラジル時代のネイマールはよく“ダイブ”していた。今もまだ当時の癖が残っているよ。とはいえ、彼へのファウルのほとんどはディフェンダーの対応の遅れによって生じているけどね」

と、わざと倒れる行為をしていたと言われています。

 

他にもロシアワールドカップでファールを欲しさにわざとしている行為が、VARで白日の下にさらされました。

ネイマール 転がる
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

しかし、韓国との親善試合では1人で計12回、ロシア・ワールドカップのスイス戦ではチーム最多10回のファウルを受けていたりと、執拗なマークでファウルを受ける危険性が高いのは事実のようです。

ネイマールが転がりすぎ!

ファウル欲しさにわざと倒れる行為「ダイブ」のイメージあるネイマール選手が、転がりすぎていると話題になります。

 

確かに転がっているところだけを切り取ってみると、転びすぎていることがよく分かりますね。

ネイマール 転がる
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

そんなネイマール選手は、もともとダイブのイメージもあり、世界からこの転びすぎ素材でネタにされていました。

スポンサーリンク

ネイマールの転がりネタまとめ!

もともとネイマール選手の「ダイブ」のイメージがあったので、良くネタにされていました。

 

そんなネイマール選手ですので、今回の転がりすぎるのはかっこうの良素材で、世界各国からネタにされていました。

 

このように、ネイマール選手はコロコロ転ぶことで世界からネタに、笑いものにされてしまったのです。

ネイマール転がるネタまとめ!コロコロ転ぶ!演技で転びすぎと話題!

もともとファウルを受けるのも多く、わざとしているイメージもあったネイマール選手。

 

そんな方が過剰に転びすぎたため、各国からネタにされてしまったようです…

 

はたして、ワールドカップではどれくらいコロコロ転んでしまうのか、そっちも興味が出てきましたね!

ヨシコヨシコ

あれはコロコロ転ぶことでダメージを軽減しているんだよ!(受け身の極み)
せばな~

ネイマール演技gif動画まとめ!転がる過剰演技はワールドカップ14分!