テレビ番組ではあれだけラブラブだった中島美嘉さんと清水邦広さんですが、離婚をすることが明らかとなりました。

 

そんな、中島美嘉さんと清水邦広さんはなぜ離婚したのでしょうか?

 

ということで今回は、中島美嘉さんと清水邦広さんが離婚した理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

中島美嘉の清水邦広の離婚理由?原因は旦那の個人行動グセ?

きっかけは中島美嘉が清水邦広にベタ惚れ

元々中島美嘉さんバレーボールの観戦が大好きでした。

中島美嘉 離婚
(画像引用元:http://static.pinky-media.jp

そして、清水邦広選手の姿をテレビで見た瞬間に「この人だ!」と思い、翌日には試合に会いに行くほどの中島美嘉さんの一目惚れだったのです。

 

実際に中島美嘉さんはフジテレビの関係者に紹介され、出会った時はハグを要求するほどでした。

中島美嘉 旦那
(画像引用元:http://mitsenone.blog.so-net.ne.jp

それから2011年のワールドカップ試合後に中島美嘉さんから連絡先のメモを渡してプライベートでも付き合う間柄になりました。

 

何度かプライベートで付き合いを重ね、交際に発展し、交際期間3年を経て2014年12月25日に結婚しました。

中島美嘉の病気を支えたラブラブだった

「旦那さんに出会うまでの自分はものすごくネガティブだったんです。」

「耳の病気のこともあったから、『やります、頑張ります』と言っても、思うようにできないことが多々あって。

「そのときは消えてしまいたいといつも思っていました。」

映画「NANA」が終わってから5、6年経ち、活動を休止するまで悪化した両側耳管開放症もあってネガティブで精神的に追い詰められていました。

 

そんな活動休止するほど窮地に立たされた中島美嘉さんを支えてくれたのが、旦那であった清水邦広さんでした

「この人のこのパワーってどこから出てくるんだろう? って、ずっと不思議に思っていて、彼に聞いたんですよ。」

「『今日は疲れた、もう何もやりたくない』って思っていても、『全然平気、超やりたい!』って、ネガティブなことをすべてポジティブに変換するという、彼流の楽しくなる方法(メンタルトレーニング)を実践したら、本当にその言葉の通りになって。」

常に世界と戦う旦那の清水邦広さんにどうやってそのメンタルは作られたのかと質問して、ポジティブに変換するとアドバイスされた中島美嘉さん。

 

そんな清水邦広さんのアドバイスを実行し、実際に辛い時に笑うと毎回怯えていたライブが心から楽しめにようになったのです。

 

旦那の清水邦広さんによって病気を支えられ、アーティストとしてひと皮剥けた中島美嘉さんは今も清水邦広さんが顔も全て好みとのことです。

中島美嘉 旦那
(画像引用元:http://static.pinky-media.jp

更に清水邦広さんは愚痴一つ言わずに中島美嘉さんのことを最優先に考えてくれて、奇抜な風貌で見て目は変わり者のように見える中島美嘉さんを支えいたのです。

 

そんな、お互いが辛い時に支え合うラブラブなカップルと周知されていました。

スポンサーリンク

中島美嘉と清水邦広が離婚

そんな周りからのラブラブと言われてた清水邦広さんと中島美嘉さんですが、「2月2日に離婚届を提出しました」と報告しました。

清水邦広さんは自身のツイッターにて、中島美嘉さんは中島美嘉公式サイトにより報告しました。

離婚理由は共有する時間を無下にしたから?

中島美嘉さんと清水邦広さんの離婚理由は、家族として一緒の時間が作れなかったことからでした。

 

大阪に本拠地を置くパナソニックに所属する清水さん、東京を拠点に音楽活動を行う中島さんのすれ違っていました。

 

実際に中島美嘉さんはクリスマスイブの予定を「仕事」と答えており、大事なイベントでも清水邦広さんと会っていなかったです。

 

他にも、中島美嘉さんは2017年9月12日放送の「グッと!スポーツ」にて、月に3~4回ほどしか会う機会がないことを告白しました。

 

さらに、そんな貴重な共有時間にも関わらず、清水邦広さんは一人でYouTube観たり、映画観たりしていたりと貴重な共有時間を無碍にし、中島美嘉さんは不満を述べていました

 

そんな、数少ない二人でいる貴重な時間も一人で過ごしたりと、一緒の生活を育む事ができず、すれ違って離婚に至ったようです。

 

タラレバですが、もし中島美嘉さんと清水邦広さんの間には子供がいれば、2人の共有する時間が増えて離婚を免れたかもしれませんね…

中島美嘉の清水邦広の離婚理由はすれ違い?原因は旦那が数少ない共有時間を無下にした?

中島美嘉さんと清水邦広さんはラブラブなカップルだったこともあり、離婚は驚きですね。

 

しかし、貴重な共有時間にも関わらず、清水邦広さんが一人の時間で過ごしたりと中島美嘉さんが不満を述べており、実は前兆が見えていたようです。

 

そして、結局一緒の時間も無くなってすれ違いが続いて離婚に至ったようです。

 

今後はお互い離婚して別々の道を行くこととなりますが、それぞれの道で頑張ってください。

 

せばな~