豊洲市場に移転を反対する中澤誠さんですが、豊洲市場で排水溝が詰まるとゴミを流していたことで炎上します。

 

そんな中澤誠さんはどんな排水溝の使い方をしていたのでしょうか?

 

ということで今回は、中澤誠さんについて、

  • 中澤誠が豊洲市場の排水溝でゴミ流して炎上!
  • 豊洲市場の排水溝が本当に詰まるの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

中澤誠が豊洲市場の排水溝でゴミ流し炎上!築地排水口の使い方がヤバイ!

きっかけは豊洲市場に移転を反対する中澤誠さんが、排水溝がつまると抗議のツイートをしたことから始まりました。

 

しかし、冷静に考えれば排水溝や排水ますにゴミを捨てること事態がおかしく、ゴミを流すから詰まると批判されて炎上します。

 

そして、炎上して中澤誠さんは強がっていますが具体的な説明がなく、ただ火に油を注いだだけでした。

築地より豊洲市場の排水溝が本当に詰まるの?

築地より豊洲市場の排水溝が詰まると中澤誠さんは訴えていますが、他の方々は水回りに満足しているようです。

 

どうやら正しい使い方をすれば、築地よりも豊洲市場の方が使いやすく綺麗なようです。

 

そのため、定期的に掃除をして正しい使い方をしていれば問題はないのです。

スポンサーリンク

豊洲市場の排水溝が詰まるのは中澤誠の使い方が間違っているだけ?

ツイートによると、あの画像のところは「グリストラップ」という直接食用油や食物の脂肪、残飯や下処理の際の野菜くずなどが流出することを防ぐ阻集器の一種とのことです。

 

このグリストラップは自然環境に配慮し、油を直接排出させないためと同時に、悪臭の流出、昆虫や小動物の侵入、排水の逆流を防ぐ目的です。

 

そのため、つまらないように、清掃や、沈殿物、浮遊物の物理的除去を定期的に必要となります。

 

だから、あのまま垂れ流していれば掃除していないので、詰まるのは当たり前であり。

さらに築地市場ではゴミを流していたと自然環境に配慮していない行動をしていたとことが明るみに出てしまったのでした。

中澤誠が豊洲市場の排水溝でゴミ流し炎上!築地排水口がヤバイ!

中澤誠さんが豊洲市場の排水溝が詰まるとのことですが、冷静に見れば単にゴミを流しているから詰まるとツッコまれて炎上しました。

 

それどころか、築地市場ではゴミを排水溝に流しても大丈夫だったのかと、築地市場の衛生が問題あると言われていました。

 

それだけでなく、掃除をしっかり正しく使っている業者は問題ないと言っておりました。

 

果たしてふて寝した中澤誠さんの詰まるという証言は嘘なのか説明責任を果たしてもらいたいですね。

 

せばな~