永野芽郁さんですが、目の下のゴルゴ線や鼻がつぶれてニンニクだと顔について言われているようです。

 

そんな永野芽郁さんの目下の線・ゴルゴ線とはどんなもので原因は?

また、永野芽郁さんの鼻は本当にニンニクなのでしょうか?

 

ということで今回は、永野芽郁さんについて、

  • 永野芽郁の目の下に線?ゴルゴ線の原因は?
  • 永野芽郁の鼻はつぶれてニンニクに似てるか画像比較!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

永野芽郁の目の下ゴルゴ線の理由!鼻ニンニクでつぶれてる?

永野芽郁の目の下はゴルゴ線?

永野芽郁さんの目の下に線があると話題になっています。

永野芽郁 目の下 線
(画像引用元:https://i0.wp.com

永野芽郁 目の下 線
(画像引用元:https://reso-note.com

実際に近年出演した永野芽郁さんの顔を見ると、うっすら目の下に線があることが分かります。

 

当初はこの目の下の線は整形と言われていましたが、子役時代から永野芽郁さんの目の下には線があったようです。

永野芽郁 目の下 線
(画像引用元:https://i1.wp.com

 

そのため、永野芽郁さんの目の下の線は生まれつきあるようです。

目の下の線はゴルゴ線で原因は?

実は永野芽郁さんのように目の下に線があるのは「ゴルゴ線」と言われ、シワではなく、整形でもありません。

永野芽郁 ゴルゴ線
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そんな永野芽郁さんのように若くしてゴルゴ線が出る原因は以下になっています。

  • 頬の骨が平べったい形をしている
  • 目元の脂肪が少ない
  • クマができやすい
  • 目が大きい
  • パソコンやスマホをよく見る

 

確かに上記のゴルゴ線の条件を見ると、永野芽郁さんは頬の骨がヒッラ別宅、目元の脂肪が少なかったりと条件がけっこう当てはまっています。

 

そしてこのゴルゴ線は加齢とともに深くなっていくので、幼少期よりも現在のほうがゴルゴ線がはっきり見えているようです。

 

そのため、今後も永野芽郁さんのゴルゴ線はさらに深くって見えてしまうようです…

永野芽郁の鼻がつぶれている?ニンニクと画像比較!

永野芽郁さんは鼻も特徴的で、鼻がつぶれていてニンニクに似ていると言われてしまっています。

永野芽郁 鼻 ニンニク
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

確かに永野芽郁さんの鼻は特徴的ですが、それがチャームポイントで良いと思います。

 

ただ、実際に永野芽郁さんの鼻がニンニクに似ているのか比較してみると…

永野芽郁 鼻 ニンニク
(画像引用元:https://pbs.twimg.com,http://xn--y8jvca3n199oh60ag41e3pm.com

確かに少し鼻がニンニクに似ていると思うのは自分だけでしょうか…

 

ただ、この鼻ニンニクはチャームポイントでかわいいと思うので良いかと。

スポンサーリンク

永野芽郁 プロフィール

永野芽郁 鼻 ニンニク
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

生年月日    1999年9月24日
出生地     東京都
血液型     AB型
職業      女優・ファッションモデル・タレント
活動期間    2009年 ~
事務所     スターダストプロモーション

 

小学生3年生の時に吉祥寺でスカウトされたことで芸能界に入りし、2009年映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で子役としてデビューを果たします。

 

2010年からは、ファッション誌「ニコ☆プチ」でレギュラーモデルを務めたりとモデルとしても、小さい頃から活動をしております。

 

2010年には、ドラマ「ハガネの女」では主人公の小学生時代の役や、2013年の大河ドラマ「八重の桜」では山川常盤の少女期など、子役として良い役柄を演じて注目を浴びます。

 

そして、女優・永野芽郁として注目させたのは、映画「俺物語!!」でオーディションから勝ち取って、ヒロインに抜擢されたことです。

 

「俺物語!!」では原作ファンを納得させる演技を魅せることで、注目を浴び、知名度をあげました。

 

さらに、長澤まさみさんや能年玲奈さんが担当した「カルピスウォーター」のCMに起用されたり、「UQモバイル」のCMで更に知名度を上げていきました。

 

2018年4月放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」にてヒロインに左耳を失聴した役を挑戦して注目を浴びました。

永野芽郁の目の下ゴルゴ線の理由!鼻ニンニクでつぶれてるけどかわいい!

永野芽郁さんの目の下にゴルゴ線、鼻がつぶれてニンニクと色々言われているようです。

 

しかし、それが永野芽郁さんのチャームポイントで、かわいい要素になっていると思います。

 

今後も加齢とともにゴルゴ線は深くなっていきますが、それもチャームポイントだと自然な永野芽郁さんでいてくれることを祈っています。

 

せばな~