桃田選手が乗っていた車が交通事故を起こし、運転手が死亡するほどで話題になっています。

 

そんな、桃田選手が乗っていた車はどれくらいの被害で、桃田選手の容態は?

 

ということで今回は、桃田選手が乗っていた車の状況や、桃田選手の容態を調査したいと思います。

スポンサーリンク

桃田選手が鼻骨折で治るまでの期間!オリンピック大丈夫?交通事故で車の状況!運転手死亡で容態は?

桃田選手が乗っていた車の状況

桃田選手が乗っていた車は運転手側と、特に助手席側がボロボロになっており、これは運転手が死亡すると思うほど酷い有様です。

上記が問題の交通事故に遭った車ですが、前の部分がボッコボコで、桃田選手が無事で本当に良かったと思える有様です。

桃田選手の容態は?鼻完治の期間は?

桃田選手は命の別状がなく軽傷との報道でしたが、鼻を骨折して治るまで6週間程度、唇付近を縫う怪我で重症です。

桃田選手らは現地の病院に運ばれ手当てを受けているということで、警察によりますと、桃田選手は鼻の骨を折り口の中を切ったということで、4人とも命に別状はないということです。

引用:バドミントンのエース 桃田 交通事故で鼻を骨折 マレーシア

 

そんな鼻の骨折は顔面骨骨折の中では最も多い骨折で、鼻骨は非常に薄い骨ですので、肘が当たった程度の比較的弱い力でも折れることがあるほどで、交通事故などで強い力が作用した時にも折れるようです。

 

そして、この骨の骨折はすぐに手術をしないと骨が固まって変形してままになるので、手術を怪我から3~4日目から10日までにする必要があります。

 

その後、骨を動かさないように注意し、2週間までは、簡単に変形するので注意して待ち、骨折は6週間程度で治るようです。

桃田選手が交通事故で鼻骨折

バドミントンの国際大会を終え空港に向かっていた桃田選手は、交通事故にあって鼻を骨折する被害にあいました。

マレーシアの消防によりますと、日本時間の13日午前6時ごろ、現地で行われたバドミントンの国際大会を終えクアラルンプール郊外の空港に向かっていた世界ランキング1位の桃田賢斗選手が乗った車が、高速道路で前を走っていたトラックに突っ込みました。

この事故で、桃田選手が乗った車の運転手が死亡し、桃田選手ら日本人3人とイギリス人1人の合わせて4人がけがをしました。

桃田選手らは現地の病院に運ばれ手当てを受けているということで、警察によりますと、桃田選手は鼻の骨を折り口の中を切ったということで、4人とも命に別状はないということです。

桃田選手は、12日までクアラルンプールで開かれたバドミントンの国際大会に出場し、優勝していました。

引用:バドミントンのエース 桃田 交通事故で鼻を骨折 マレーシア

桃田選手が交通事故で鼻骨折!オリンピック大丈夫?運転手死亡で車の状況がヤバい!

桃田選手が乗っていた車の交通事故ですが、被害は酷く、鼻骨折だけで済んでひとまず良かったです。

 

そして、鼻骨折も6週間で治るとのことでオリンピックには間に合うそうですが、他にもむち打ち等のバトミントンに影響が出ないか心配です…

 

これは桃田選手にはどうやっても防げないので、金メダル獲得に近い選手をどうか、スタッフが対策をとってもらいたいです。

 

せばな~

スポンサーリンク