2018年4月10日放送の「この差って何ですか」では、「もぐもぐ」「がつがつ」「もりもり」の差を紹介するようです。

 

それだけでなく、実は「もりもり」は盛り盛りと紹介もするようです。

 

そんな、「もぐもぐ」「がつがつ」「もりもり」の差は?

また、「もりもり」は盛り盛りなのでしょうか?

 

ということで今回は日本の擬態語である。

  • 「もぐもぐ」「がつがつ」「もりもり」の差は?
  • 「もりもり」は盛り盛りなの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

もりもりは盛り盛り?もぐもぐとがつがつの意味の違い?

「がつがつ」の意味と表現の違い

「がつがつ」意味は以下のように紹介されています。

1 飢えてむやみに食物を欲しがるさま。また、むさぼり食うさま。「のら犬のようにがつがつしている」「そんなにがつがつ(と)食うな」
2 むやみに欲ばるさま。また、欲ばってある事に励むさま。「金にがつがつ(と)する」「がつがつ(と)勉強する」

引用:https://kotobank.jp/word/がつがつ-464135

この意味合いをみると、「もりもり」のように勢いよく食べるのは同じです。

 

ただ、「もりもり」や「もぐもぐ」と違って、口の中に含んで飲み込むまでの食べるすべての動作の様子を表しているようです。

 

また、どちらかというとお行儀を気にせずに、むさぼり食べると良く言えば「男らしい」、悪く言えば「汚らしい」食べる様と違いがあるように見えます。

もりもり 盛り盛り
(画像引用元:https://dime.jp

「もぐもぐ」の意味と表現の違い

「もぐもぐ」意味は以下のように紹介されています。

1 口を大きく開かずに物をかんだり物を言ったりするさま。もごもご。「牛がもぐもぐ(と)草を食う」「もぐもぐ言うので聞き取れない」
2 せまい所でゆっくり動くさま。もぞもぞ。もごもご。

引用:https://kotobank.jp/word/もぐもぐ-645412

この意味合いをみると「もりもり」や「がつがつ」は食べる様を表現していますが、「もぐもぐ」は食べ物の口の中で動かす様と表現の違いがありますね。

 

一時期、話題となった「もぐもぐタイム」も、彼女らが果物を口の中に含ませてもぐもぐとしている様子がかわいいことから「もぐもぐタイム」と名付けられたのでしょう(笑)

もぐもぐ がつがつ もりもり
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

そのため、「もぐもぐタイム」といっておやつを食べるのは良いのですが、口の中で大きく噛んだり荒々しくなると「もぐもぐ」ではなくなるのでご注意ください。

「もりもり」の意味と表現の違い

「もりもり」意味は以下のように紹介されています。

1 旺盛(おうせい)な食欲でどんどん食べるさま。「もりもり(と)食べる」
2 盛んな意欲で物事をするさま。「もりもり(と)勉強する」
3 勢いよくふくらむさま。「筋肉でもりもり(と)した胸板」「勇気がもりもり(と)わく」

引用:https://kotobank.jp/word/もりもり-646926

この意味合いをみると「がつがつ」のように勢いよく食べるのは同じです。

 

ただ、「もりもり」は口の中にどんどん放り込んで頬を膨らます様を表しております。

もりもり 盛り盛り
(画像引用元:https://connectommy.jp

そのため、口の中に含ませて「もぐもぐ」、勢いよく食べる全体の表現の「がつがつ」と違いがあると思われます。

スポンサーリンク

「もりもり」は盛り盛り?

通常「もりもり」といった擬声語、擬態語、擬情語等は本来漢字を用いて生まれるわけではないようです。

 

しかし、「うきうき」が「浮き浮き」に当てはまるように、「もりもり」も「盛り盛り」に当てはまるのかもしれません。

 

実際に「盛り」を「さかり」「もり」という意味で調べてみると、

さかりの意味

物事が一番勢いのよい状態にあること。盛んな時期。 「桜の花が今を-と咲いている」 「暑さも-を越す」

(「…ざかり」の形で,他の語と複合して用いる)成長や変化などの一周期のなかで,最も盛んな状態にあること。また,その時期

もりの意味

皿やどんぶりなどに食物を入れること。また,入れる分量。 「飯の-がいい」

確かに勢いの意味合いからの「さかり」と、入れる分量という「もり」の意味合いを重ねて、勢いよく口の中に入れる分量のことを「もりもり」と表現したのでしょうか?

もりもりは盛り盛り?もぐもぐとがつがつの意味の違いは意外とある!

意味を調べてみましたが「がつがつ」は食べる全体の様、「もぐもぐ」は口の中で噛んでいる時の様、「もりもり」は口の中に含む様と違いが明らかにあるようです。

 

また、「もりもり」は盛り盛りとのことですが、確かに「さかり」「もり」という意味合いを組み合わせれば、間違いではないのかもしれません。

ヨシコヨシコ

意外と当たり前のように使われる言葉だけど調べてみるとはっきりと違い分かんだね(灯台下暗し)
せばな~