フィギュアの宮原知子選手ですが、いつも綺麗な衣装をまとっています。

 

そんな、宮原知子選手が着ている衣装のデザイナーは誰なのでしょうか?

また、宮原知子選手は衣装にあうスタイル抜群な姿を見せていますが、カップサイズは?

 

ということで今回は、宮原知子選手について、

  • 宮原知子の衣装デザイナーは誰?
  • 宮原知子のカップサイズを調査!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

宮原知子の衣装デザイナー誰?カップサイズは?

宮原知子の衣装デザイナーは誰?

宮原知子さん衣装デザイナーは伊藤聡美さんという方で、デザイン画は宮原知子選手自身が描いています。

 

宮原知子さん衣装デザイナーは伊藤聡美さんで、羽生結弦選手、宇野昌磨選手、本田真凛選手等の衣装を手掛ける人気デザイナーです。

 

伊藤聡美 プロフィール

生年月日:1988年5月31日

【経歴】
専門学校で服飾を学び、卒業後イギリスに留学
帰国後、服飾会社勤務を経て独立

 

そんな伊藤聡美さんに衣装をまかせていますが、デザイン画は宮原知子選手自身が考えています。

 

このように、衣装デザイナーは伊藤聡美さんが担当していますが、デザイン画は宮原知子さん自身が行っています。

宮原知子の衣装画像まとめ

そんなデザイン画は自身で行い、伊藤聡美さんによって作られた衣装をまとった宮原知子さんの衣装姿は以下となっています。

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:https://i0.wp.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 衣装 デザイナー
(画像引用元:https://livedoor.blogimg.jp

スポンサーリンク

宮原知子のカップサイズを調査

宮原知子さんは推定B~Cカップと言われています。

 

実際にカップサイズがB~Cなのか画像で調べてみると…

宮原知子 カップ
(画像引用元:https://i.daily.jp

宮原知子 カップ
(画像引用元:http://img.eropasture.com

宮原知子 カップ
(画像引用元:https://www.sankei.com

確かにB~Cくらいはあるかと思われます。

スポンサーリンク

宮原知子 プロフィール

宮原知子 カップ
(画像引用元:https://amd.c.yimg.jp

生年月日    1998年3月26日
出生地     京都府
身長      152 cm
血液型     B

 

4歳のときに両親に「やってみる?」と言われてスケートを始めており、5歳からスケート教室に通います。

 

2011-2012シーズン、初のISUジュニアグランプリシリーズとなるJGPバルティック杯で2位となり、全日本フィギュアジュニア選手権大会にジュニアとして初参戦し、13歳8か月で優勝します。

 

2012年3月にベラルーシのミンスクで行われた世界ジュニアフィギュアスケート選手権に代表として出場し、4位に入賞します。

 

2012-2013シーズンはISUジュニアグランプリ・ボスポラス大会で3位入賞を果たし、全日本ジュニア選手権では2連覇、全日本選手権で3位と全日本選手権での初めての表彰台に立ちます。

 

2013-2014シーズンはシニアのISUグランプリシリーズ初参戦し、2014年四大陸フィギュアスケート選手権で自己最高得点で優勝します。

 

2014-2015シーズンは2014年CSロンバルディア杯で優勝し、全日本フィギュアスケート選手権で優勝、2015年世界フィギュアスケート選手権では銀メダルを獲得します。

 

2015-2016シーズンは2015年CSUSクラシックで優勝し、2015年NHK杯で優勝したことで初のグランプリファイナルに進出し、グランプリファイナルでは銀メダルを獲得します。

また、3度目の出場となった四大陸選手権で自己ベストを更新し、シニアの主要国際大会で初優勝を果たします。

 

2016-2017シーズン、2016年CSUSクラシックで2年連続優勝し、グランプリファイナルでは銀メダル、全日本選手権では優勝して3連覇を果たしています。

 

2017-2018シーズンはスケートアメリカで優勝、全日本選手権では浅田真央以来の全日本4連覇を達成して平昌オリンピック出場を決めます。

 

2018年の平昌オリンピックでは個人戦・女子シングルで銅メダルを獲得しています。

 

2018ー2019シーズンはCSUSクラシック大会で3度めの優勝、スケートアメリカで優勝、NHK杯で2位となります。

 

2019ー2020シーズンはCSUSクラシックで優勝、中国杯で2位とロステレコム杯で4位となったことで日本女子史上初となる5年連続のファイナル進出はなりませんでした。

宮原知子の衣装デザイナーは伊藤聡美!カップサイズはB~C?

宮原知子選手の衣装のデザイナーは伊藤聡美さんという方ですが、デザイン画は自身で行っているのです。

 

そして、気になるカップサイズですが、B~Cくらいかと思われます。

 

そんな宮原知子選手ですが、今後も自身で考えた衣装で自身の演技を彩り、活躍することを期待しています。

 

せばな~

スポンサーリンク