「ミヤネ屋」に出演している宮根誠司さんの目がプチ整形で顔変わったと言われています。

 

そんな、宮根誠司さんの目はどのように変わり、なぜプチ整形をしたのでしょうか?

 

ということで今回は、宮根誠司さんについて、

  • 宮根誠司が目をプチ整形?顔変わったか画像比較!
  • 宮根誠司の目がおかしい理由の眼瞼下垂とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

宮根誠司さんが目をプチ整形?顔変わった理由は眼瞼下垂?

宮根誠司の左目おかしい!プチ整形で顔変わった?

2019年1月15日放送の「ミヤネ屋」に出演している宮根誠司さんの左目がおかしいと話題になっています。

 

実際に宮根誠司さんの左目は以下のように変化しています。

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

左目が二重になり、比べてみると明らかに変化しておかしくなっています。

 

そんな左目の腫れに宮根誠司さんは「プチ整形」と比喩しましたが、確かにプチ整形したくらい顔が変化しています。

宮根誠司の左目は眼瞼下垂?

宮根誠司さんの左目がおかしいのは、上まぶたが垂れ下がった状態「眼瞼下垂」の治療手術をしたからと言われています。

 

宮根誠司さんは「左目がおかしい」と家族から言われ病院へ行き、医者によると「ただの加齢によるもの」と言われて手術をした結果、左目がおかしくなったと語りました。

 

そんな左目がおかしくなった理由は、上まぶたが垂れ下がった状態となった「眼瞼下垂」と噂されました。

 

実際に眼瞼下垂は加齢現象で余った皮膚がかぶさっているだけのような場合があり、宮根誠司さんは医者に「ただの加齢によるもの」と言われていたので、加齢による眼瞼下垂なのでしょう。

 

そして、加齢による眼瞼下垂は皮膚切除を行えば大丈夫らしいので、見た目はヤバイですがそこまで大事ではないようです。

スポンサーリンク

宮根誠司 プロフィール

宮根誠司 プチ整形
(画像引用元:http://jisin.jp

出身地     島根県大田市
生年月日    1963年4月27日
血液型     B型
最終学歴    関西大学経済学部
所属事務所   テイクオフ
活動期間    1987年~

 

大学卒業後の1987年に朝日放送へ入社し、「おはよう朝日です」に代打で出演したことが転機となり、同番組のリポーターになります。

 

2004年3月末で朝日放送を退社してフリーとなり、レギュラー出演していた「おは朝」「食べて元気!ほらね」には引き続き出演していました。

 

2006年7月31日からは帯番組「情報ライブ ミヤネ屋」で司会を務め、2007年からは全国ネット化し、全国的に知名度を上げます。

 

2012年には選挙特別番組「FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION」でメインキャスターを務めたりと、全国区のアナウンサーとして活躍しています。

宮根誠司さんが目をプチ整形?眼瞼下垂で顔変わった!

宮根誠司さんは目がおかしくなってプチ整形と比喩したのが本当に見えるほど顔が変わっていました。

 

そして、原因はおそらく、加齢による眼瞼下垂だと思われ、手術をすれば問題ないのでひとまず安心かと。

 

かなり変化して怖い顔の宮根誠司さんですが、もし今後もなにかありましたら大事なお体なのでお休みになっても良いかもしれませんね。

 

せばな~