「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」でとんねるずの石橋貴明さんがラジオ番組を降板した理由に宮本幸一さんのせいだと暴露して話題となりました。

 

そんな宮本幸一さんは実はとんねるずだけでなく、伊集院光さんや明石家さんまとも一悶着あるトラブルメーカーだったのです。

 

ということで今回は、宮本幸一さんのとんねるずや伊集院光、明石家さんまと起こした確執について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

宮本幸一がとんねるずと確執!伊集院、さんまともトラブル!

宮本幸一 プロフィール

宮本幸一 確執
(画像引用元:http://stat.ameba.jp

生年月日    1949年11月4日
職業      ニッポン放送プロジェクト代表取締役社長

  • 1972年3月 東京理科大学工学部卒業
  • 1972年4月 (株)ニッポン放送入社
  • 1992年7月 同社編成局長
  • 1997年6月 同社取締役
  • 2001年6月 同社常務取締役
  • 2010年6月 同社専務取締役[3]
  • 2015年6月 同社専務取締役を退きニッポン放送プロジェクト代表取締役社長

とんねるず・石橋貴明との確執

宮本幸一さんはとんねるずに何もしていないの、「とんねるずは俺が育てた」といばり、「俺の仕事断るんだよ!」と愚痴ったことにキレて確執が生まれました。

宮本幸一 とんねるず
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

事件は音楽デュオであるバブルガム・ブラザーズのブラザー・コーンと酒席をともにした際でした。

 

とんねるずは、宮本幸一さんから依頼された仕事を先に入っている仕事の都合上、その場で断ったそうです。

 

しかし、納得がいかない宮本幸一さんはは「聞いてや! コイツら、俺の仕事断るんだよ!」とブラザー・コーンさんに愚痴り出したそうです。

 

その言い方に石橋貴明さんがキレれしまったのです。

「俺はアンタに何の世話にもなってない。『オールナイトニッポン』も何も、全て違う人が俺達を組み入れてくれた」

アンタに『お前ら』呼ばわりされる筋合いねぇよ

こうしてキレた石橋貴明さんは翌週の「オールナイトニッポン」を欠席し、相方の木梨憲武ひとりで番組を切り盛りする事態となったのでした。

 

そして、番組に出た木梨憲武さんも石橋貴明さんと宮本幸一さんとのトラブルを番組内で説明しました。

「僕はその場に居ませんでしたが、周りの人の話を聞く限り、僕もうちの事務所としても貴明が悪いとは思いません。
来週どうなるかは分かりませんが、幹部側は『あんな奴はやめさせろ』と言ってるらしいです。
リスナーや現場のディレクターには申し訳ないけど、こちらも折れるわけにはいきません。

木梨憲武さんも「こちらは折れることがない」と発言し一気に緊張が高まりましたが、翌週には石橋貴明さんが復帰、数ヶ月でとんねるずは番組を降板することとなったのでした。

伊集院光との確執

伊集院光さんは今ではTBSラジオの顔であり、ラジオ界のトップとも言える人ですが元々はニッポン放送で活躍していました。

宮本幸一 伊集院
(画像引用元:https://i.ytimg.com

しかし、ここでも宮本幸一さんが当時の伊集院光さんに暴言を吐いたことで確執が生まれ、ニッポン放送を辞めてTBSラジオに移ったのでした。

 

事件は伊集院光さんが宮本幸一さんに挨拶をした所、頭を掴まれ頭のニオイを嗅いで、「売れるニオイが全くしねぇ」と言われたとのことです。

 

このような数々のニッポン放送の態度が、伊集院光さんを怒らせて降板になったのでした。

10年ぶりのニッポン放送でも…

伊集院光さんは懇意にしている上柳昌彦アナウンサーに呼ばれ10年ぶりにニッポン放送の番組に出演しました。

 

しかし、そこでも降板の原因である宮本幸一さんがノコノコ現れて、相変わらずの態度・発言をしていたのでした。

宮本「(伊集院と宮本幸一のエピソードがWikiに書かれていることについて)デマが書いてあんだけどさぁ、アレお前、どうにかしろよ」

伊集院「本当のことだよ!上から下まで100%本当のことだよ、デマじゃねえよ!思い出したよあんたのそういうところが出たくなくなるとこだよ!」

宮本幸一さんは謝罪をするどころか、相変わらず伊集院光さんに暴言を吐いていたのでした。

スポンサーリンク

明石家さんまとの確執

明石家さんまはかつてニッポン放送で「明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送」(1983年~1988年)のパーソナリティを務めていました。

宮本幸一 さんま
(画像引用元:http://geino-smp.nikkansports.com

そんな、明石家さんまさんをニッポン放送は無断で改変したことで、不信感を抱かれて降板しました。

 

明石家さんまさんはニッポン放送から野球の中継に出てほしいと言われ スケジュールの都合で断っていました。

 

しかし、大阪のレギュラーラジオ番組「ヤングタウン」のスタジオまでスタッフの人が来てお願いされたので生放送は無理だけど録画なら、と折れて野球の話を録音したのでした。

 

ところが、ニッポン放送は明石家さんまさんのコメントをうまく編集し、まるで生放送のように野球中継に差し込んだのでした。

 

この折れてニッポン放送のために録音したのに、無断で生放送のように差し込んだことに明石家さんまさんは激怒し、最終的に番組は降板してしまったのでした。

宮本幸一がとんねるずに伊集院と確執!さんまとトラブルでヤバい!

宮本幸一さんは伊集院光さんとの確執が根が深く、他にもとんねるずの石橋貴明さんとも諍いがあったようです。

 

そんなことがあっても、宮本幸一さんが重職に就いたということもあり、石橋貴明さんは苦笑いするほどでした。

 

しかし、後にラジオのトップとなる伊集院光さん等と、逃がした魚はすさまじく大きかったのですが本当に大丈夫なのでしょうか…

 

せばな~