2017年5月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演する俳優・宮川一朗太さん。

 

離婚をして娘2人を育てるシングルファーザーとなったしくじりを紹介し、思春期真っ只中の娘2人の子育てに奮闘しました。

 

しかし、男親のためいろいろ虐げられ、娘と確執が出来ていたようです

 

そんな宮川一朗太さんが離婚した原因と、娘との確執とは?

 

ということで今回は、宮川一朗太さんが離婚した理由と、娘との確執を紹介していきます。


スポンサーリンク

宮川一朗太 プロフィール

宮川一朗太 娘
(画像引用元:http://www.sanspo.com

生年月日    1966年3月25日
出生地     東京都新宿区
身長      171cm
血液型     A型
職業      俳優、声優、ナレーター、競馬キャスター
ジャンル    テレビドラマ、映画、ナレーター、競馬キャスター
活動期間    1983年~
事務所     オスカープロモーション

 

1983年映画「家族ゲーム」のオーディションに合格して主演デビューし、いきなり日本アカデミー賞優秀新人賞も受賞した宮川一朗太さん。

 

その後は火曜サスペンス劇場や土曜ワイド劇場等とドラマや、映画も多数出演して活躍しています。

 

またKDDIや花王、アサヒ飲料等のCMナレーションや、マイケル・J・フォックス等の吹き替え等と声の仕事と演者として幅広い活動をしています。

 

そして競馬の知識が深く、1991年から2006年12月24日まで「ドリーム競馬」の総合キャスターをしており、自身もよく競馬をしているようです。

宮川一朗太の離婚理由は競売にゲームと駄目男?嫁と娘に呆れられる?

宮川一朗太さんは1990年にフリーライターの山田佳奈子と結婚し、2人の娘を設けました。

 

しかし、結婚当初から夫婦喧嘩が絶えなく、その喧嘩理由は離婚理由だった「競馬」「ゲーム」でした。

宮川一朗太の離婚理由

競馬好きな宮川一朗太さんは、嫁に内緒で175万円を投じて一口馬主となりました。

宮川一朗太 娘
(画像引用元:http://news777seven.com

しかし、このことがバレて嫁とは大喧嘩となり、宮川一朗太さんは「出て行け!」と言ってしまい、そのまま2年間も嫁は家に戻らなかったのです。

 

それから2年後に一度嫁は戻ってきたのですが、その時に宮川一朗太さんは相変わらずテレビゲームに熱中していたのです。

 

そんな家族を顧みず、ゲームに熱中する宮川一朗太さんの姿にあきれられ、離婚することとなったのです。

 

ちなみに投資した馬は、牡馬クラシック2冠(皐月賞、ダービー)を制して、通算6億以上の賞金を獲得した名馬・ネオユニヴァースで、後に種牡馬としてもG1馬を生み出す等と3000万円以上も儲かりましたが時既に遅しでした。

スポンサーリンク

娘との確執?

「パパが追い出したんでしょ!」

「パパの下着と私の下着を一緒に洗わないで!」

離婚した当時の娘さんは中1と中2と思春期真っ只中で、離婚した原因が宮川一朗太さんというということも理解できる歳です。

 

そのため、娘はただでさえ思春期の女性と父とは隔たりがあるのに、離婚の張本人である宮川一朗太さんと確執で更に溝が深まったようです。

宮川一朗太 娘
(画像引用元:http://entame-line.biz

それだけでなく、宮川一朗太さんは当時オファーゼロで収入もゼロだったりと生活が困窮し、娘の学資保険を使い込んでしまったのです。

娘と現在は関係修復?

娘とは確執があり、生活が困窮して娘の学資保険を使い込んだ駄目シングルファザーの宮川一朗太さん。

 

しかし、それから改心したのか、仕事や家事だけでなく3年間もPTA会長をしたりと孤軍奮闘します。

 

そんな立派に父親として成長した姿を確執のあった娘も見直したのか、テレビ番組「徹子の部屋」にて21歳と23歳の娘から手紙をもらっていました。

「ママがいないのはお父さんのせいだと思ったりしていました」

「お父さんが台所仕事や洗濯する姿を当たり前のように思っていた」

「いまごろきづいてごめんなさい。今日こうして笑っていられるのは父さんのおかげです。今までありがとう。」

正直、情報の限りではママがいないのはお父さんのせいなというのは否めませんが、シングルファザーとして頑張って成長した姿が報われましたね。

宮川一朗太 娘
(画像引用元:http://entame-line.biz

こうして、娘も大人なり、現在は娘との確執も無くなり駄目パパから良いパパへと変わることが出来たようです。

宮川一朗太が娘と現在は良好?離婚理由の競馬もほどほどに!

競馬やゲームと駄目夫ぶりで離婚して思春期真っ只中の娘にも呆れられていた宮川一朗太さん。

 

しかし、それから改心して家事と仕事だけでなく、PTA会長になったりと良きパパなろうと成長して、最後は娘にまで感謝されていました。

 

これからも競馬は程々にして、娘を大切に頑張ってください!

 

せばな~