高知県大豊町の町議会議員の三谷幸一郎議員が、わざわざ岡山までボランティアに来たが酔っ払って迷惑をかけたことが話題になっているようです。

 

そんな、三谷幸一郎議員とはどんな方で、どんなありがた迷惑なボランティアをしたのでしょうか?

 

ということで今回は、三谷幸一郎議員について

  • 三谷幸一郎議員のありがた迷惑なボランティア行為とは?
  • 三谷幸一郎とは?フェイスブック判明!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

三谷幸一郎のフェイスブックと画像は?ボランティア酔っぱらいでありがた迷惑?

豪雨で大きな被害が出た岡山県倉敷市真備町に、ボランティアに行った三谷幸一郎議員が酒に酔った状態で避難所に宿泊させるよう迫り、責任者とトラブルになっていたことがわかりました。

 

事件は2018年7月18日で町内の男性3人と岡山県倉敷市真備町に支援物資を届けたほか、日中、ゴミの運び出しなどのボランティア活動を行っていました。

 

その後、三谷幸一郎議員は、町内の避難所の小学校を訪れ、宿泊先を確保しておらず、同行した男性を含め4人を宿泊させるよう求めたのです。

 

避難者以外の宿泊はできないと拒否され、近くで缶ビールを飲んで酔ってから同小に戻り「宿泊させてもらえる住宅を紹介して」などと迫った。

 

さらに巡回中の警察官も加わって30分ほど押し問答となり、最終的に校長の許可を得て、町議と男性2人が校舎2階の廊下に泊まったという。

 

このように三谷議員は酔った状態で合計およそ1時間にわたって要求を続け、避難所の責任者が折れる形で4人を校舎の2階に宿泊させたということです。

 

これについて大豊町は高知県などを通じてこのトラブルを把握し、岩崎憲郎大豊町長と佐藤徳治町議会議長は26日、同小を訪れ校長に謝罪しました。

 

また、三谷幸一郎議員は、

「今月11~13日にも同小を訪れて体育館に宿泊した。今回も大丈夫という甘い考えだった。被災者の役に立とうとしたことがこういった結果になり残念

と甘い考えで、被災者に役に立つどころか被災地や地元の大豊町に迷惑をかけてしまったのでした。

三谷幸一郎議員 プロフィール

三谷幸一郎 ボランティア
(画像引用元:https://i0.wp.com

生年月日    1952年11月1日
出身地     高知県長岡郡
血液型     A型

 

過去には地元の郵便局で郵便局長を務めており、2011年に初当選し、現在2期目とのことです。

 

また、天空の宿晴れる家(ハレルヤ)のオーナーもしているとのことです。

三谷幸一郎のフェイスブック判明

三谷幸一郎議員はフェイスブックをやっております。

三谷幸一郎 ボランティア
(画像引用元:https://i1.wp.com

 

そして、岡山県倉敷市真備町のボランティアに言っていたことも書かれています。

上記の7月11~13日の訪問については応援のコメントがありますが、下記の事件を起こしたときの訪問にはすごい批判のコメントがされています…

 

凄く悲惨な様子を伝え、ボランティアをしているのは良いのですが、その後に迷惑をかけるのはいただけませんね。

 

ボランティアとしてまずは”自己責任・自己完結”の基本姿勢が一番大切で、食事、宿泊は各自で持参・手配しなければなりません。

熊本地震で自衛隊の食事は?ボランティア支援者の食べ物は?

 

そのため、議員なのにボランティアの基本である食事、宿泊は各自で持参・手配しなかったのは、見通しが甘すぎると言われてもしょうがないですね…

三谷幸一郎のフェイスブックと画像!ボランティア酔っぱらいで迷惑?

確かに偽善だったとしてもボランティアをしているだけマシかも知れませんが、被災地に迷惑をかけるのは論外かと思います。

 

そのため、議員としてしっかり見通しを建てて、ボランティアの基本である食事、宿泊は各自で持参・手配をしてください。

 

せばな~