2018年5月6日に放送されたバラエティ番組「給与明細」で、“メンズ地下アイドル”の地獄・実態に迫る内容が放送されて話題になっているようです。

 

そんなメンズ地下アイドルとはどんなもので、どんな稼ぎ方をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、メンズ地下アイドルについて、

  • メンズ地下アイドルとは?
  • メンズ地下アイドルの稼ぎ方とは?
  • メンズ地下アイドルの地獄とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

メンズ地下アイドルとは?地獄な理由?チェキ会と特典会で稼ぐ?

メンズ地下アイドルとは、大手事務所に所属せず、劇場ライブを中心に活動する男性アイドルのことです。

 

また、メンズ地下アイドルになる方は、オーディションを受けたが年齢の制限であったり、普通に落選した方々が多く。

 

オーディションに落ちたけど、それでも芸能活動・アイドル活動をしたいということで事務所に所属せずにフリーでメンズ地下アイドルとして活動をしているようです。

 

このメンズ地下アイドルは、女性の地下アイドルほどではないですが、一部の女性の間でファンが急増しており、女性地下アイドルと同じくして闇があると話題になっているのでした。

メンズ地下アイドルの稼ぎ方は?

メンズ地下アイドルを潜入した所、意外なことにライブそのものはそれほど盛り上がってはいなかったとのことです。

 

実は女性ファンの目当ては、ライブの直後に行われる特典会が目当てで、チェキや1分間自由にできる過激なサービスがあるのでした。

チェキ会

チェキ会とはメンズ地下アイドルと一緒に写真を取れる会ですが、ハグが可能だったりと距離が近く好評です。

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://xn--ccke8d0c0fsc8b9480b7gr.xyz

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://xn--ccke8d0c0fsc8b9480b7gr.xyz

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://xn--ccke8d0c0fsc8b9480b7gr.xyz

上記の画像のように様々なポージングができ、かなり接触できるようです。

 

価格は1回700円~1000円くらいが多く、枚数制限がないときには、10枚以上撮る人も多いです。

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://xn--ccke8d0c0fsc8b9480b7gr.xyz

ただし、全てのメンズ地下アイドルが接触可能ではなく、グループによっては厳しいルールが設けられているので注意してください。

特典会

特典会では、1分間1000円を支払うと好きなメンバーと自由に会話ができる上、ツーショット写真が撮れます。

 

ところが、会話とは名ばかりで、「壁ドン」「後ろからのハグ」「唇と唇の間に指を挟むキス“指チュウ”」「逢い引き」等と、過激すぎるサービスが横行しているのでした。

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

 

そしてこの特典会を楽しむために、ファンは「月に30万円」「月に50万円くらい」と使う方も多く、そのために「パパ活」をしているファンもいるのです。

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:http://xn--ccke8d0c0fsc8b9480b7gr.xyz

そのため、バラエティ番組「給与明細」で取材したメンズ地下アイドルは、月約200万円以上を稼ぎ出しているようなのです。

 

ちなみにこのメンズ地下アイドルは、

「(大手の芸能事務所は)年齢的に弾かれる事が多かった。アイドルをやりたいと思ったのが遅かったので、地下にきました。武道館をファンで埋めたいです。武道館に立つ事より、埋める事を頑張りたい」

と想いを語り、アイドルとしてひたむきに頑張りたいが、様々な葛藤があるようで闇を感じました…

地下アイドルの地獄・闇とは?

地下アイドルは芸能事務所に入れず、それでもアイドルをやりたい人が多いです。

 

また、ファンとの過激なサービスがあったりと闇を感じるところがあり、地獄と言われているようです。

 

実際にそのような闇・地獄を感じるエピソードがありました。

スポンサーリンク

「笑顔パンチ」は取材翌日に2名脱退!

日刊SPAではメンズ地下アイドルとして「笑顔パンチ」を取材しましたが、その取材を受けた翌日に2名脱退しました。

メンズ地下アイドル とは
(画像引用元:https://nikkan-spa.jp

「笑顔パンチ」はメンズ地下アイドルとして2016年にファーストシングル「Your smile」でデビューを果たしたグループです。

 

そして、日刊SPAは「笑顔パンチ」に取材のためインタビューしていました。

 

その中でブルー担当の岩崎良拓さんはエース格のイケメン大学生で、アイドルを目指したきっかけは就活とのことです。

岩崎「今、4年生なんですけど、学部が営業系の仕事が就職先に多いんです。コミュ障の僕には絶対ムリだってあきらめてた時に、バイト仲間に誘われてジュノンボーイコンテストに応募して。二次で落ちちゃったんですけど、芸能ってやりがいある仕事だなって、今の事務所に応募しました」

 

イエロー担当の池内光司さん(22歳)は元サラリーマンアイドルで、熱い想いを語っていました。

池内「僕は元からアイドルになりたかったんですけど、実の姉に『アンタ鏡見たことあるの?』ってガチで怒られて。あきらめて一回就職したんですけど、やっぱり夢を追いかけたい! って上京して笑顔パンチに応募しました」

池内「他のメンバーも学生の2人以外はバイトを掛け持ちしながら活動してます。それでも夢があるからがんばれるし、同じ目標を持ってるメンバーがいるから励まされる。炎上しちゃったけど、それだけ知ってもらえたのはすごいことだし、僕らは逆にチャンスだって思ってるんです」

また、池内光司さんはスーパーマーケットで深夜バイト生活で、1日10時間以上働きながら、昼間にはライブ活動や自費でボイストレーニングのレッスンに通っているとのことでした。

 

そんなアイドルとして頑張っていてインタビューを受けた岩崎良拓さん、池内光司さんですが、日刊SPAの取材後すぐに脱退したのでした。

しかも内容によると、規約違反で脱退とは…

 

取材で見せたひたむきとは裏腹に規約違反をしていたとは、やはり闇・地獄を感じます…

ファン同士もヤバい?

メンズ地下アイドルはファンとの距離が違いのが良いのですが、距離が近すぎるがゆえにファンとのトラブルもよく起きるようです。

 

よくあるのがファンとアイドルとの交際のようです。

とあるイベント関係者は「“アイドル”とファンのコがデキてしまい妊娠したケースもあります。責任をとって結婚したけど、結局は離婚。そういうふうに、あわよくば深い関係になれちゃう期待感があるから追っかけがやめられない。だからこそ、こちらもビジネスとして成立していますし」

 

またファン同士も争いが絶えなく、そこでメンズ地下アイドルが何かしら巻き込まれているようです…

「たとえばリップサービスでAさんに“愛してる”と言った場合、BさんはAさんに嫉妬し見るに堪えない罵詈雑言をネット上に書き殴るのみならず、そのアイドルを逆恨みすることがある。過去には下剤入りのお茶を渡し、飲んだアイドルがその場で倒れるという事件も起こりました」(前出の関係者)

中には手作りのパンやクッキーに、唾液などの体液を入れるファンもいるらしい……。

 

他にもアイドルにありがちなストーキングも多く、距離が近すぎるがゆえに様々な闇・地獄が待ち受けているのでした。

メンズ地下アイドルとは?地獄で闇深い?チェキ会と特典会で儲ける!

メンズ地下アイドルですが、やはり女性地下アイドルと同じくして特典会だったりと過剰なサービスで闇が深いようです。

 

他にもいきいきと取材したがその後に規約違反で脱退だったりと闇が深く、ファンとアイドルが近すぎるがゆえに地獄を見ることもあるようです。

 

決してそれがメンズ地下アイドルの全てではなく、アイドルを続けたいがためひたむきに頑張りたいという人もいます。

 

そのため、邪がない本当にアイドルとして成り上がりたいと思っている方々には頑張ってもらいたいです…

ヨシコヨシコ

やっぱり“地下〇〇”はアンダーグラウンドで闇しか感じない(ネット・テレビの影響受けすぎ)
せばな~