「たむけん罵倒ラーメン店」のレッテルを貼られた麺家いさむが謝罪をしましたが、その後も炎上して許されないとのことです。

 

そんな、たむけん罵倒ラーメン店の麺家いさむが謝罪後も許されない理由は?

また、そもそもなぜここまで店の公式アカで相手を罵倒していたのでしょうか?

 

ということで今回は、たむけん罵倒ラーメン店こと麺家いさむについて、

  • 麺家いさむが異常に相手を罵倒する理由は?
  • 麺家いさむが謝罪後も罵倒・炎上する理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

麺家いさむ煽る理由?たむけん罵倒ラーメン店が謝罪後も炎上してるのはなぜ?

麺家いさむがツイッターで煽る理由?

麺家いさむはネットの危険性の知識がない初心者の主人が、SNSにのめり込んでハマって過激になってプライベートのように罵倒していたようです。

SNSについて店主は

「あんまりSNSは触らなかったんですけど、自分が作ったラーメンがいろんなSNSに上げられていることに対して、最初は軽い気持ちでやっとったけども、だんだん、自分ものめり込んでいって、過激になったところは反省せなあかんところです」

と、明かしています。

 

麺家いさむの主人は以前まであんまりSNSは触らなかったらしく、ネットの危険性の知識がない、情報リテラシーが低い方だったようです。

 

しかし、資金集めに奔走してやっと出来た自分のラーメン店をいろんなSNSに上げられていることに対して、最初は軽い気持ちでやってしまったようです。

 

そこからSNSにのめり込んだようですが、情報リテラシーが低い方だったため、全世界に見られる危険性のある所で、本能に赴くままプライベートな発言まで公式につぶやいていたのです。

 

公式アカならば普通、店の看板を背負っているので罵倒するはずがなく、明らかに他の店等の公式アカとは常識はずれな発言をしていました。

 

また、どんな方に悪用されるかわからない所に、自身の住所を晒したりと信じられないこともしていました。

 

このように、麺家いさむの店主はネットの危険性や公式アカの常識を知らない情報リテラシーの低かったため、あれだけプライベートな暴言をしていたようです。

麺家いさむがツイッターで謝罪後も炎上続ける理由?

麺家いさむは謝罪をしましたが、アカウントを変えただけで全く変わりない煽り口調をしていたからでした。

 

麺家いさむはツイッターにて謝罪をしました。

 

その後、「とくダネ!」から取材を受けて謝罪をして、無言電話で迷惑していると話すも、

「大袈裟でなく1000件以上はかかっていると思います」

「原因を作ったのは僕かもしれないけど。電話は違うんじゃないかなと判断しています」

と、電話は違うのではないかと反論。

 

そして、問題のツイッターでは炎上を防げるかとアカウントを変更して逃亡し、相も変わらずのたむけんを罵倒したりと煽っていたのです。

 

このように、謝罪していたがアカウント変更して、相も変わらずたむけんに絡んで煽っており、形だけの謝罪がバレバレて炎上していました。

スポンサーリンク

麺家いさむがたむけんで炎上した経緯

麺家いさむは来店して写真も撮ってくれたたむけんに対し、「面白くない」と暴言をツイッターで吐いたのでした。

 

事件は2019年1月22日にたむけんは麺家いさむに来店し、写真も快く撮ってくれたことをツイッターにて報告しました。

麺屋いさむ たむけん
(画像引用元:https://twitter.com

 

しかし、麺家いさむはそのツイートに「(たむけんは)マイク、カメラなかったら面白くない」と暴言を吐いたのです。

麺屋いさむ たむらけんじ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そんな客に対して暴言を吐き、わざわざ芸能人が写真を撮ってくれたのに対して、そのような対応していることに炎上しました。

 

もしかしたら炎上商法を狙ったのかもしれませんが、人として受けた恩を仇で返すとは酷いですね…

麺家いさむ、その後もたむけんに辛辣な対応

そんな麺家いさむの対応にたむけんが気づいて連絡したが、その後も麺屋いさむはたむけんに塩対応をしていたのです。

 

たむけんは他のツイッター麺家いさむの行動に気が付き、一連の店の関してツイートしました。

 

その後、たむけんは麺屋いさむに電話したそうですが、電話してくれたたむけんに対してツイッターにて塩対応をしていました。

麺屋いさむ ツイッター
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

たむけんが下手に出ているからか、麺屋いさむは「はいはい」とまるで自分が厄介事に巻き込まれて面倒くさいような発言をしていました。

 

そのため、その後もたむけんに塩対応していることが火に油を注ぎ炎上しているのでした。

麺家いさむツイッター発言まとめ



















上記のやり取りは店が休みで暇だったからやり取りしていらしく、個人の意見で反応していたのでした。

 

ちなみに、ツイッターほどではないですが、麺屋いさむのインスタも批判が募っていました。

 

また、このような麺家いさむの暴言は前々から行っており、自分の店と関係ないツイートに自ら首を突っ込んで暴言もしていたのです。

麺家いさむ たむけん
(画像引用元:https://i.imgur.com

関係ない人が作った料理を「臭そう!」と侮辱するとは、料理の苦労を知っている料理屋としてはいただけませんね…

麺家いさむツイッターで謝罪後も煽る!たむけん罵倒ラーメン店が炎上続く!

麺家いさむのツイッターをしている主人はどうやら情報リテラシーが低く、店の看板やブランドを背負っている公式アカでのつぶやき方をまるで理解していないため罵倒し続けているようです。

 

そして、謝罪をしたが、アカウント変更して相も変わらずのたむけんに罵倒したりと全く反省していない様子で形だけの謝罪がバレました。

 

確かにツイッターから無言電話での批判は陰湿かもしれませんが、麺家いさむの公式アカでの発言の酷さは異常であり、正直ツイッターを止めたほうが良いです。

 

今後も明らかに煽り続けるようですが、いつかこの行為が、自身の店のブランドをどんどん下げている行為だと気づいてくれることを祈っています…

塩谷修宏の顔画像!パワハラを従業員が暴露!たむけん罵倒炎上なるべくしてなった?