俳優でイケメンの松坂桃李さんですが、私服がダサいと言われているようです。

 

どんなところが、松坂桃李さんの私服がダサいのでしょうか?

 

ということで今回は、松坂桃李さんの私服がダサいと言われている理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

松坂桃李が私服ダサい理由?プライベートの服画像は?

松坂桃李 プロフィール

松坂桃李 私服ダサい
(画像引用元:https://news.walkerplus.com

生年月日    1988年10月17日
出生地     神奈川県茅ヶ崎市
身長      183 cm
血液型     A型
職業      俳優、モデル
ジャンル    テレビドラマ、映画、舞台
活動期間    2008年~
事務所     トップコート

 

2008年に友達に誘われて応募した「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌「FINEBOYS」専属モデルで芸能活動を始めました。

 

それと同時に、養成所「Artist★Artist」へ第8期生として入校して事務所入りをしています。

 

2009年に「スーパー戦隊シリーズ」第33作「侍戦隊シンケンジャー」で主役に大抜擢されて俳優デビューでテレビドラマ初主演、同作の劇場版で映画初出演・初主演で一躍有名となります。

 

それからは俳優として2010年から「チーム・バチスタシリーズ」、2011年にはドラマ「名探偵コナン」、2012年には連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演したりと活躍していきます。

 

また、2011年公開の映画「アントキノイノチ」「僕たちは世界を変えることができない。」で第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

 

2015年にはドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」「視覚探偵 日暮旅人」、2016年には映画「キセキ -あの日のソビト-」、2018年に映画「不能犯」等とで主演となっています。

 

また2017年10月から放送の連続テレビ小説「わろてんか」ではヒロインの旦那役と大役を演じております。

松坂桃李が私服ダサい理由?

機能性重視で地味

松坂桃李さんは服選びのポイントとして「着やすい、脱ぎやすい、目にやさしい」で、私服は機能性重視の地味な服装をチョイスしています。

松坂桃李 私服ダサい
(画像引用元:https://media.gifmagazine.net

これは、仕事では刺激の多い色の服が多いので、私服は目にやさしいものを身に着ける地味な服装にしているとのことです。

 

実際に地味すぎて松坂桃李さんは芸能オーラがなく、超人気俳優なのに何店か訪れてやっと気づかれるぐらいなのです。

松坂桃李 私服 画像
(画像引用元:http://buzz-press.com

 

そんな、プライベートの服装が地味すぎて、普段視聴者が見ている姿にしては地味すぎて私服がダサいと思われてしまったようです。

私服に無頓着?

松坂桃李さんは地味な服装というのもありますが、服に無頓着なようにも見えます。

 

実際に、大学時代の友人との忘年会では上下フリースで登場したら、「ジャケットくらい着てこい」と怒られていました。

 

他にも、「わろてんか」で共演した兵動さん曰く、ヒラメみたいな色をしたトレーナーに、2万回走ったあとのアスファルトのような灰色のスウェットを着ていると暴露されています。

 

そんな、視聴者のイメージではファッションセンスに溢れていると思いきや、服に無頓着なことで服装がダサいと思われてしまったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

動きがダサイ?

これも兵動さんからですが、松坂桃李さんはポケットに両手をつっこんでガニ股で走ってきて、ダサイ走り方をしていたと暴露しました。

 

そんな、ダサイ動き方をしているため、服装もダサいと思われてしまったのかもしれませんね。

松坂桃李が私服ダサい理由はイメージと違う?地味で機能重視とギャップあり!

松坂桃李さんの服装がダサいと言われている理由は、どうやらプライベートは服に無頓着で地味すぎるとイメージと違うためだったようです。

 

また、お笑い芸人にかなり服装や動きがダサイとイジられたため、ダサイとイメージを植え付けられたようでした、

 

ただ、確かに地味ですが、ダサイことはなく、イケメン補正もあるので大丈夫かと思います。

 

今後も服装がダサイといじられるかもしれませんが、負けずに、俳優として活躍してください!

 

せばな~