船越英一郎さんに名誉毀損で松居一代さんを訴えていましたが、書類送検が決まりました。

 

そんな松居一代さんが受けた書類送検でどうなるのでしょうか?

そもそも船越英一郎さんが松居一代さんを訴えた理由は?

 

ということで今回は、松居一代さんの書類送検について、

  • 松居一代が受けた書類送検とは?
  • 船越英一郎が名誉毀損で訴えた理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

松居一代の書類送検とは?船越英一郎が名誉毀損で訴えた理由はユーチューブ?

2018年6月22日に松居一代さんが、警視庁が書類送検したことを発表しました。

 

松居一代さんは2017年にインターネット上に公開した動画等で、元夫で俳優の船越英一郎さんの名誉を毀損したとして刑事告訴されていました。

 

そして、警視庁は22日午後に、名誉毀損の疑いで書類送検したのでした。

 

そのことを受けて松居一代さんは「分かりました」「やったことは事実です」と話しているとのことです。

書類送検とは?

書類送検とは単に事件を取り扱う主体が警察から検察へ移る手続で、最終的な刑事処分ではありません。

 

あくまでも逮捕せずに検察庁に送る手続を行い、それ以降は検察官が主体となって取調べ等の捜査するということです。

 

そのため、書類送検だからといって、軽い処罰で済む保証はなく、名誉毀損で起訴される場合もあるのです。

 

ちなみに名誉毀損とは相手の利益や体面を壊す損なう行為で、刑罰では3年以下の懲役もしくは禁錮、または50万円以下の罰金を処することができます。

 

また不起訴となったとしても「前科」はつきませんが、捜査機関(警察・検察)の捜査の対象となったことがある「前歴」は付くことになり、この情報は本人が死亡するまで消えることはありません。

 

このように書類送検は検察へ移る手続で、その後に松居一代さんがどんな処罰を下されるのかまだ分かりません。

スポンサーリンク

松居一代を訴えた理由は?なぜこのタイミング?

松居一代さんの訴えた動画は今は消されていますが、動画第3弾では結局船越英一郎さんに対する悪口が多いようでした。

松居一代 書類送検
(画像引用元:http://jonny.click

それだけでなく、まだ事実確認ができていないにもかかかわらず「浮気をした」「財産を狙っていた」と一方的な主張で、船越英一郎さんのイメージを低下させたりと名誉を毀損したのです。

 

しかし、船越英一郎さんが出演しているNHK「ごごナマ」に100件を超えるさまざまな意見が寄せられており問題となっていました。

 

そのため船越英一郎さんは自分の仕事のことや、現在もクレーム電話とスタッフに迷惑がかかり続けることは耐えられず、苦渋の決断で訴えることにしたのです。

船越英一郎 プロフィール

船越英一郎 松居一代
(画像引用元:http://img.horipro.co.jp

本名      船越 栄一郎
生年月日    1960年7月21日
出生地     神奈川県足柄下郡湯河原町
身長      181 cm
血液型     B型
職業      俳優、タレント、司会者
ジャンル    テレビドラマ、映画等

 

父は俳優の船越英二さんで営んでいた湯河原町の旅館を継ぐことを拒み、役者の道を進んだ船越英一郎さんは1982年にドラマ「父の恋人」でデビューを果たします。

 

それから1986年にロックミュージカル劇団「MAGAZINE」を主宰し脚本と演出を担当したり、1997年には戯曲集「BRAKERS」を出版と幅広い活動をしていました。

 

またデビュー時からドラマにコンスタントに出演していましたが、1999年連続ドラマ「舞妓さんは名探偵!」や、「女と愛とミステリー」「京都新婚旅行殺人事件」等の出演を経て「月曜ゴールデン」「狩矢警部シリーズ」で主役級の出演を果たしています。

 

更に2時間ドラマへの出演が多く、様々なサスペンスの相棒・サブポジションで人気を博し、「ミスター2時間ドラマ」と呼ばれ、2003年「火災調査官・紅蓮次郎」で遂に2時間ドラマの主役として抜擢されます。

 

以降は主役としても2時間ドラマに出演しており、出演回数の多さから「2時間ドラマの帝王」「サスペンスドラマの帝王」等と呼ばれて人気を博しました。

 

2001年には松居一代さんと結婚したことにより、夫婦仲・親子仲の円満さが伝えられ、バラエティ番組等の出演が増えており、「ぐるナイ」内の「ゴチになります!」にレギュラー出演等と活動の幅を広げています。

松居一代 プロフィール

松居一代 おかしい
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

本名      船越 一代(旧姓:松居)
別名義     ジャパニーズ・マム
生年月日    1957年6月25日
出生地     滋賀県近江八幡市
血液型     B型
職業      女優、タレント、エッセイスト、実業家、投資家
ジャンル    テレビドラマ、映画など
活動期間    1979年~

 

1979年に読売テレビ「11PM」のカバーガールとして出演し、芸能デビューを果たしました。

 

1981年にはドラマ「幻之介世直し帖」で女優デビューを果たしており、その後は女優として映画「マルサの女」「肉体の門」「夜逃げ屋本舗part2」等と出演して女優として活躍していきました。

 

2000年代からはエッセイストとしての活動領域を増やし、自身が綺麗好き・掃除好きな性格から、掃除に関する独自の工夫が注目を集めます。

 

中でも松居一代さんが考案した「マツイ棒」は流行り、ママタレとしてテレビで引っ張りだこになりました。

 

その後は、調理器具などの日用品、風水、投資等と手広く活動をしており、プロデュース業も行っています。

松居一代の書類送検とはまだ刑罰決まってない!船越英一郎が名誉毀損でどうなる?

松居一代さんは名誉毀損で書類送検となりましたが、これは手続きなのでまだ名誉毀損と刑罰が決まったわけではありません。

 

しかし、このままいけば名誉毀損で最悪逮捕もあり得るということです…

 

いったい、松居一代さんと船越英一郎さんの裁判はどんな決定が下されるのかまだまだ注目ですね

ヨシコヨシコ

さすがに動画で言いたい放題はやりすぎた
せばな~