ドラマで年齢を感じさせない綺麗さで活躍している真飛聖さんですが、なんと「ウシジマくん」で下着姿を見せていたのです!

 

そんな真飛聖さんのウシジマくんの下着姿とは?

また、下着姿にかこつけてカップサイズは?

 

ということで今回は、真飛聖さんについて、

  • 真飛聖さんのウシジマくんの下着姿とは?
  • 真飛聖さんのカップサイズは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

真飛聖 プロフィール

真飛聖 カップ
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

生年月日    1976年10月13日
出生地     神奈川県川崎市
血液型     B型
職業      女優
ジャンル    舞台
活動期間    1995年~

 

幼少の頃からバレエを習い、宝塚とは中学3年生の時に友人から勧めで出会い、宝塚女優になろうと志します。

 

1993年に2度目の挑戦で宝塚音楽学校に入学し、1995年3月に81期生として宝塚歌劇団入団して「国境のない地図」で初舞台を踏みます。

 

1996年には「エリザベート」で黒天使役に抜擢され、1999年には「我が愛は山の彼方に」新人公演で初主演を務めています。

 

2002年には「ヴィンターガルテン」バウホール公演初主演、2004年バウホール公演「花のいそぎ」でバウホール単独初主演、2006年には「MIND TRAVELLER」でシアター・ドラマシティー公演初主演を務めています。

 

2007年12月に花組トップスターに就任しており、2009年には初のソロCD「花舞」をリリース、他にも「王四神記」「相棒」等の、テレビドラマ作品の舞台化主役に選ばれていきます。

 

2011年には宝塚歌劇団を退団しましたが、同年9月にはワタナベエンターテインメントに所属し芸能活動を開始しています。

 

2012年4月には「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」でテレビドラマ初出演、2014年映画「柘榴坂の仇討」で、第10回おおさかシネマフェスティバル 新人女優賞を受賞しています、

 

以降も女優としてコンスタントに映画・テレビドラマに出演しており、年齢の感じさせない綺麗さと宝塚で培われた演技力で活動をしています。

真飛聖のウシジマくん下着の画像からカップ調査!宝塚時代の写真は?

真飛聖さんは2016年10月22日に公開映画「闇金ウシジマくん・ザ・ファイナル」で、過激な下着姿を披露しています。

 

真飛聖 下着画像①

真飛聖 下着画像②

 

まさかの宝塚トップスターの下着姿ですが、見事なプロポーションですね!

 

そんな体当たりな演技もあってか、現在も話題となっており、だからこそ今もなお活躍しているのでしょう。

スポンサーリンク

カップサイズは?

真飛聖さんは公式にはスリーサイズも載っていませんが、ネットでの予測はCカップと言われています。

 

実際にそれくらいなのか画像で確認してみると…

 

真飛聖 下着画像

 

確かにCカップサイズくらいかと思われます。

宝塚時代の画像は?

現在は年齢の感じさせない綺麗さで活躍していますが、宝塚時代は男役でカッコイイです。

真飛聖 宝塚時代
(画像引用元:https://imgcp.aacdn.jp
真飛聖 宝塚時代
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp
真飛聖 宝塚時代
(画像引用元:http://zuka-fan.c.blog.so-net.ne.jp

ただ、宝塚時代に料理が好きな女性らしく庶民的でしたが、袋からネギを出して歩いていたところにはファンに「現実的すぎて辞めて」とイメージ崩壊させていたようです。

 

また、宝塚時代に彼氏がいたそうですが、男性役をしていた影響かスカートを一着も持っていなく、リーゼントしている自分を見せたくないと、彼氏にかわいく見られたかったのです。

真飛聖のウシジマくん下着の画像でカップが綺麗!宝塚時代はかっこいい!

真飛聖さんの現在はウシジマくんで下着姿を見せたりと、年齢を感じさせない綺麗さが際立っています。

 

しかし、宝塚時代は男性役でかっこよさを見せつけていましたが、本当は彼氏に可愛く見られたいと乙女だったのでした。

 

そんな真飛聖さんが今後も女優としてどんな妖艶さを見せつけるのか期待ですね!

ヨシコヨシコ

宝塚のせいか下着姿も佇まいが綺麗で雰囲気あるよね!
せばな~