アルゼンチンの英雄であるマラドーナさんが、ロシア・ワールドカップ(W杯)の母国の試合中に悪目立ちして話題になっています。

 

そんな、マラドーナさんの試合中に悪目立ちした画像は?

 

ということで今回はマラドーナさんについて、

  • マラドーナの悪目立ちした画像・動画は?
  • マラドーナが病気?興奮して病院行き!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

マラドーナ プロフィール

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:https://www.nikkansports.com

生年月日    1960年10月30日
出身地     ラヌース
身長      165cm

 

アルゼンチン・リーグ史上最年少でプロデビューからは、SSCナポリでセリエA優勝2回とUEFAカップ優勝1回の立役者として「ナポリの王様」と言われていました。

 

中でも、1986年FIFAワールドカップでは大活躍をして準決勝では伝説の「5人抜き」「神の手ゴール」と現代でも語り継がれています。

 

輝かしい活躍を見せていますが、薬物使用や相手選手に暴行をして出場停止を言い渡されたりと素行が悪かったです。

 

1997年10月に現役引退を表明し、1994年に二ヶ月で解任されましたが監督をしていました。

 

2008年にはアルゼンチン代表の監督として就任しました。

 

ワールドカップ後はアルゼンチン代表の監督を解任されて、2011年にアル・ワスルFCの監督に2年契約で就任しますが2012年に解任されます。

マラドーナがロシアワールドカップで暴走!画像・動画は?病気でヤバイ?

2018年6月26日にサッカーW杯ロシア大会のナイジェリア対アルゼンチン戦を観戦に訪れた、元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナさん。

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp
マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

アルゼンチンは予選突破の窮地に立たされていたが、勝利を収めて予選突破し、その過程で興奮していたマラドーナさんが注目されます。

 

会場では禁煙なのに、大手をふるって喫煙をしたり。


(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

ロホ選手がアルゼンチンの2点目を決めたとき、なぜかマラドーナさんだけ太陽の光を浴びて神々しく輝いていることが話題になったり。

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

その後興奮して身を乗り出したかと思えば、ピッチに向けて両手の中指を立てていたのです。

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

最後には興奮しすぎたため体調を崩し、2人の男性に抱えられながら観客席の後ろにある部屋に戻りソファーに腰掛けたそうです。

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

マラドーナ ワールドカップ 画像
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

その後、病院に搬送されてしまったと、マラドーナ劇場が行われていたのでした。

スポンサーリンク

マラドーナは病気?

マラドーナさんは選手時代からたびたび違法薬物の使用が取り沙汰され、現役引退後は入退院を繰り返していました。

 

2007年にはアルコール中毒による急性肝炎で病院へ搬送されるなど、命に関わる状態と報じられたこともありました。

 

そのため、今回の病院に搬送されたマラドーナさんの容態も気になっていましたが、命に別状はなく、状態は安定しているとのことです。

 

また、自身のフェイスブックを更新し、

「僕は元気だ。入院もしていない」

「ハーフタイムに首が痛んで苦しんだ。医師のチェックを受けたら、家に帰るよう勧められた。でも残りたかった。僕たちは戦っていたんだから。なぜあの場を離れられる?」

「みんなにキスを贈るよ。支えてくれてありがとう!」

と、マラドーナ節は健在で、まだまだ元気なコメントを残しているのでした。

マラドーナがロシアワールドカップの画像がヤバイ!病気も何のその!

アルゼンチンが劇的な予選突破となりましたが、その中でマラドーナさんの行動が劇場と化して話題になったのでした。

 

そして、最後は病院に搬送されたと、心配されましたが、マラドーナ節は健在は、まだまだ応援でマラドーナ劇場が見られそうですね!

ヨシコヨシコ

主役のメッシよりマラドーナの方が目立ってる?
せばな~