育児パパのツイッターで「ママ閉店」がネグレクトだと批判からの擁護で炎上しているようです。

 

そんな、発端となった「ママ閉店」のツイートとは?

また、擁護派とネグレクトだと批判する方々の意見は?

 

ということで今回は、ママ閉店について、

  • 発端となった「ママ閉店」のツイートとは?
  • 擁護派とネグレクトだと批判と、双方の意見は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ママ閉店はネグレクトで炎上?パパ閉店は無いのだと賛否両論でツイッター反応は?

事の発端は、てるりん@3児の子育てさんのツイートから始まりました。

てるりん@3児の子育てさんはずっと家事・育児をさせているのではなく、「ママ閉店」とママを休ませるきっかけを作っているとツイートしました。

 

そして、ママ閉店を広めて世の母親方が育児ノイローゼや鬱にならなければいいと発言しました。

ママ閉店がネグレクトだと賛否両論の意見

そんなママ閉店の発言に、母親が育児・家事を放棄している「ネグレクト」だと批判され、その批判に対して批判したりと炎上してしまったのです。

ネグレクトだとママ閉店を批判する意見

ママ閉店を擁護・賛成する意見

ママ閉店はネグレクトで炎上?パパ閉店は無いのにと賛否両論でツイッター反応は?

意見をさらっと見ましたが、単にこれは「ママ閉店」の受け捉え方が違うだけで、賛否どちらもずっと閉店したり、勝手に閉店はしていけないと発言している多いです。

 

「ママ閉店」の批判の意見では勝手にママ閉店すると育児放棄・ネグレクトだと困るという意見が多く、この「ママ閉店」が広まればこれを振りかざしてサボりまくる母が増えると批判が多いです。

 

「ママ閉店」の擁護の意見はずっとは駄目だけど、鬱・育児ノイローゼにならないように、たまには休ませてほしいという意見が多く見られました。

 

そのため、基本的にはどちらもずっと閉店したり、勝手に閉店はしていけないという意見が多く、単に「ママ閉店」の受け捉え方が違うだけでここまで炎上したのかと思います。
(まぁ中には過激な意見もありますが…)

 

個人的には「ママ閉店」は単にママが育児ノイローゼ・家事で鬱にならないように少しだけでも休めるきっかけになればというだけで、別に「ママ閉店」は使わずともお互いが上手くいっているのであればよいかと。

 

結局は、夫婦間が上手くいき、子供も健全に育ているであれば、ママ閉店・パパ閉店するしない関係ないと思います。

 

せばな~